2006年02月

2006年02月08日

When I lived today

やっぱり下の代の子達が気になってしまいます。

単純に下の代は川合以外は溺愛しているし、そういう子達がどう頑張っているのかが気になる。また最近単純な労働しかしていないので頭の中は将来のこととか、今年度のK.E.S.S.のこととか考えています。体は暇じゃないんですけど、頭が暇なんです。

一日中家の手伝いをしていながら、病院にいながら、あー今頃面談始まっているんだろーな、とか。今年はどんな雰囲気なんだろうか、とか。三役は頑張っているかなーとか、悶々と妄想にふけっているわけです。


そんな中ふと、一昨年の第一回委員面談のことを思い出しました。

たしか2004年度第一回委員面談の提出紙面は動機だけだった気がします。

家に帰るのが面倒だったので当時日吉住まいだった拓摩さんの家に行き、動機を午前3:00ぐらいに書き上げ、それから面談開始二時間前の8:00ぐらいまでにずっと理想状態を一人で作っていました。しかも手書きで。はじめPC打ちで打っていたんだけど、あまりにTypingが遅く、手書きの方が早いと判断し、手書きにしました。

たしかA4紙面を割付にして、3枚、計5ページ、112点ぐらい挙げた気がする。頑張ったら80点ぐらい挙がって、100点いったらかっこよくね?と思って100点まで無理して挙げ、100点だといかにもって感じで嫌だなと思い112点挙げた気がする。(注;理想状態は単にたくさん挙げた方が良いって概念は間違っています)

理想状態を考えるのにかかった時間は5時間。このことからもこの時点での自分の要領のハイパーな悪さが理解できます。
原因はゝ鵑科を知らなかった¬蟻未覆發里盖鵑欧討い伸どんな状態が理想か知らなかったご限を決めていなかった
かなと思う。4つも原因があったらそりゃ5時間もかかるわけです。
隣でさっさと仕事を終わらせて、寝ようとしている拓摩さんに「お前要領悪いな、動機なんて30分もあれば作れるじゃん」と言われた記憶がある。でも今考えても30分じゃ動機紙面作れませんって。

1時間程仮眠をとり、自分の紙面を拓摩さん家で印刷し、手書きの理想状態はコンビニで5部コピー。面談場所のたまりに向かう。

たまりに着く、中央委員がいる・・・中央委員と俺しかいない・・・気まずい。にゃかさんに面談の場所、日吉委員の待機場所を聞き、待機場所の荷物を整理し出す。

その合間にも飛び交う日吉コミメーリス。内容の5割が「遅刻します!!」。茨城じゃ穏便で有名な俺も殺意を覚える。いや、それはウソで、その場ではすごくへこんでいた。中コミに理想の日吉委員を魅せて、「どうだ!」と言いたかったのに、むしろ問題起きまくっているから。

気を取り直し、三枚にわたる理想状態ホッチキスで止め、三部は待機場所に置く、残りの二部は、自分用とにゃかさんに提出した。そのとき「すげぇ、すげぇじゃんたくぞー」とほめてくれたのを覚えている。めちゃくちゃうれしかった。

9:30紙面提出、予告通り遅刻してくる日吉委員。あわてふためく日吉三役、あわてふためく自分。何もできない自分。このころの俺はなんていけていなかったのだろう。このころの自分に戻るなら、全裸で満員電車の中を突っ走ったした方がましだ。

日吉委員面談開始。結構暇だ、という印象を持った。それはただやることが挙がっていなかっただけとあとになって気づく。

Intermission。日吉委員が帰ってくる。質問・要望されたところのShare。効率的なShareの仕方が確立できていなくてIntermission中はカオスとなる。結局ほとんどまともにConsensus取れずに次の日吉委員を送り出す。

そんなことを繰り返しつつ、最後に三役の面談の時間がくる。Presentationの項目を三役で確認し、いざ出陣。

どきどき。

全く笑わない、齋藤翔。

面談が始まる。楽しくてしょうがなかった。自分の知らないLogcalな考え方を手探りで進んでいる感覚が楽しかった。

最後の三役と中央委員で向かい合って面談した。

「卓蔵、今日の問題点何?」
とか聞かれたのは覚えている。たしかそのあとボコボコに言われたのも覚えている。
対原因に「原にTypingの練習をさせる」ってでてきた伝説の改善策も第一回面談だった気がする。

そんな俺の第一回日吉委員面談でした。







takuzo1983 at 02:17|PermalinkComments(14)TrackBack(0) Everyday Experience 

2006年02月07日

Committee Interview

今日は第一回委員面談らしいです。

委員面談って正しく英語に直したら"Committee Meeting"なのかな?でもそしたら、委員会との違いが示せなくなるので、"Committee Interview"とか無理矢理訳してみました。



委員の人(正確にはまだ候補ですが)は結構今時ではないかっこわるい価値観かもしてないけど、死ぬ気で頑張ってみたらいいんじゃないかと思います。

委員面談は新人研修みたいにものです。会社や上司は君たちに、仕事が始まってからきちんと与えられた役割を責任を持ってやりとげられる力を持って欲しい。そしてその力を付けさせるために、”研修”という時期を設けるんです。逆にそこで力を得れなければ実際責任を持ってからそれを全うできない。

社会で研修後にミスを繰り返したらクビです。K.E.S.S.ではクビはありえないけど、そのミスは自分たちに返ってきます。一年生が入ってきません、Homeに来て「つまんない」って言われます、「K.E.S.S.に入っても英語伸びない」って言われます。それで傷つくのは自分たち。そういう場に勧誘される一年生も傷つくと思います。

そうならないためにもこの準備期間にしっかり、前年度分析して、反省して、自分のやりたいことを確認して、それを叶えられる能力を養って欲しいわけです。そのために「死ぬ気で頑張ってみてもいいと思います」逆にそれぐらいの気持ちや実際の労力がないと、君たちが魅力的に思っているこんなでっかいClubのQualityなんて保てません。

当然中央委員はそれに応えるために、他の委員の5倍頑張って欲しいです。単純に君たちの下には34人ぐらい委員がいて、一人で5人管理して、7×5=35でやっと委員全員を管理しきれます。頑張っていなきゃその人数を管理しきれないし、下は誰もついていこうなんて思わない。だから5倍頑張って欲しいなと思います。

委員のことを言ったけど、委員が偉いなんて全く思いません。正直上級生であれば会員も委員も持つ責任はほとんど同じです。だから、委員じゃない二年生も三年生も自分なりにこの面談に関わってくれたらいいなと思います。
例えば、自分のHomeの春のやることが全然挙がってなかったり、役割分担が出来ていなかったり、自分のSectionのJr. SerieseでのLectureのやり方が全く決まっていなかったら、最終的に困るのは自分たちです。そして、それってSub-chiefだけが決めるもんじゃないと思う。みんなで決めることです。そしてそれは春が始まってからじゃ遅すぎるから今決めることです。だから今関わって欲しいなと思います。

みんなでIdeaを出す

Sub-chiefが面談でボコボコになって返ってくる

ボコボコな点にみんなでIdea出して埋める

Sub-chiefが面談でボコボコになって返ってくる

ボコボコな点にみんなでIdea出して埋める

・・・
ってな感じでみんなで一つのものを創ってくれたらいいなと思ったりしています。


とりあえず今日の面談で、委員の人は、「存分に死ぬ気で暴れ回ってこい」ってことです。

takuzo1983 at 06:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) K.E.S.S. 

Joke Baton

悠太からきた、大喜利バトン。
とりあえずやってみる。



|輒椶鰺瓩咾拭屮譽奪機璽僖鵐世良太くん」
 その風太くんが立ち上がった本当の理由とは?

実は人だったから。

∀誕蠅砲覆辰娠撚茵嶌、会いにゆきます。」
 では、「今、会いにゆきます。」その前に何をしていた?

とりあえずみのもんたに電話で相談した。

「ドラえもん」に対して鋭いツッコミをお願いします!

「ドラえもん」の「ドラ」がカタカナ表示である意図は何ですか?意図と致しまして、「ドラえもん」の「ドラ」の由来が「どら焼き」ならば、正式には「どら」とひらがなで書くべきだと思うからです。

ぁ屬修里泙鵑泙犬磴鵝」というツッコミに対して
 どうボケたのか、そのボケを答えてください。

「原さんが書いた大喜利バトンって正直・・・、さぶいよね」

グΔ旅霰鬚琉戮鉾狃へプレゼントをしたのに
 「なによ!こんなもの!もぉ最低!」と言われてしまった彼氏。
 一体彼は彼女に何をプレゼントしたのかな?

ねりけし

ξ詭擇んの家にあるTVのリモコンには「!」マークのボタンがあります。
 さて、この「!」のボタンを押すとどうなる??

藤田くんと原くんが泊まりに来る。

Г海離丱肇鵑鮹にまわす?

俺があまりにもさぶいので補佐として藤田。2日以内に書かなければ鈴木くんに自動委任されます。




だからバトンなんてやりたくねーんだよ。笑

takuzo1983 at 03:22|PermalinkComments(6)TrackBack(0) Everyday Experience 

2006年02月06日

Long time no see

和民最近昔読んだ本を読み返したり、新しい本を購入し、本を読むことを習慣付けている。

今日久し振りに感銘を受けた本を呼んだ。

感銘というと、やや大袈裟かもしれないけど、読んだときに以下の反応が自分に中あった。忘れたくないんでblogに書くことで留めておきます

Motiveが湧いてきた
その本を読んでいたら徐々に頭と心のもやが晴れて、これから過ごす日々に対して高揚感が生まれ、何か行動するMotiveが自然と湧き出て来た。

△呂辰箸靴
最近かなり惰性的な生活の過ごし方をしていたんだけど、本の一節を見た瞬間に、今の自分の行動、それにを生み出す考え方はダメだと、一瞬ではっきりと感じた。頭の中に霧がかってたものが全て一瞬で無くなった感覚だった。

自分が昔大切にしていた価値観を思い出すことができた
はっとした理由でもあるんだけど、自分が大事にしていた人生観の根拠をその本が示していた。浪人した夏にその人生観をある根拠に基づいて持ったんだけど、現状で表面的な人生観だけ持っていて大切なそれを支えている根拠を忘れていた。その本にその根拠を見せ付けられたとき、いかに自分は表面的で、何故自分が今この状況にいるかが分かった。


この気持ちは留めておこう。これからの自分の原動力の一つになるはずだから。


その本を読んで更に思ったことは

本を読むのは自分を高める上で価値があるということ。
それは本を読むことで
自分を知ることができ、自分に必要なものが得られるから。
同じ理由として、いろいろな人に出会うこと、いろいろな場に行くことも大事だと思う(もちろんただ行くだけでは意味はないが)
四年目いかに過ごすかが見えてきた気がした。


takuzo1983 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Everyday Experience 

2006年02月05日

Takes me on

「ON」か「OFF」かと言ったら、「ON」だったりするのかもしれません。

takuzo1983 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月04日

Central Committee Meeting

豚トロ今日は中コミ慰安会でした。

中コミ慰安会っていうのは2004年度と2005年度中央委員が互いの労をねぎらうことを目的として開かれた会です、たぶん。

そこで思ったことなどいろいろ

今日の目的は何か
改札は何口かを確認すべし
早目に集合場所に来た方が得
時計がないと不便かつ不安
遅刻すんな
さむい
ぐるさんがやせてる
2004年度中コミが揃うと「おぉ」って思う
関本に犬と見つめ合って欲しかった
ぐるさんと俺の会社の好みが似ている
本は読むだけじゃだめ、自分でOut putできるようになるべき
敬語を使い過ぎると遠い感じがする
奴が心配
「タレで、だから全部タレだって」は面白かった
ヤングカルビは旨い
○○Children→教育→恋愛→下ネタの流れは面白かった
翔−ぐるLineはすごい
板前さんは煙好き
眼鏡を買いたい
カミングアウト
結局その時間で何をしたかが大事
怜くんはうそつきの天才
怜くんは二本柱らしい
俺の柱は何か
謝って、言い訳をするなら、二回謝った方がいい
翔さんは純一をいじめすぎ
Group Discussionやってみたい
噛むのは治したい
Addressは楽しい
冷凍マグロ→マグロ→いわし→かつお→車えび
車えびを越えたらトビウオ
おはようさんも人ってこと
とてもショック
家族でパリって金持ちだな関本はてれすぎ
にゃかさんが来ない
悠太はもったいぶるな
岡野にはめられた
俺は引き出しが少ない
ぷりてぃー板前
ぐるさんのツッコミは速いし的確
自分のツッコミ力が落ちてる
頭の回転が遅い
彼はウツらしい
彼は傷付きやすいらしい
誉めて伸ばした方がいい人はいる
「グフッ」って笑う
久美子さんはごきげん
関本は腰にプーさん
外資に受かる人は頭の回転がキレまくっている
ボスコンは人使いが粗いらしい
やっぱあの資格は得たい
Mailは大事


誰かと会うとき、その出会いで何を得るかがすごく大事。会っても何も得られなければ会う意味ないじゃん。もっと出会いを大切にしていかなけゃいけないな、と思います。

takuzo1983 at 23:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Everyday Experience 

2006年02月03日

GOOD or BAD?

グラフ下の代の委員の子達はちゃくちゃくと紙面作りにいそしんでいるらしいです。

委員も、委員でない二三年生も目的を持った春休みを過ごせたらいいですね。


紙面作成ってことを踏まえて一昨年の自分を振り返ってみると

悪かった点。
・前任者分析をしきれなかった
・前任者反省をしきれなかった
・自己分析をしなかった
・日吉委員長とはがわかっていない
・日吉委員長がやるべきことを挙げるべき場を考えていなかった
・各場においてやるべきことを挙げていなかった
・T/Aを正直組んでいなかった
・紙面作成にかける時間が少なかった
・・・

とかいろいろあるけど、その中で

はじめの「前年度分析」ってどんなものか

ってことを、かなり自己満足的に書いてみます。



1)前任者分析とは?
前に同じ責任を持っていた人が起こした事実をあるCriteriaを用い、良い点悪い点に分けること(それらを引継ぎ・改善することで責任を果たせることを示すこと)
 Criteria=その本質を満たす価値基準



2)良い点・悪い点とは?
経験的に2)はわかると思うんだけど、本当の意味での良い点・悪い点(何を持って良い・悪いとするか)を理解していない人がいると思う。
個人的な解釈としては経験的に
「その人(もの)が持っている目的達成に近づいたとき」人は良いと感じ
「その人(もの)が持っている目的達成に遠ざかったとき」人は悪いと感じるのだと思う

「目的達成に近づく」と「遠ざかる」をもう少し客観的に性格に言うと
「目的達成に近づく」=「目的達成のために、その時期に必要な段階に達し、そのための行動をしていること」
「目的達成に遠ざかる」=「目的達成のために、その時期に必要な段階に達っせず、そのための行動をしていないこと」

つまり
人が良いと感じるとき=「その人(もの)が持っている目的達成のために、その時期に必要な段階に達し、そのための行動をしていたとき」
人は悪いと感じるとき=「その人(もの)が持っている目的達成のために、その時期に必要な段階に達っせず、そのための行動をしていなかったとき」

少し例を出して説明してみる
Case 峪闇の夏に代ゼミ模試を受けたら三ヶ月前の模試より偏差値55から57に上がった」これは良いことか悪いことか?

答えは、それはまだ判別できない。
なぜなら受けた人の目的がわかっていないから。
もしその人の目的が「偏差値58の学校に受かること」なら、それは目的達成に近づいていることだから良いことと言える。
もし逆に、この人が「陶芸家になること」を目的にもって生きていたなら、模試で偏差値を上げることはその目的(陶芸家になる)のため必要な行動ではなく、逆に目的達成ための時間が模試によって削られているわけだからむしろ悪い点になる。
また、この人の目的が「偏差値80の大学に現役で合格すること」なら、模試で偏差値を上げることは目的に必要な行動ではあるが、高校三年の夏に偏差値が57という段階が目的達成のために十分ではない。よってこの事実は悪いと判別される。

ここで大事なこと。
結局良い・悪いって判別するためには前提として
〔榲を持っていなければいけない
¬榲を細かくしていなければいけない(要素に分けたり、段階的にしたり)
そのための行動も挙げていなければいけない
これらがなければ目的に近づいているか、遠ざかっているかもわからず、ものの価値っていうのを評価できない。



3)前任者分析の必要性(なぜ行動を起こす前に前任者を分析する必要があるのか)
分析をし、良い点・悪い点を挙げなければ、自分に当てはまりづらい良い点は引継げないし、自分に当てはまる悪い点は改善できないので、自分自身がその責任を果たせるとを示せないから

ここで、大事なこと。
前任者分析をやっている理由の大部分が
‥てはまりづらいこと良い点を引継ぐため
当てはまる悪い点を改善するため
であること

例を挙げて説明してみる
Case以下の例は前任者分析として正しいかどうか
「前年度委員長の○○さんの良い点・悪い点を挙げてみた
<良い点>          <引継ぐために>
会員数を増やした       去年と同じく戦略をオリエン期間にやろう
理念を浸透させた       去年やってた○と□って方法を今年もやる
委員に信頼されていた     信頼されていた要因である△を××することで身につける
<悪い点>
借りたものを返さない     俺そもそもいつも借りたものを返すからN/Inh
視力が低い          視力2.0だからN/Inh           
胸毛がキモイ         俺、胸毛ないしN/Inh                  
・・・他にもあるだろうけど3つやっときゃ十分だろ  

結論としては悪い点が正しくない
正しくないPointは3つ
Point。海弔世韻靴挙げていない
他の良い点が引継げる根拠も、悪い点が改善できる根拠も示せないから、これじゃ責任を果たせるとは言えない。妥協せずにできる限り挙げるべき。
Point挙げた3つが目的(委員長として十分であること)に必要な行動としての優先順位が低い
たしかに委員長が清潔な身なりであることは必要だけど、他の諸問題に比べたら優先的に挙げて改善策を考えるべきことではない。仮に時間がなくて3つしか挙がらなかったとしても、この3つのよりの目的達成に支障をきたしたものを挙げるべき
Point5鵑欧殖海弔そもそも自分に当てはまらない
当てはまらない悪い点は、何をしなくても問題は発生しないということだから挙げる必要はない。悪い点を上げる際には意識的に「前任者の悪い点で自分に当てはまるものはなんだろう?」と考えて挙げるべき



前任者分析してる人は頑張ってね。

takuzo1983 at 17:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0) K.E.S.S.