折角のShop展示会なので、ロックンチャターによる最近の釣果も披露しておきます。

この釣行での狙いは、広島県は大崎上島でのでのナイトキジハタ。
正直なところ、チャターベイトは基本的に昼間の巻きの釣りの要素が高いので、その辺を理解して頂くための釣行でした。波動と喰わせのワームでナイトでも使いではありますよと釣果で示さなければ説得力は無いですからね。


で、狙い通りズドンです。
しかもでっぷりとしたグッドサイズ。

IMG_1993





使用したタックルはハタロッド(キジハタ用というわけではありません)の勉強のために入手しておいたノリーズのハードなロックロッド。

コレにPE1.5にリーダー24ポンド、ロックンチャターにモリックスのRAシャッド3.8インチという組み合わせ。

そしてメソッド。
コレが肝心なんだけど、流石に夜なので単純にボトムからのリトリーブだけではヒット効率が下がると思い、取った手法は縦のポンプリトリーブです。ビーバイブでメバルを釣るときと同じやり方。ボトムからロッドのワンストロークでチャターブレードをブルルルルルルと震わせてアピールし、そこからロッドを寝かさずに保持したままでカーブフォール。

ヒットはフォールに移った瞬間か止めた頂点辺りでガツンと明確なバイトが出ました。



ネットを車においていたのでそのまま抜き上げ。
思っていたより大きいのでチョイと冷や汗w
DSC04760








ちなみにこの日このポイントには友人二人を含んで延べ12人のアングラーが出入りしましたが、キジハタは僕だけ。ブルルルルルル、スーっが効いたのでしょう。そばに居た地元の方がこのポイントで見た最大寸ですといってくれたのがとても嬉しい夜でした。




ともあれ、もうすぐ発売予定のロックンチャター及びリールアーマーを始め、現在最終調整に入っているオーシャンノブ(サマーVer)が良い感じで納得です^^
DSC04866