「たこ梅」おでん日記

大阪で「おでん」と「たこ甘露煮」の店として、弘化元年の創業よりやってまいりました。そんな「たこ梅」の毎日を綴ってゆきます。

ブログ引っ越しました

これまで、ご愛読ありがとうございました。

この度

 『たこ梅』のスタッフ日記 http://takoume1844g.blog134.fc2.com/

                        として、お引っ越しをしました!

よろしく、お願いします。

世界初?「若ごぼう」の関東煮(おでん)

5d56b64f.jpg若ごぼう、、、若い方や大阪以外の方にはなじみの無い野菜かもしれません。
大阪の八尾特産のゴボウで、春先にみかけます。

ゴボウとはいっても、ゴボウ(根っこ)の部分は鉛筆程度で、食べる部分のほとんどは葉柄(茎みたいに見えます)で、葉っぱまで全て食べられる野菜です。

私も子供の頃から、この時期、煮たり、炒めたり、佃煮にしたものをずっと食べてきました。
あんまりにも普通に食べていたので、日本中、どこにでもある野菜だと思っていたのですが、千葉県出身の五代目女将(わたしの奥さん)が、「珍しい野菜だけど、美味しいよね。これ、関東煮にしてみたら?」と言うのです。
「え゛、こいつ何いうとんねん?」と思ったのですが、若ごぼうって、八尾特産で大阪以外では、食卓にのぼらないのですね。(実は、知りませんでした。^^;)
それで、さっそく試作してみたところ、香りが良くてこれが旨い!!ので、すぐに店に出すことにしました。

そんなこんなで誕生したのが、若ごぼうの関東煮(おでん)です。
で、ネットで調べたところ、おでん・関東煮では検索にひっかからなくて、聞いたこともないので、おそらく世界初(?)若ごぼうの関東煮(おでん)の誕生となりました。

飯蛸の甘露煮

c47ca6e2.jpg飯蛸の甘露煮です。
こんな風に煮あがります。
頭(ほんとは胴)にお米のような飯(イイ)がいっぱいに詰まって、これをつまみながらのお酒はついすすみます。

この飯蛸の甘露煮ですが、私が子供の頃は、春先になると先代(四代目 岡田正弘)が大きな釜でたいていて、のぞきにいくと、「喰うか?」といって、いつも煮あがったところを一匹くれたことを覚えています。

先代が亡くなってからは、久しくやっていなかったのですが、昨年から、そのときのことを思い出し復活させました。

「いいだこ甘露煮」の季節がきましたね

1c86426d.jpg今年も、そろそろ飯蛸の甘露煮の季節が来ました。

いま来ている飯蛸は、佐賀県の有明海のものです。
飯(たまご)がしっかりつまっていて、美味しそう。

天然物ですから、おっきい飯蛸、ちっちゃな飯蛸などさまざまですが、頃合いの大きさの物だけをよって仕入れます。

これを「たこ甘露煮」と同様、「いいだこ甘露煮」に。
頭(本当は胴体ですが)にタマゴがたっぷりはいっているので、炊きあがると、もっちりと旨味の濃厚な甘露煮に仕上がります。

生ビールの泡をもっとクリーミーに

f467d1c4.jpg生ビールは喉越しが命!
お店では、より美味しい生ビールをお出ししたいと思っています。

今回、たこ梅 分店(新梅田食道街)のビアサーバーのコックをより細かいクリーミーな泡が付けられるクリーミーコックに交換しました。

通常のコックは、ビールと泡の注ぎ口が一つで共用ですが、このコックは、注ぎ口が二つあって各々専用になっています。
写真をご覧戴ければ、注ぎ口が二つあるのがわかると思います。

本店と東店は、すでにこのクリーミーコックを使用しています。
今回のコックの交換で、北店だけが通常のコックとなりますが、こちらも、近日中にクリーミーコックに交換する予定です。

これからも、ビアサーバーを毎日洗浄し、ジョッキを綺麗にあらって冷やしておき、そして、ジョッキを斜めにして静かに注いでから泡を付けるなど、当たり前のことを毎日ちゃんと続けていきます。

「水菜」の関東煮・おでん始めます(北店・分店・東店)

水菜の関東煮今日から、師走ですね。

今年も、残すところあと一ヶ月ですが、露地物の水菜が美味しくなってきましたので、やっと、水菜の関東煮(おでん)を始めます。

今年も、太った蕪立ちの水菜を薄揚げで篠田巻きに仕上げています。
水菜のハリハリ、シャキシャキとした歯ざわりとお揚げさんに染みこんだ関東煮の出汁とがからみあい、お酒の進むひと品となりました。

「椎茸」の関東煮・おでん始めます

63e2c7b4.jpgもう秋も終わりですが、気温が下がってきて椎茸がおいしくなってきます。
それで、ようやく、肉厚のどんこ椎茸の関東煮(おでん)を始められます。
椎茸の旨味と出汁のうまみの相乗効果で、ついつい箸のすすむ関東煮です。

椎茸は、分厚い方が美味しいですから。
出汁もタップリ吸いますし。

総合優秀店舗

74a638d4.jpg先日、ホワイティうめだ(地下街)の優秀店舗の表彰がありました。
衛生や火気の管理、従業員の研修などをふまえて年間の優秀店舗が表彰されるものです。

今年は、たこ梅 東店が、その年間総合優秀店舗に選ばれ、原田店長が表彰式にいってきました。カールトンで食事をいただき、表彰され、お土産ももらったようです。
その副賞のひとつとして、カップもいただきました。

これからも、お客様に安心してご利用いただける店であるように精進して参りたいと存じます。

「銀杏」の関東煮・おでん始めます

e6b46404.jpgもう、10月ですっかり秋のはず、、、、ですが、ちょっと今日も日中は暑かったりします。

たこ梅の関東煮鍋では、今日から、秋の味覚「銀杏」が楽しそうに浮かんでいますよ。

銀杏は、ビタミン類が豊富で夏バテなどにもいいそうです。
銀杏のおでんと冷たいビール!!いい感じです、、、

「えりんぎ」の関東煮・おでん始めます

ad44d959.jpg先日、ブログで長袖を出してきてという話を書きましたが、この数日は、特にお昼間は真夏のような暑さで「どうなってんのん?」という感じです。

今日からは10月も始まり、「えりんぎ」の関東煮・おでんが登場です。
鮑のような歯ごたえの良い食感と出汁がタップリ染みこんだエリンギは、ついおかわりしたくなるおいしさです。

ちょっと暑い日が続いていますが、是非、「えりんぎ」お試し下さい!!
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
DRALION (「たこ梅」おでん日記)
ブルー・オーシャン戦略
ブルー・オーシャン戦略 (「たこ梅」おでん日記)
DRALION
当て逃げ (「たこ梅」おでん日記)
車の修理
え?? そうなの??的ニュース (ゆげやかんの熱湯!沸騰!大激闘!!)
ひよこ
  • ライブドアブログ