大好きでメバル用のシークレットとして長年愛用していたザラパピークリアーの手持ちがまた一個減り、広島市内では過去にバクに在庫が合ったのだけど今は無し・・・。





で、どうやって入手しようか悩んでいたところ友人から一報があり、実はスミスさんが正規代理店として本格的な取り扱いをされていると。





知らなかったので、え? と思ってスミスさんの今年のカタログをめくってみると、ちゃんと有るではないですか^^;
IMG_0068



























即行動ですわ。
取り寄せましたよ(笑)




IMG_0057
















































クリアーカラーは廃盤になっていると勘違いしてたけど、ちゃんと現役カラーでした^^;
とりあえず一安心。よほどデカイシーバスにでも持って行かれない限り、ペンシルはメバル相手ではまずロストしないからね。





今現在、僕が一番好きなメバル用ペンシルはコレなのよ。
プラティと比べてこんなにでっかいのだけどね(笑)
IMG_0065




























山陰闇磯のウイード密集エリア(ジグヘッドでは攻略不可の場所)のトップをこれで一度釣ってみたいのだけど、暗いところへ一人で行ける根性はすでに無くなっちゃった・・・^^;












で、他の欲しいものも入手。
IMG_0060













































上から
チャッグンスプークJr
ザラパピー
タイニー(tiny)トピード
ティニー(teeny)トピード

の4種。
一番下は比較のための日本製ペンシルのプラティ。






チャッグンスプークJr(カタクチイワシのMAXサイズだから)はね、以前から秋のイワシ付き青物用に使った見たかったのでカラーを一通り。
IMG_0059



























ザラと違ってラトルが入っている事と、フロントアイにカップも着いているのでポッピングでスプラッシュも上げられるし何より早めのアクションで誘えるので誘い出しにはもってこいだ。

この強烈アピールで、移動が早くてレンジも浅い事が多いサワラをこれでやっつけてやろうかと。







でもう一つ嬉しいのがタイニートピードのクリアーが現役であった事。
IMG_0069



























この子(タイニークリアー)はね〜、過去に2個しか入手してなくて、4年ほど前に尺メバ用にチューンしたものをキャストしてロッドを堤防に置いたまま後ろを向いていた時に、なんと83ディープとイグジストごとデカメバルにひったくられて持って行かれたの(実はこの日の出来事だったのだけど、メーカーさんに申し訳ないわ哀しいわで書かなかった)^^;


2年前のフィッシングショーの折にラパラさんのブースにトピードが飾ってあったからクリアーは無いのか聞いたら廃盤だっていわれてショックだったのだけど、それはどうやら僕がティニーと聞いたからだったようだ。たしかにスミスさんのカタログでもティニーのカラーラインナップにクリアーは無い。





タイニーにクリアーがあるのに、小さい方のティニーにクリアーが無いのが残念。
メバルに劇効くのだけど・・・。





ともあれ、両方入手。
IMG_0064

































上がティニーで下がタイニーね。
ややこしいのよ(笑)





ちなみにプラティと比べる。
まずはティニー。
IMG_0063




























ほぼ同サイズね。
このカラーも過日の愛媛で爆ったな・・・。






タイニーはこんな感じ。
IMG_0062

































長さはそんなに違わないけどボリュームがかなりある。
多分浮力に換算するとプラティやメバペンの倍はある。
IMG_0061







































僕がタイニーのペラを外してシンカーチューンしてペンシルとして使うのはコレが理由。
容積がかなり大きいから浮力が大きい。つまり、シンカーを4g〜6g足しても沈まない。だから飛距離がプラティの倍も出る。

ロッドごと持って行かれたポイントは尺が出るのは沖の本流の水面なの。
そこへ届いてなおかつ水面で釣ろうとするとこれしか無い。

結果一発で持って行かれたけど^^;
 




 






この大きさならメバルになんら問題ないのは、近々ではこのところの二回の釣行でも実証済み。

IMG_0065 





























投げればこっちのサイズでも釣れる。
ただしフックチューンは不可欠。
IMG_0066





























いずれにしても、ペンシルの典型で原型のスプークシリーズは素晴らしい。
特にオリザラは現在でも「超える物無し」と達者なルアーマン達に言わしめるほど熱狂的なファンが存在するルアーだ。





良いよね。
こういう風に永く愛される釣り道具って。
大人の男の遊びの本質を象徴してるよ。









あ、使ってみたい方も多数居られるはずですので、下記ヘドンサポートショップのリストを入手の参考にして下さい。
 
ショップやスミスさんに欠品カラーも有るかもしれませんが、 客注は掛けられるはずです。
IMG_0067