2022年09月20日

シニア会昼食会

P_20220920_114610_vHDR_On今日は第3火曜日で、シニア会は定例の昼食会です。コロナ流行が始まってから2年ほど中止をしておりましたが、再開してから3度目の昼食会になります。
今日の弁当は幹事のA達さんが取り寄せてくれた「賛否両論の鮭の山椒焼き 若芽のソース弁当」です。

「賛否両論」は、以前から名前は聞いたことがあり興味もありましたが、配達無料金額が6千円以上なので、我が家で取り寄せたことはなく、実際に食べるのは初めてです。
なかなか上品な弁当で味も良かったですが、個人的には「升本の弁当」の方がコスパもいいし味や内容的にも好きかな?
IMG_20220920_0001

P_20220920_114057_vHDR_On

尚、来月からは、毎週土曜日に開催していた夕食会(飲み会)も開催しようかといういう話も出てきています。

takujiro4554 at 21:30|PermalinkComments(0)

2022年09月14日

MRI・MRA検査結果異常なし \(^_^)/

4年半前(2018/02/13)の未破裂動脈瘤のクリッピング手術後のフォロー受診のため、先週の水曜日(9/7)にMRI・MRA検査を行いました。そして、今日はM谷Drによる検査結果受診でした。
幸い、クリッピングそのものをはじめ異常はありませんでした。
多分大丈夫だとは思ってはいても、検査は結果が分かるまでは心配なもので、ホッとしました(*^_^*)。

尚、コロナ流行中の時期なので検査結果も心配ですが、検査場所と受信場所がそれぞれ銀座のど真ん中と渋谷駅のすぐ近くのクリニックで、どちらも人混みが凄いのも嫌ですヨ(/。ヽ)。

takujiro4554 at 21:30|PermalinkComments(0)

2022年09月12日

76度目の誕生日

昨日(9月11日)は76歳の誕生日で、多くの方からラインやメール等でお祝いの言葉を戴きましたが、この歳になると誕生日がくるごとに歳が減って行くのならいざ知らず全く嬉しくありませんよね(苦笑)。

とはいえ、年に1回のことだからとお祝いに、妻と二人で外食しようかとも思いましたが、日曜日なので混みあっていると思われるレストランも嫌だったので、お気に入りの「升本の弁当」を宅配してもらうことにしました。
さすがに今回はいつもとは違う弁当にしようとメニューを調べたら、如何にもお目出度い名前の『長寿福々弁当』というのがありました(*^_^*)。しかも、写真や献立内容を見るとなかなか豪華な弁当です。
ところがインターネットで予約をしようとしても出来ません。それもそのはず、よく見てみると9月12日〜19日限定の弁当でした(;>_<;)。
止むを得ないので、他の弁当にするか、もしくは混みあうのを覚悟で外食するか迷った末、1日遅れの12日に予約することにしました。

というわけで、今夜が誕生祝いの夕食(弁当)となりました。
『長寿福々弁当』は弁当としては結構高価(2,592円)ですが、下手な料理屋さんでの食事より豪華で美味しくて、妻共々充分満足しましたヨ♪♪♪。
P_20220912_185217_vHDR_On

IMG_20220912_0001

P_20220912_185432_vHDR_On


takujiro4554 at 21:30|PermalinkComments(0)

2022年09月03日

今夜の夕食も恒例の升本弁当

今日(土曜日)も妻は趣味の朗読の会で帰宅が遅くなるので、夕食は朗読の会の当日恒例の升本の弁当です。
ただ、いつもの「隅田川あさり飯」と「四季の弁当」でなく、二人とも「四季の弁当」にしようと思ったら、何と今週は「四季の弁当」の製造ラインの修理点検中とのことです。
という訳で、私はいつも通り「隅田川あさり飯(1,383円)」にしましたが、無料配達をしてくれる3,000円以上にするために、妻は「ふるさと弁当(1,782円)」にしました。
P_20220903_191330_vHDR_On

ふるさと弁当は以前にも注文しようかと思ったことがあったのですが、ちょっとご飯の量が多いので止めていたのですが、惣菜そのものには興味があったのです。なかなか美味しかったとのことですが、妻はご飯を明日も朝食用に半分残したようです。

takujiro4554 at 21:30|PermalinkComments(0)

2022年09月01日

超久し振りに妻と外食

コロナの感染拡大以来、当初は別として、今年の4月に京都で開催した京都会以外に外食に出掛けたことは全くありませんでした。

まだまだ、感染が落ち着いたとはいえませんが、ここにきてかなり感染者数減少になってきました。
そこで、意を決して妻と外食に出掛けることにしました。
ところが夕方になってから土砂降りの雨と雷が・・・(;>_<;)。
しかし、しばらくすると相変わらず雷の音は聞こえて来ますが、雨はかなり収まってきたので、折角出掛ける気になったことだし出掛けましたヨ。

妻が久し振りにパエリアが食べたいと言うので、近くにあるスペイン料理店「エル プエルト(El Puerto)」へ行きました。エル プエルト(El Puerto)で食事するのは何年振りでしょうかねえ。
帰って来てから外食に行った日のブログを調べたら、コロナの流行以来、妻と外食したのは2020年11月5日に浅草の前川へ鰻を食べに出掛けたのが最後で、エル プエルト(El Puerto)は2020年10月22日以来で、2年弱ぶり近くでした。

そのころのエル プエルトはメニューも豊富で、中でもサラダ類が充実しており、中でも羊肉の鉄串焼きは本当に美味しくて毎回頼んだものでした。
ところが、コロナ感染拡大でお客さんがめっきり少なくなったせいか、メニューの種類が随分少なくなり、注文するのも困るほどでした(;>_<;)。まあ、これも店を継続させていくためには止むを得ないんでしょうね。
今夜も、店にいる間に入店して来たのは、我々夫婦以外には2組(それぞれ2人づつ)だけでしたからねえ。
結構気に入ってる店なので、コロナが終息するまで何とか持って欲しいものです。

1662032372678というわけで、今日は「イチジクと水茄子のサラダ」、「海老のアヒージョ」、そして大好物の「羊肉の鉄串焼き」の代わりに「三元豚とフライドポテト」を・・・。そして、最後に「ワタリガニのパエリア」にしました。勿論、赤ワイン2杯付きですよ。
酒量はかつての1割〜2割に抑えてます。エライ(*^_^*))

羊肉の鉄串焼きやマリネ関係がなかったのは残念でしたが、パエリアは相変わらず美味しくて、妻も充分満足したようでした(*^_^*)。

takujiro4554 at 23:00|PermalinkComments(0)

2022年08月22日

頭のてっぺんが日焼け( ̄ー ̄;

伊勢志摩旅行へ行ってから帰省して風呂に入った時に頭を洗ったら、頭(というより頭皮かな)がヒリヒリと痛みました。未破裂動脈瘤のクリッピング手術をしてから4年以上経ちますが、今でも頭を洗うと時々手術跡が痛むことがありますが、痛む場所が違い、頭のてっぺんなので手術とは関係ないようです。
手術後のMRI検査の時に僅かながら硬膜下出血が見付かりました(とっくに自然治癒)が、ひょっとして、何かの拍子でまた硬膜下出血があったのかもと心配しましたヨ( ̄ー ̄;。

しかし、「ひょっとしたら。ウーン???」と思い、妻に痛い部分を診てもらったら、何と「日焼け」でしたw(*゚o゚*)w(;´▽`A``。
すっかり頭が薄くなってから、普段は外出するときには帽子を被るのですが、ビーチなので勿論帽子は持って行ってないし、ダッシュガードのフードもほとんど被っていなかったので、日焼けをしてしまってたんです( ̄ー ̄;。
というわけで、ほっとしましたよ苦笑_〆(´Д`; )ハハッ。

それと同時に、会社現役時代に私よりもずっと早くから薄くなっていた(否、もうハゲてたなあ)同期のH口君のことを思い出しました。
それは、ある時、彼はやけにフケがすごいなあと思ったんだそうですが、それは頭皮が日に焼けて皮がめくれてきてたんだそうです。
その時は大笑いでしたが、まさに一緒ですネ。苦笑_〆(´Д`; )ハハッ(;>_<;)。

takujiro4554 at 21:30|PermalinkComments(0)

2022年08月21日

伊勢志摩旅行&帰省最終日(8/15)

今日は送り盆です。
夕方になってから家で線香に火をつけて、それを墓まで持って行ってお参りするのが通例のようですが、帰京時の渋滞を考えて午後早目に終えて帰京することにしました。

迎え盆や送り盆しかたは、地域によって随分違うかとは思うし、我が家でも昔はもっといろんなことをやったようですが、今では随分省略しています。
勿論、迎え盆に備えて中心に位牌を設けてご先祖様の精霊をお迎えする精霊棚と盆提灯(回転行灯)を設置し、ナスやキュウリに4つの割り箸を足に見立てて差した精霊馬や団子・おはぎ・果物・お菓子・花などのお供え物は用意してますが・・・。

送り盆については、線香に火をつけてS介の車に乗せてもらって墓まで行って、お参りしてから帰宅して、仏壇前でお参りして終了ということにしました。
P_20220813_165549_vHDR_AutoP_20220813_165537_vHDR_Auto

お参りを済ましたあと、盆提灯(回転行灯)などのお盆用品を片付けてから帰京ですが、なんだかんだ午後3時近くになってしまいました。

そして、昼食は以前に幼馴染のT内君から教えてもらった「伊勢湾岸道路・みえ川越インターチェンジ」へ向かう「名四バイパス」沿いの四日市市富田地区にある人気の店「まぐろレストラン」で食べて行くことにしました。
到着すると、さすが人気店です。時間はもう3時過ぎでしたが、行列ができていました。それでも、レストラン内がすごく広いので、あまり時間はかかりませんでしたよ。
ただ、メニューがあまりにもいっぱいあるので迷いましたが、結局私は、当店一番人気の「豪快マグロ丼(1,000円)」、妻とS介は「本鮪中トロ丼(1,780円)」、孫・楓は「カツ膳」にしました。
そして、散々迷っていた孫・颯介は「「豪快マグロ丼」と「いくらだけ丼(2,580円)」をお母さんと二人で分け合って食べましたよ。(まぐろレストランだけどすごい量のイクラが載った丼があるのですよ。)
いずれも、美味い上、具も飯もすごいボリュームで大満足でしたよ。
(豪快マグロ丼)
s20220815-1660629035426

(本鮪中とろ丼)
s20220815-1660628966024

(いくらだけ丼)
original


レストランを出発したのは4時過ぎになりましたが、湾岸道路・新東名道路・東名道路とも渋滞情報が随分ありましたが、その割には大した渋滞にも逢わず、我が家には午後10時過ぎには到着しました。

今回の旅行は、出発の時間があまりにも早かったので、随分、身体がだるくて疲れたけど、久し振りに楽しめましたよ。
それにしても、朝3時頃出発の長期旅行や日帰り旅行なんて以前はしょっちゅうというか当たり前だったのに、こんなに疲れるなんて、やっぱり歳のせいですかねえ。
逆に、以前の不規則な生活をあまりにも規則正しくし過ぎて適応するのが難しくなったのかもねえ苦笑_〆(´Д`; )ハハッ。。


takujiro4554 at 21:30|PermalinkComments(0)

2022年08月20日

伊勢志摩旅行&帰省4日目(8/14)

今日は午後1時から母の初盆の法要です。
菩提寺(檀那寺でもある)の正法寺への道は、狭い上、ややこしくて、ナビでも分かり辛くて、妹から電話で「ナビで捜したが、分からなくなったので、一度、我が家まで来る。」との連絡がありました。
そして、運転を代わって私が運転して行くことになりました。
ところが、急に次姉が人数分の飲み物を買ってから行きたいと言い出したので、いつもと違う方向から行くことになりました。
今までにも、こちらからも何度も行っているのですが、結構ややこしくて、曲がる道を一本間違えてしまい、私まで迷ってしまい、結局、違う方から行き直す羽目になってしまいました( ̄ー ̄;。
何はともあれ、時間には間に合って、無事に法要も終わり、墓参りをしてから食事会の場所「木曽路」へ・・・。

木曽路では個人の好みにより「シャブシャブ」と「すき焼き」を選択ですが、どちらもお盆の法要用のメニューで高目の価格設定でしたが、想定していた以上にお粗末でしたヽ(`⌒´)ノ。

食事会終了後は、一旦、実家に戻って一休みしてから四日市港ポートタワービルへ・・・。
本当は、四日市コンビナートの夜景クルーズを予定していたのですが、残念ながら満席とのことでポートタワービルからの眺望で我慢することにしました。
(ポートタワービルからの四日市コンビナートの光景)
e60bfcad

(ポートタワービルにて孫の颯介と楓)
s20220814-1660610680179s20220814-1660610680066


夕食は、食事会が遅かったこともあり、皆、お腹が空いてないというので、適当なもので済ませてから、帰省時恒例の庭での花火大会です。孫達は喜んでいましたが、私は疲れたのでほとんど見ないで部屋の中に(/。ヽ)。
s20220814-1660610679737s20220814-1660610679939

まあ、何はともあれ無事に「母の初盆の法要」が終わりました。
さて、明日は帰京ですが、渋滞が心配です。

takujiro4554 at 23:30|PermalinkComments(0)

2022年08月19日

伊勢志摩旅行&帰省3日目(8/13)

今日は母の新盆の「迎え盆」でもあり帰省しますが、その前に「二見ヶ浦」と「伊勢神宮」に参拝に行きます。
次男S介夫婦の結婚式は東京のお伊勢さま「東京大神宮」で挙げたこともあり、ここへ来たからにはご本家「伊勢神宮」に参拝しないわけにはいかないというわけですネ(*^_^*)。

今日も微妙な天気ですが、今のところ幸い雨は降っていないし、何とかもちそうです。
ホテルを10時過ぎに出発し、二見ヶ浦へは10分弱で到着しました。
伊勢神宮へは、最近も何度か行ってますが、二見ヶ浦は本当に久し振りです。ひょっとしたら50年振りほどかもしれません。
当然のこととはいえ、二見ヶ浦周辺は昔とは随分変わっていました。昔は海岸に出店が多く出ていましたが、今はその海岸に大きな建物が建ち、その中に多くの土産物店や食堂などが入っていました。そして夫婦岩へは、その建物の中を通って行くようになっていました(他からも行けますが)。
建物により海岸部分が減ったせいか、海岸端の道から夫婦岩がやたらと近くになったような気がしましたが、これは記憶違いなのかも・・・。
P_20220813_103143_vHDR_Auto

P_20220813_101816_vHDR_Autosy20220813-1660609562154

夫婦岩を見て二見興玉神社を参拝してから伊勢神宮ですが、駐車場に戻ると、到着した時にはガラガラだったのが満車になっていました。その間僅か30分ですよ。ラッキーでした。

そして、いよいよ伊勢神宮・内宮へ・・・。伊勢神宮・内宮への駐車場は予想通り既に多くが満車で、いつも通り内宮からはかなり離れた駐車場へ停めることになりました。
おはらい町の通りへ出ると、丁度、「赤福」の店の横へ出ましたが、まだ比較的空いているようで、早速入りましたが、伊勢の店で食べる「赤福」は、やっぱり美味かった〜(*^_^*)。
sy20220813-1660609562277P_20220813_113016_vHDR_Auto


そして、おはらい町の通りを通って内宮への宇治橋へ向かいますが、昨日は三重県のコロナ感染者数が過去最大だったにも関わらず、おはらい町は大変な人出で多くの人が食べ歩きしてます。
P_20220813_115737_vHDR_Auto


ところで今朝も相変わらず、身体が何ともだるい上、蒸し暑くて歩くのが辛いです。
しかし、何とか五十鈴川の淵の御手洗場で手を洗ってからマイナスイオンがあふれる杉林の中の参道を歩いて本殿まで行き、参拝を終えてました。
s20220813-1660610680405P_20220813_122100_vHDR_Auto

sy20220803-1660609562785


そして、再び人があふれる「おはらい町」へ・・・。
そろそろ昼食の時間ですが、特に食べたいものも分からなかったので。それぞれが店で好きなものを買って店先で食べるか、或いは食べ歩きをすることにしました。
sy20220813-1660609563058sy20220813-1660609563184


1時間半ほどおはらい町とおかげ横丁をぶらぶらしてから帰省しましたが、四日市への高速道路も全く渋滞もなく順調で午後4時前には実家に到着しました。
今日は迎え盆ですが、午前中に次姉が墓掃除を済ませて花もいけておいておいてくれたので、線香だけ持って墓へ・・・。孫の颯介も楓も含め全員でお参りです。
P_20220813_165532_vHDR_Auto


夕食はS介の提案で、久し振りに「角源」へ行きました。
「角源」は、私が子供の頃からある「うどん屋さん」で、うどんも美味いのですが、天ぷらに定評があり、「天ぷらうどん」で売り上げを伸ばして大きくなってきたそうです。
しかし、私のお薦めは何と言っても「上天丼」です。
ここの「上天丼」は天ぷらを卵でとじているのですが、「天ぷらの衣と卵とじの相性が絶妙」なのです。
以前に、S介も食べて以来、すっかりファンになったようです。
ただ、見るからに高カロリーですがネ。しかし、味は絶品で、やっぱり美味かった〜♪♪♪
P_20220813_184421_vHDR_Auto

ただ、孫・颯介が海老が苦手で食べられないのが残念です。

さて、明日は母の初盆の法要です。

takujiro4554 at 21:00|PermalinkComments(0)

2022年08月18日

伊勢志摩旅行&帰省2日目(8/12)

昨日もそうでしたが、今日も朝から何とも身体がだるいというか、すごい倦怠感です。昨日早朝の出発のために体内時計が狂ってまるで時差ボケのようです。これも歳のせいですかねえ。情けなくなってきますヨ。

さて、幸いなことに天気予報では今日は雨だったのですが、曇り空の中に少し晴れ間も見え、今のところ雨は降っていません。熱帯低気圧の進路方向が少しずれてくれたのかもしれないですね。
というわけで、朝食後早々にプライベートビーチへ・・・。何とも身体がだるいですが何とか頑張って急な下り坂を歩いて行きます。
ところがビーチに到着すると、何と昨日は並々と水があった海が遥か遠くまで砂浜になってしまっています。
P_20220812_111040_vHDR_Auto

s20220812-1660611968129


ビーチのレストハウスの人によると「今日は大潮で、今から12時頃が一番の干潮時なので益々潮が引いて行く」とのことです。
一応、遊泳区域を表わすブイの辺りまで行ってみましたが、それでもせいぜい腰の辺りで、余程の遠浅のようです。
どうやら夕方近くまではチョット泳ぎ(水浴び)には向かないようで、薄曇りの中での日光浴かビーチの芝生のところに備えつけられたブランコに乗ったりするしかありません。
s20220812-1660611968447P_20220812_095504_vHDR_Auto

s20220812-1660611968001


というわけで、しばらくしてから次男家族は子供用?プールへ行きました。
私と妻はパラソル下の椅子でのんびりと日光浴をしていることにしました。
ところが、熱帯低気圧が近づいてきていることもあり、時々パラソルが吹き飛ばされそうになり、ついには本当に吹き飛ばされパラソルを必死に追っかける羽目に・・・。というのは、我々がパラソルを借りる時には、もうテーブルとの固定ネジが壊れたのしかなかったのです(;>_<;)。
そこでパラソルの柄を掴んでの日光浴になりました。苦笑_〆(´Д`; )ハハッ。
すると、2時前にレストハウスの人がやって来て「これから益々風が強くなり豪雨になると連絡が入った。」ということで、パラソルを閉じることになりました。
しかし、薄曇りなのでパラソルなしでもいいかということで、そのまま日光浴をしていました。

そうこうしていると、次男家族が戻って来ました。すると、それと同時に、いきなり強烈な雨が降って来ました。どうせ濡れるのだから、そのまま濡れていてもいいようなものですが、あまりにも強烈な風雨な上、昼食をとるためにレストハウスで昼食をとることにしました。
すると、さすがの強烈な風雨のため、他の海水浴客も次々と入って来ましたヨ。
海水浴場で贅沢は言えませんが、高価な割に食欲をそそるような物は全くありません。止むを得ず、私はカレーライスにしましたよ。
s20220812-1660628992830sy20220811-1660609547044


そのうち、雨が止んだので再びパラソルのところへ戻り少しでも潮が満ちてくるのを待ちながらのんびりと椅子に座っていました。
3時半頃にやっと砂浜部分が少なくなったので、ブイのところまで行ってみましたが、まだへそ辺りの深さです。それでも、3〜4分ほど水の中で浮かんでから戻りました。
こりゃあ満足に水浴びができるまではまだまだだと思い、ホテルに戻って温泉に入ることにしました。
ホテルの入口の寸前まで来ると、いよいよ本格的な豪雨になって来ました。ナイスタイミングでしたよ。

温泉に入ってしばらくしてから、夕食へ・・・。
今日の夕食もなかなか豪華でしたよ。
s20220811-1660611792122

1660628993299

そして、定番の生ビールのあと、今夜の日本酒は伊勢志摩サミットの振る舞い酒の中で昨日飲まなかった「而今」にしましたが、これがまた最高(*^_^*)。
s20220812-1660628966526


また、今日は大潮ということで、海の上に輝く満月の姿が見事でした。
s20220812-1660611134196


今回の宿泊は、なかなかの高級旅館で、豪華な上、オーシャンビューも素晴らしく、おもてなしも上々で、食事も上品な上ボリュームもあり、久し振りの海水浴も楽しめたし大当たりでしたヨ。

夕食後は、ちょっとしたコンサートがあるというので、少しだけ行ってから温泉へ入りぐっすり眠りましたヨ。
ただ、浴槽に入る時、脚と足の甲がヒリヒリしましたよ。あんな薄曇りだったけど、かなりの日焼けをしたようです。

実は、今(8月18日)、脚の皮がすごく剝けて来てます✩⃛*ෆʃᵕ ॢᴗ ॢᵕ)꒡◡꒡*ƪෆ*✩。

takujiro4554 at 21:30|PermalinkComments(0)