February 18, 2007

花粉症なんか怖くない体質を作る!

今日は、
午後から雨。

そのおかげで、
花粉も静かで、
朝から連発のくしゃみは、
ウソのように止まった。


今日も、
雨の中、
たくさんのお客さまのご来店
本当にありがとうございました。


来週、21日(水)に
フリーペーパーのM誌に

掲載予定の
「花粉症に有効とされる成分の入った食品」を使った、
新メニューを、
今日は、
先行してご紹介っ!!


今回は、特別企画として
「ネギ焼 レモン醤油味」。
「お好み焼ネギチーズ」。
「ネギ味噌たこ」。
そして、
4月中旬までの期間限定商品として、
「しそと明太子の焼うどん」。

この4品をお勧め商品とした。


ネギに含まれる『ベータカロチン』は、
体内でビタミンAに変化し、
目の網膜や口、鼻などの粘膜を
強化してくれる、
優れもの成分。

レモンの『ビタミンC』は、
メラニン色素の生成を押さえるだけでなく、
体外から菌が侵入した時に闘う
白血球の働きを助け、
免疫力を強化する成分。

チーズやタラコに含まれる『亜鉛』は、
人間の生命には欠かせない
必須アミノ酸の一つ。
精神安定に効果があり、
ストレスやうつ状態を
予防する。

更に、
しそや味噌に含まれる『ルテオリン』。

これが凄いっ! 

花粉症やアレルギー症状を
押さえる事で有名な成分。
炎症を引き起こす物質を作り出すための
酵素をやっつける、
正義の味方っ!!

今日、
お客さまの子供さんで
「ボクは、スーパーマンだぁっ!!」
と、叫び、
蹴られるんじゃないかと
ビビってしまった子供さんがいたが、
まさに、それっ!

花粉症の症状、
特に、
鼻詰まりに効果を発揮するそうだ!

鼻詰まりがなくなるだけで、
精神安定、ストレスも半減する。

そのほか、
この成分の含まれる食品は、
牡蠣、ピーマン。

「牡蠣とピーマンとしその味噌いため」
なんて毎日食べたら、
きっと、シーズン中は
楽に生活できるんじゃないかなぁ〜???


しかし、
この成分の入った食品を食べたからって、
すぐ、明日、
効果が出る
と言うことではないと思う。

毎日、何かしら、
少しづつ食べることを続けて、
初めて、
「いつもより楽な感じ・・・」って
思えれば、
儲けモンであろう・・・。


自分の体のことだから、
気にしないよりは
気にして、
少しでも
体が楽で、
元気に生活できれば、
それでいい。

一年のうちの約3ヶ月が、
花粉で苦しむと言うことは、
一生のうちの4分の一は、
花粉症で苦しい思いをする、
と言うことだ。


そんなの、
もったいないモンね。

元気で、
快適な生活ができるって、
幸せ。

悪魔が1000人やってきても、
花粉が10t飛んできても、
元気でい続けられるよう、
コツコツやってみる。

それって、
結構、
楽しいかも・・・
って、
思ったりする。









takoyakiso_su at 00:02│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字