小ネタでおます。今回の新型ウィルス感染を巡り、中国を露骨に擁護しているWHOのテドロス・アダノム事務局長に対して、習近平サンがこんだけ距離を置いて対応してはりました。感染するのが怖いんか?

ニューヨーク・タイムズのTwitterアカウント配信によると、習近平サンはアメリカ疾病対策センターとWHOによる「何かお手伝い出来る事があれば」との申し出も無視し続けているそうです。

いずれにせよ、この態度は無いわな〜。