こんばんは、ウラです。

4月初めに、動物病院へ行って狂犬病の注射とフィラリアのお薬を

貰って来ました。

珀は今年初めての狂犬病だったので、市への登録を病院に委託しました。

しかし・・・待てど暮らせど、鑑札と狂犬病予防注射済の札が来ませんでした。

先日、やっと届いたんです(`・ω・´)

一か月待ちました(´・ω・`)

これで、やっと珀のドッグランの登録が出来ます♪

24年度の珀の鑑札は犬の形でとても可愛いものでした。

蓮の円形のものとは大違いですw
BlogPaint

そして、5月26日の事です。

栃木県那須塩原市にあるタムラ動物病院さん主催の「ペットと話そう会」に

行ってきました。

ホント、馬鹿な事に、私カメラを忘れまして・・一枚も写真ないのですが・・・

今回初めて参加させて頂いたのですが、正直ドキドキものでした。

「ママ嫌い・・・」なんて言われた日にはショックで倒れる勢いでした(≡ω≡.)

蓮と珀の言っている事をいくつか質問して、通訳して頂きました。

質問)蓮と珀はお互いの事をどう思っているのか?

答え)蓮は珀の事が好き、自分よりも小さいから、気を使わないとと思っている。
    珀は蓮の事が少し苦手、キャンキャン騒ぐ所がうるさいから・・w


質問)なにか、して欲しい事、困っている事はあるか?

答え)蓮はもっと散歩に連れて行って欲しい!
    珀はもっとかまって欲しい!蓮ばっかりかまっている気がする・・僕は寂しい。


質問)ママの事好き?

答え)蓮は「ママ大好き♪」
    珀は「僕の事を見ているママは好き、蓮を見ている時のママは嫌・・」

質問)どこか痛い所はあるか?

答え)蓮は「特になし!!!」
    珀は「後ろ足が少し痛い・・・」


4つの質問をさせて頂きました。

正直驚きました。てっきり蓮は珀の事が苦手なのだと思っていました。

蓮がベッドに寝ていて珀が来ると逃げたり、避けたりしている気がしていました。

本当は、ベッドを珀に譲っていて、珀が歩く所を空けてあげていると言う事でした。

「珀は俺より小さいから、優しくする。」と言う感じらしいです。

それと、珀は一人にしても、鳴きませんし一人でいい子に待っていられると思っていました。

しかし、蓮ほど感情表現が上手くないようで、寂しかったり、嫌だったりする事を私に

アピール出来なかった事も分かりました。

聞きわけが良くて、我儘言わない良い子だと珀の事を思っていましたが、

いろいろ我慢させていたんだなと思いました。

珀の後ろ足の事をお話したら、手をかざして気を送ってくれました。

気持ち良さそうな顔をして、うっとりしていました。

今回、蓮と珀の気持ちを少しですが知る事が出来ました。

通訳の方のお話では「二人ともとても賢い子です。お話してあげればちゃんと理解してくれますよ。」

と、言ってくれました。

彼らは物言わぬ生き物です。
DSC_0767DSC_0770

これからはもっと、話をしようと思いました。兎に角、本当に勉強になった一日でした。

                           ウラ
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村に参加中です♪

ポチっとして頂けると嬉しいです♪