11月30日
今年もあと1ヶ月となる本日、11月定例岡山市議会が初日を迎えました。
大森市長にとって2期目の最初の議会であり、私自身注目をしていた「市長提案理由説明」が
ありました。
ずっと訴え続けてきた合併地域を含む、中山間・周辺地域の振興についての所信が冒頭にありました。
今回の選挙戦を通じて、中心市街地から中山間・周辺地域の実態を見聞し、市政に対する様々な思いを聞き「今後何をなすべきか 」を考える上で大変貴重な財産となった等々述べた後に、当面の重点取り組み分野の、最初に「中山間・周辺地域の振興」についての取り組みを述べられました。
合併地域では、合併時に約束をした、新市建設・基本計画の主な事業が完了し、今後の地域のあり方を具体的に示していく所信表明であったと、私自身感じています。来年度予算の具体的な提案もしなくてはと思っています。

今議会の私の質問項目は下記の通りです。
1:市長の政治姿勢について
    (1) 周辺地域の活性化について
    (2)職員との対話について
2:市有施設の有効活用について(旧建部町温泉会館)
3:小規模校におけるICTを活用した学校づくり事業について
質問は12月8日の午後になる予定です。(今議会は会派代表質問があるため) 
57C4CF68-4C4E-442C-BFE8-EDDAE66AD65E