Keep Casting. Leon's style fishing.

●レオン釣り日記
●メバリング、アジング、その他の釣り情報
●INXlabel製品情報
●実釣ハウツー動画
●独りよがりのエッセイ

カテゴリ: GRF History

夢がまた一つ形になった。理想が現実のものとなって手元に届いた。68ストレンジ以来の魂を揺さぶる名刀だ。釣竿の原理原則が最新技術で復刻されたかのごときである。獲物の存在を微塵も逃さない冷徹な鋭さと、荒れ狂うモンスターたちをまるで赤子のように一蹴する、鞭のよう ...

まあ手前味噌ではあるのよ(笑)   それは間違い無いのだけど、ある方からあまりに嬉しいお便りがあったので、ストレンジユーザーの方にチョイとご披露を^^;       この方、ご自分でカスタムロッドを作ったり、市販のグリップをバラして自分の手に合うように改造した ...

ブリーデンのメバルロッドプロデュースをして以来、全国からロッドやリールにまつわる様々なお便りをたくさん頂いている。今回は「ロッド」「ライン」「リール」に関して、ある意味代表的なご質問を頂いたので、同じ悩みや疑問を持つ方のためにもと思い、ご本人に了解を頂い ...

  大アジは居るのか? しかしやはり釣りたくて四国へ来ている三人はそうそう熟睡など出切るはずも無く、ウツラウツラ程度で夕方まで時間をうっちゃる。 特にドクターは全く寝ていなかった…(汗)   さて日が落ちた。 アジ釣りの再開だ!   今朝方の僕のメタルジ ...

いや、ようやくひと段落着いた。 68ストレンジのみが最後の段階を残していたのだが、隠岐釣行をはじめここ数日の最終テストでゴーサインを出す事が出来た。 本音を言うと、もっともっと微細なスペックの違うプロトや、方向性の違う試作もしてみたかったのだが、3本ともそ ...

■GRF-TR74electro ●LURE 0.6〜5g ●LINE 2〜3lb ●1ピース&ハンドル全長7.4ft ●ロッド自重 82g ●ソリッドティップ0.9mm ●推奨リール シマノサイズ2500番 三本の中で最も今シリーズの中心的性格を持つロッド。 68と同じ三次元感度のガイド&ティップシステムを ...

■GRF-TR83deep ●LURE 1.0〜10g(15g) ●LINE  PE 0.4〜0.8G/MON2〜6lb ●2ピース 全長8.3ft ●ロッド自重 99.5g ●チューブラートップ ●推奨リールシマノサイズ2500番〜3000番 恐らく僕自身、これから先一番出番が多くなるロッドだろう。 開発コンセプトは「3 ...

■83DEEP実釣例 7gジグヘッド(カサゴ25cm) 0.6gジグヘッド+3Bウエイト(アジ18cmピノキオ氏)テキーラリグ(チヌ38cm)            8センチプラグ(シーバス70cm)       8cmペンシル(ダツ)             ...

同好の志からの便り   いろんな方から便りが届く今日この頃だが、とりわけ開発中のロッドに関するお便りが一番多い。 中でも下記に紹介する愛知県にお住まいのケインさんからのメールは私自身大いに参考になった。   ある意味「バサー出身のメバラー」が一度は経験す ...

GRF68M/TREVALLY   メバリングをしていて結果的に2番目のターゲットになっていたのは「アジ」ではなかろうか? 私自身夏場から晩秋にかけてメバルの釣りにくい時期には意識してアジを追っかけていた。   アジもメバルと同じ動物性のプランクトンなどを餌にし ...

GRF74M/ELECTRO   エレクトロ→エレクトロダイナミクス→電気力学 およそ釣竿のイメージとは程遠い開発ネームだが、私が思うメバルロッドのスペックに電気的なイメージを抱かれた村井社長の命名だ。   「微細な当たりや違和感を、電気信号に置き換えたよう ...

「83-DEEP」プロト4号へ…   観念とか概念と言う物は「常識」と名を変えてどれほど人を惑わせ狂わせて来たのだろう。 釣具に関する常識に私も当然惑わされてきたし、未だに抜けきらない部分があることは決して否めない事だ。   飛躍しすぎであるが、確かな研究と ...

■思わぬ釣友が…   かねてからアジングを約束していた、パワーアングルのスタッフ「K原君」「M田君」との釣行を日曜日の夜決行した。   カサゴ氏も予定に組んでいたのだが都合が悪く断念。 代わりではないが、K原君の「もう一人良いですか?」の問いかけに二つ返 ...

トレバリー68/プロト2号 テスト釣行顛末   ひょっとすると、凄いロッドが出来てしまうのかもしれない…。   昨夜から今朝に掛けてシミーちゃんと二人で上関へアジ釣行に及んだのだが、前回の隠岐釣行の際にアコウの釣れなさ加減にイラつきながらアジングした時と違って ...

久しぶりのニューロッドプロジェクトの再開だ。 と言うのもプロト1、プロト2、と重ねてきてそれなりの課題や壁を越えるべく工場のほうも苦心を重ねておられて、今回は少々時間が掛かったようで実は先々週末の16日にようやく4本の新たなプロトが私の手元に届いた。   ● ...

ガイド径と飛距離? 「そのⅤ」ではロッドアクション(硬さを含む)による飛距離の差をテストして、如何に極小リグでも明らかに硬いロッドのほうがよく飛ぶことが判ったと書いたし「そのⅧ」で「小径ガイド(プロトの3.5番ガイド)でも言われているほどのストレスは感じな ...

●山陰でロッドテスト そろそろ山陰側にMEGAサイズが接岸する頃なので、予てから狙いをつけていた沖磯へ渡るつもりで浜田市へ釣りに行く事にした。 渡船の第一便は朝の3時なので夕方6時に出発し、とりあえず近くの行きつけ堤防でレギュラーサイズと戯れて朝を迎える段 ...

●プロトタイプGRF83DEEP 8年ほど前に、行きつけのプロショップ「バク」にてメバリング用ロッドとして勧められたufmウエダのプロフォーFL-S64(バスロッド)を手にして以来、昨今のメバルロッドの在り方に長く深く疑問を持ち続けていた。 メバルをルアーで釣る ...

●ある事実 先回のロッドテストの帰りに、同じ瀬戸内メバラーで個性的な釣りをして居られる方の所へ寄って見た。 この方たち(グループの方達はほぼ似たような釣りかた)は海峡や流れのある場所で、ナイロンラインをメインに使用して「大型メバルのみ」を狙って居られ ...

●ファーストプロトタイプ到着 ブリーデンさんから待望のプロトが先週届いた。 工場の都合で尺メバ用・メタルジグ用の「DEEP83」とカブリング用・遠投ロッド「AT88」の2本。 港湾部ショートゲーム用のレーシングチューンドモデルは未だ製作中だ。 先週は ...

このページのトップヘ