アンチェンジドというサイトの記事を拙訳していきます(2024年6月18日午前6時4分投稿)。

What Is Telegram’s Ads Network on TON And How Will It Impact Advertisers & Creators?(テレグラムのTON上の広告ネットワークとは何か、それは広告主とクリエイターにどのような影響を与えるのか?)

The new Telegram Ads network is a system for creating and distributing advertising messages on public Telegram channels with 1,000+ subscribers.(新しいテレグラム広告ネットワークは、1000人以上の登録者がいるTelegramのパブリックチャンネルに広告メッセージを作成して配信するシステムだ)

 Posted June 18, 2024 at 6:04 am EST.

テレグラムが密接にリンクされたTONブロックチェーン上に広告プラットフォームを導入した。それによって広告主は暗号通貨による支払いが可能になり、メッセージアプリのクリエイターは暗号通貨による報酬を得られるようにになった。新しいテレグラム広告ネットワークにより、テレグラムのチャンネルオーナーはコンテンツを効果的に収益化できるようになる。

では、テレグラム広告ネットワークとは何なのか、クリエイターにどのような影響を与えるのか?

■テレグラム広告ネットワークとは?

テレグラム広告ネットワークは、スポンサー付きメッセージを作成し、1000人以上の加入者がいるパブリックチャンネルで配信するシステム。

チャンネルのオーナーは、表示される広告から発生した収益の一部を受け取り、収益の最大50%を得ている。

一方、広告主はこのシステムを使って特定のTelegramチャンネルに広告を配信することができる。

チャネル管理者への支払いと広告主からの支払いはすべて、The Open Network (TON) ブロックチェーン上で決済される。取引は、ブロックチェーンのネイティブ暗号通貨であるToncoin (TON) を使って処理され、実行される。

■テレグラム広告ネットワークは、どう機能するのか?

テレグラムは自社の放送チャンネルで1兆回以上視聴されている。収益分配 (RS) プログラムが登場する前は、これらのビューのうち、アプリで収益化されていたのは10%に過ぎなかった。

この収益分配プログラムは、100カ国近くの広告主がテレグラム広告ネットワークにアクセスできるようにすることを目的としている。

広告主は広告プラットフォームを通じて広告を購入する事が可能だ。広告はスポンサードメッセージの形でアプリ上に公開される。ほんの一握りのToncoinがあれば、テレグラム広告を掲載して、それが表示されるチャネルを正確に選択できる。さらに、この機能を使用してボットまたはチャネル宣伝も可能だ。

広告主は以下の方法でテレグラム広告の料金を支払いを可能とする。

・テレグラムアカウントを使用した広告プラットフォームへのサインイン;
・予算を決定し、必要な資金をFragmentにアップロードする;
・TONを使用してFragmentの支払いに進む。

Fragmentは、全てのTONの収益分配トランザクションを処理する自己管理型の暗号通貨ウォレットである。

広告が特定のチャンネルに表示された場合、チャンネルのオーナーは広告収益の50%を受け取る資格がある。また、収益は、そのチャネル内のスポンサー付きメッセージの有効なインプレッション数から得られる。

チャンネルオーナーは、以下の方法で広告から報酬を受け取る事が可能だ。

・チャンネルのプロフィールページを開き、チャンネル設定に移動。
・統計の選択と収益化への移行;
・回収をクリックすると残高が表示される;
・手数料0で報酬を引き出し可能。

■クリエイターは広告ネットワークからどのように利益を得るのか? 

TelegramのTONベースの広告ネットワークは、以前の広告プログラムよりもアクセスしやすく手頃な事が明らかになっている。

従来、広告主はアプリでプロモーションキャンペーンを行うために少なくとも200万ユーロを支払わなければならなかった。これには費用がかかり、中小企業は広告代理店を通じて、すべての潜在的なテレグラム広告を統合することになった。

広告プラットフォームは、広告主が広告を購入する方法に革命を起こし、20トンのトークンで購入することさえ可能にした。

中小企業の広告主を取り戻すことで、クリエイターはいくつかの利益を得ている。

・報酬の増加:広告予算が大幅に減少しているため、テレグラムに投稿する広告主が増えている。
・暗号通貨の報酬を得る:広告主は低手数料でほぼ瞬時に広告費を支払うことができ、クリエイターはTON報酬をテレグラム広告、収集可能なユーザー名、またはプレミアム景品の支払いに使用出来る。
・ビジネスのプロモーション:クリエイターは広告プラットフォームを使用して製品やサービスを宣伝し、ユーザーをテレグラムチャンネルに誘導する事が可能だ。

■テレグラム広告ネットワーク上でのTONの役割

テレグラムがToncoinをテレグラム広告ネットワークに採用したのは、その堅牢でスケーラブルなインフラストラクチャのためだ。

2023年には、毎秒10万トランザクションを超え、世界最速のブロックチェーンであると発表した。この暗号化ネットワークは、ブロックチェーンセキュリティ企業Certikの認定を受けている。

テレグラムのパヴェル・ドゥーロフCEOによると、TONネットワークはテレグラムの広告の支払いと引き出しのための独占的なプラットフォームになる。同氏は、広告ネットワークはTONブロックチェーンのみを使用して、迅速かつ安全な広告支払いを保証すると述べた。また、支払いにToncoinを使用するFragmentのアプローチを堅持することを強調した。したがって、広告は$TONで販売され、株式収益も分配される。

■テイクアウェイ

テレグラムの広告ネットワークは、他のソーシャルメディア大手がアプリ内クリエイター向けに広告プラットフォームを展開しているのと似ている。

このメッセージングアプリは、安全でほぼ即時の支払いのための暗号技術を採用する事によって、ソーシャルメディア広告に革命を起こすことに焦点を当てている。この動きは、広告主、クリエイター、そしてTONブロックチェーンのエコシステムにとって良い前兆となるだろう。