WTSE1380IMG_9504

昨日は北九州でご開業の下川公一先生の講演を拝聴してきました。

先生は日本でも有数のスタディーグループ「北九州歯学研究会」の重鎮であり、日本でもトップクラスの素晴らしい臨床家です。
講演は大変示唆に富んでおり、私もまだまだ未熟でこれからも頑張っていこうと思いました。

実は下川先生は歯科医であった祖父の親友の息子さんであり、九州歯科大学の入学式の前日に一緒に食事をさせて頂くことになり、中学高校と硬式テニスをやっていたことを伝えると、下川先生もOBであった硬式テニス部を勧められ、入学式の前に入部を決心いたしました。(今考えるとものすごく光栄なことでした)


 学生時代も色々気にかけて頂き、6年生の時に是非就職したいと伝えたらきっぱりとお断りされました(笑)

10年以上前に、取材を受けた時に、影響を受けた方を聞かれたときにも下川先生のお名前を出させて頂きました。

昨日は、最近執筆した原稿の別刷りを4部ほどお渡しして、初めて仕事を見ていただく事もでき、本当に思い出に残るいい一日でした!