NO BIKE NO LIFE~僕のアジア自転車旅行記~

2011年秋から自転車でアジアを旅する千葉大学院生のブログです.

初めての方はカテゴリ別アーカイブの「はじめに」をご一読下さい.

出発155日目[one of the most great hostels in asia]

カンボジア自転車旅行記0306@
アユタヤ観光も終わり,ついにゴールの地バンコクに向けて走り出そうとした…



矢先に,相方のチャリにトラブル発生.

DSC04701
後輪のスポークが折れた!!


スポークは一本折れると,走っているうちに連鎖で次々に折れていくと聞いたので,一刻も早く修理しないといけない.
が,相方は換えのスポークなんてもっていないし,僕のスポークと型が違うため,そのまま出発します.


DSC04702
相方の荷物を僕のチャリに緊急避難させて,少しでも負担を軽減.

DSC04704
この日は曇りぞら.他のスポークが折れ出したら完全に走行不能になるので,段差にびくびくしながら進む.

せめてバンコクまでもってくれ.

DSC04705
コンビニで休憩したときに飲んだスポーツドリンク.ミネラルウォーターで薄めるとちょうどいい.


DSC04717
休憩していたら,通り雨が降ってきた.雨は久しぶりだ.

DSC04718
セブンのホットドック.タイでは,トマトとたまねぎとレタスときゅうりが入れ放題です.


DSC04722
バンコクに近づくにつれて,ビルが増えてきた.


DSC04724
更に交通量も増加.車の間を走る.


DSC04729
交差点.ベトナムのハノイとまでは行かないが,かなりの交通量.

DSC04725
排気ガスでのどが痛くなる+進まなくなる=チャリで走るの嫌になるよね.


DSC04730
若干迷いつつも,何とか宿屋「De Talak」を発見.


IMGP4787
お,

IMGP4788
おお,


IMGP4789
おおお,

IMGP4790
おー!!


広くて,綺麗で,かつおしゃれでかなりええ感じや.
エアコン,ホットシャワー,wifiがついてドミトリーが一泊200バーツ.


DSC04733

DSC04734
手作りアイス+インスタントコーヒーも飲食し放題.
冷蔵庫,トースター,電子レンジも自由に使えるし,ここ,すごくいい.


値段,サービス,設備のどれをとっても今まで泊まった宿の中でトップレベルの過ごしやすさです.

ここで帰国までしばらく滞在することになります.

ぽちっとな.
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村





出発151日目~154日目[タイのアユタヤ]

カンボジア自転車旅行記0306@
DSC04663

タイのバンコクに行く前にちょっと寄り道.

世界遺産のアユタヤに来ました.


IMGP4754
バンコクの北80kmくらいの場所にある世界遺産で,たくさんの寺院や遺跡がある.


IMGP4770
一箇所に寺院が固まっているわけではないのでトゥクトゥクやレンタサイクルを使って走り回るのがいいと思う.


IMGP4769
カンボジアのアンコールワットと違ってレンガを使った遺跡が特徴的.


IMGP4774


IMGP4757IMGP4762
遺跡来るたびに思う.ICOっぽい.

この人の手を離さない。僕の魂ごと、離してしまう気がするから

o(@д@。)
 今年こそ女の子と手つないでやる...日本に帰ったらまずはヨルダで練習だ!!

IMGP4759
IMGP4776
このちょっと朽ちている感じもまたいいよね.

DSC04685
木になってるドリアン発見!!臭くない!!

※これはドリアンでなく,パラミツ(英語だとジャックフルーツ)という別の果物です.

DSC04686
大量のニワトリ.ちと怖い.


DSC04694
住宅街の中に入ったら,とある建物から,そこはかとなく,香ばしいにおいがする.


DSC04693
と思ったら,パン工場だった.


DSC04692
実写版ジャムおじさんとバタコさん(笑)

DSC04695
作り立てのパンを売ってもらえた.工場直売だから美味いわ.


IMGP4765
アユタヤは金ぴかの大仏様が多いね.


IMGP4755
でも,なんか目が怖い...タイの仏像の特徴なのかな?


IMGP4777
日本のお茶の間でも良く見る光景.


IMGP4785
メロン練乳カキ氷「どやっ!!」

ぽちっとな

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



海外自転車旅行装備品一覧

僕の旅に使用した自転車や持ち物などの情報や使用後の感想など.
今後,旅をしながらちょこちょこ更新していく予定.
★の着いているものはおススメ記事
目次

[自転車パーツ]
フレーム[HOODOO/VOODOO]
リジッドフォーク[1×1/SURRY]
サドル関連[B17 NARROW /ブルックス(BROOKS)]他
クランクセット[FC-M591/shimano]
ディレイラー関連[Deore/Shimano]他
チェーン[DEORE CN-HG53/Shimano]
ブレーキ関連[SingleDigit5 / Abid]他
ぺダル[ M520 Clipless - Black /Shimano]
ステム[?/?]
ブルホーンバー[B261AA/NITTO]
ホイール関連①[Rhyno Lite XL Welded Rim /Sun Ringle]他
ホイール関連②[M590 36h Black deore/Shimano]他
タイヤ関連[(マラソンプラスMarathon Plus)/シュワルベ(Schwalbe)]他

[自転車付属パーツ]
キャリア関連[MT-800/ミノウラ]他
バーテープ関連[BHT-01 RACE RIBBON /BBB]他
ボトルケージ関連(ボトルケージ取り付け台座)
ライト関連(前照灯,テールライト)
その他(スタンド,マッドガード,鍵)
サイクルコンピューター
携帯ポンプ

[バッグ類]
サイドバッグ[フロント側]
サイドバッグ[リア側]
フロントバッグ関連[Ultimate 5 Classic Large Bar Bag/オルトリーブ]他
ステムバッグ[TriBag - Black - All Weather/TOPEAK]他
荷台用バッグ[Baja Dry Bag 40L /SEAL LINE]
ポーチ


[アウトドア用品]
[衣類]
[日用品]

出発149日目~150日目[カンボジアを抜けタイへ]

@カンボジア自転車旅行記0225
無事,ビザも取得でき,シェムリアップでの観光も十分味わったのでそろそろ出発することにした.

IMGP4741
長い間お世話になったザシティゲストハウスともこの日でお別れ.

写真撮らせてもらいました.

DSC04462
お隣のタイに向けて出発.

DSC04467
シェムリアップの街を出れば,そこはもう,何もない田舎道.カンボジアはこういうひたすら真っ直ぐな道ばかり.これなら地図買う必要なさそうだな.

DSC04492
こんななんにもない道は日本だと北海道くらいしかないと思う.


DSC04489
ニコニコブーン.⊂二二二(@ω@)二⊃



DSC04478
(@∀@*)
 一度これやってみたかったwラクチン,ラクチン!



(;皿3皿)
 …自力で走れよ



DSC04475
田舎だけれど,ちらほらと補給&休憩ポイントがあるので,野たれ死ぬことはなさそう.

DSC04473
休憩先の親父さん.指さし会話帳見せたら好印象.


IMGP4746
奥さんは子供の世話で大変そう.

IMGP4744
幼女!幼女!( @∀@)o彡゜

DSC04487
ラオスにもあったアイス売りのバイク.アイスを購入してみたところ

DSC04488
そこはかとなくドリアン臭いアイスだった.これは失敗.


DSC04501
街だと冷房の効いたコンビニが暑さで疲れた体と精神を癒してくれる.

DSC04500
100%のりんごジュース発見.高い(1ドル)けど美味い!!

DSC04504
シソポンという町の国道沿いにあったBOTUM HOTEL.

DSC04508
エアコンなしだけど,ホットシャワーとwifiつきでツインが一人あたり4ドル.


~翌日~

DSC04516
国境まであと少しなので,この日がラストのカンボジアランです.

DSC04520
タイに行けば,飛行機で帰国.そう思うと,前に進んでいるのに,帰路についているような心持.

DSC04517
屋台で売っていた練乳たっぷり入ったフランスパンで栄養補給.安いフランスパンもそろそろ食べ収めだろうか.寂しいな.


DSC04518
暑いと,クーラーボックスが宝箱に思えてくる.


DSC04522
宮下拓馬はアモールの水を手に入れた.


DSC04524
相方がこんなの購入.ネーミングセンスが謎.

DSC04526
お昼過ぎにカンボジアとタイの国境の町ポイペトに到着.


DSC04527
イミグレーションでかれこれ5度目の出国手続き.さすがにこれだけ陸路で国境超えすると,飽きてくるね.問題なく国外へ退去.

DSC04529
一応国境で記念写真.


DSC04531
カンボジアとタイの間の地域にはカジノがいくつかあるようだ.まあ,行ってもぼ負けするのは目に見えているので行かないけど.


DSC04533
タイ側のイミグレ.


DSC04535
で,ビザに判子を押してもらえた.やたらと観光客が多くて,入国手続きのためだけに50分近くもかかった.

ちなみに,「ホテル名の欄が空白だ」といわれてつき返されたが,アユタヤのホテルの名前を適当に書いて出したらOKだった.(「テント泊」って書いたらどうなっていたのだろう?)


DSC04537
久しぶりに食べる,タイのバミー(黄色い小麦粉麺).若干生っぽい.


DSC04541
さっそく書店でツーリングマップル探し.(無かったけど)


DSC04542
く,クラナド…


DSC04543
もはやカオス.
セイバーマリオネットw

DSC04551
書店の近くで食べたパフェ.和テイストですね.


DSC04556
一人当たり一泊125バーツ(約350円)のアランガーデンホテル.

クーラー無いけどwifiが使えました.
ぽちっとな.

>にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村





スタンド[ダブルレッグスタンド/エスゲ]

スタンド
IMGP0031
[名称/メーカー]
ダブルレッグスタンド/エスゲ
[購入価格]
4725円
[購入店舗orサイト]
セオサイクル蘇我アリオモール店
[購入動機 こだわり]
◎耐荷重が他のスタンドより高い25kg
◎アルミ製なので見かけによらず軽量
[備考]
駐輪するときやチャリの写真を撮りたいときなどにこれが無いとすごく不便なので購入した.荷物とチャリあわせると総重量は40kgを超えるが,耐加重が25kgしかないのが不安.最初ブラッグを購入したが,足を切りすぎて使い物にならなくなったので,新しくシルバーを購入した.
[使用後の感想]
荷重オーバーですぐ折れるかと思ったが,問題なく使えてる.自転車を壁に立てかける必要が無いので,かなり,駐輪が楽.また自転車の写真なども撮りやすい.2本足なので後輪,または前輪を浮かすことができてメンテの時などにも地味に活躍.雨天時に走行すると,泥が根元に詰まり,スタンドの開閉がしにくくなるので,掃除とオイル差しが必要.また,チャリとの固定部分(ボルト)が緩んだことがあったが,スパナで締めたら基に戻った.
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

宮下拓馬

タグクラウド
  • ライブドアブログ