2005年11月27日

FP=オールインワン?

たくみです。
自分はさりげなく意外な特技があります。
はい、エレクトーンの指導資格を保有しているんですね。

「エレクトーン?聞いた事あるけど、どんな楽器?」

という方もいるでしょうから、ちょっと説明を。

ピアノと似たような楽器ですが、全く違う楽器だと思って下さい。
(強引ですが、ギターとバイオリンくらい違うといえば分かりやすいか?)
主に右手でメロディ、左手が伴奏、左足がベース、右足が音量など。
ドラムも普通に流れるので、いわば「1台で楽曲を奏でる事が出来る」楽器といえます。

こう書くと「エレクトーンって凄いじゃん」と思われがちですが、1つ1つの楽器を見ていくと、
「エレクトーンのオリジナル」ってないんですよね。
トランペットの音が出ても、トランペットのが当然いい音出る訳で、ギターもベースも同様。
(細かいテクニックもある程度は模倣出来ても、模倣に過ぎない)
当たり前かもしれないですが、全てがオリジナルに負けてしまう、と。
いわゆる「器用貧乏」の楽器と見る事が出来るでしょう。
(エレクトーンやってる人、ごめんなさい。。)

前置きが長くなりましたが、FPという仕事というのは、このエレクトーンという楽器に非常によく似ているな、と。金融全般プランナーという事で、一見何でも出来る素晴らしい資格と思われる方も多いですが、残念ながらエレクトーン同様、各種オリジナルには敵いません。
税務関係は税理士に、社会保障は社会保険労務士に、細かい保険商品知識については保険屋にetc...

案外、こういう見方をすると器用貧乏な資格だよな、と。

・・・だから何がいいたいの?といわれたら困ります。
はい、単に「そういえばそうだよなぁ」とふと思いついた事をそのまま書いただけなので(笑)

takumi119 at 22:27│Comments(4)TrackBack(0) FP関連 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by wallflower   2005年11月28日 09:43
今までなんとなく携帯から見てました。私もFPですが、確かにその通りですね。ただ、そこにチャンスがあると思います。確定申告のインターネット申請を見ても、今後は役所に書類を通すだけの資格では難しいと思います。私も道楽でブログしてますのでぜひ見に来てください。
http://blog.livedoor.jp/wallflower7318/
2. Posted by takumi   2005年11月28日 10:48
おぉ、コメントだ。
コメントにレス出来るのを先ほど発見しました。
(ブログはいまいちまだよく分かってないっす)

一応、自分の肩書きはFPになるのですが、正直「武器」を持たないとキツいよな、今後は、と。
(自分の場合は、保険・投資系(何故か海外系)が強い。保険は基本的に誰でもですが、プラスオンが何か必要じゃないか、と)

音楽は下手すると本職よりも詳しいくらいなので音楽で例えるならば、FPはアレンジャーとも。アレンジャーは基礎理論にプラスαで強い武器があってナンボの世界。今後、プラスαの武器がFPが生き残るヒントになるんではないか?と。

ブログ早速覗いてみました。てっきりFP系の話題が多いのかと思いきや、、、(笑)
どこぞかでコメント出来る部分があったら登場しますね。

コメントありがとうございました。
3. Posted by くろくま   2005年11月29日 14:31
はじめまして。実は私も超新米FPです。
器用貧乏・・・確かにそうかもしれません。
これ!という強みがないとつらいですよね。
しかし・・・そこまでFPが認知されていないとは・・・(過去の日記)
4. Posted by takumi   2005年11月29日 15:35
たくみです。
おぉ、コメントどうもです。
FPの認知度は、、低いですよ。
意外によく聞かれるのが「保険屋と一体何が違うのさ」という事。はい、保険屋さんも普通にFP名乗りますからねぇ。

一応、HPを保有していてそれなりに知名度があるっぽいので普通に仕事をしている分、取材受けている際には全く感じれないのですが、いざ一般の人となにげなく話す際には、、、

新規で仕事をはじめるとなると、想像以上に苦労が絶えないかもしれないですね。頑張って下さいませ。
(自分は過去、飛び込みでFPの仕事をゲットしようとして挫折→HPに走ったという経験があります。まぁ7年前に比べれば多少は認知度があがっている、、のかな??)

では。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: