たきゃおな日常

主にQMA戦跡日記だった場所。時に競馬・千葉ロッテ・ヴィッセル神戸・aikoの話題も。

JFL 第9節 MIOびわ湖滋賀対流経大ドラゴンズ龍ヶ崎を観戦

2018年 5月 6日

この日は滋賀県東近江市の布引グリーンスタジアムで行われたJFL 第9節のMIOびわ湖滋賀 対 流経大ドラゴンズ龍ヶ崎の試合を観に行きました。GW中は4月28日、5月3日、6日の3回しか休みがなかったのですが、28日の神戸戦も含めて全ての休みをサッカー観戦に使うことになりました。
IMG_5872IMG_5873


初のJFL観戦から中2日で別会場での観戦となった訳ですが、同日同時刻に先日行ったヴィアティン三重のホームゲームもありましたが、午前中草津市内で用事があった事もあり、会場到着は試合開始1時間前の12時頃でした。(余談ですがヴィッセルの試合は17時に広島で開催されたので、この試合を観た後daznで観戦しています。)
住んでいる場所を考えれば三重よりも先に行ってみたいと思っていた事もあり、この休みで行ってきた訳ですが、三重での盛り上がりとは一味違い、入場時のスタジアム前は人もまばらでした。
MIOびわ湖草津がJFLに昇格したのが2008年。以降10年リーグに居ることもあり、ノウハウは蓄積されている一方で飲食の販売はワゴンカー1台、当日券及びグッズ販売も小さいテントで1箇所展開されているのみで、スタッフも当日出場のない選手が手伝っており、少数精鋭という印象でした。
ヴィッセル神戸にゆかりのある選手としてDF高木和道選手、FW向井章人選手が所属していたがいずれもベンチ外でした。高木選手は入場口のテントにおられました。

IMG_5879IMG_5878
入場してみると開放的なピッチでメインスタンドは大きな屋根もあり観やすい一方で観客は少なそうというのが第一印象でした。

試合開始前にはスタジアムDJのお姉さんが盛り上げ、初めて来た人は居ますか?の問いかけがありましたので手を挙げてみましたがどうやら初観戦者は自分を含め3名だけでした(但し、手を挙げた方のみ)。

滋賀サポーターは10名ほど。揃いのユニフォームに太鼓、コールリーダー1名が音頭を取ります。一方の流経大ドラゴンズ龍ヶ崎の応援者は0。他の場所で試合があるのか分かりませんが試合出場メンバー以外は帯同していないのか、あるいは自分も居たメインスタンドの屋根の下で声援を送らずとも観戦していたのかは不明です。
IMG_5889IMG_5911

試合の方はキックオフ直後から滋賀が攻勢をかける時間が多くなりますが、なかなか肝心のゴールが決まりません。前半は0−0で終了。

ハーフタイムショーには歌手のお姉さんが登場し歌に合わせてMIOびわ湖の応援コール。
IMG_5929IMG_5928
後半も滋賀の攻勢でしたが、48分にFKから11番坂本選手のヘッドで滋賀がようやく先制。
その後も滋賀が攻める時間が多いもののゴールは生まれず1−0で試合終了となりました。

この日の観客は289人。JFL公式サイトでリアルタイム中継がある事は知っていましたが、GW中ながら300人に満たないのは関心が向けられていないような気がしました。かくいう自分も滋賀に1年以上暮らしていて初の観戦ですから、認知度が低いのは仕方ないのかもしれません。
とはいえ、全く同じ会場で先日「ももいろクローバーZ」がライブを行い大ニュースになっているのですから、ガンバや浦和を相手に天皇杯でもあれば満員ということもあるかもしれないですね。
IMG_5959IMG_5952


試合後は知り合いの神戸サポさんが観に来られていたのでお話ししたり、Jリーグ中継でも屈指の美人リポーターである池田愛恵里さんが取材に来られていたり等、サッカー好きやサッカーを仕事にするものに取ってはJFLの試合でも見逃せないものなのだなと改めて感じました。

3日の三重と比べるのは変な話かもしれませんが、スタジアムの熱は三重の方が高いように感じました。とは言えどちらのチームも上のカテゴリに進んで欲しいですね!
余談ですがヴィアティン三重の試合は壮絶な撃ち合いを制し4−3で三重の勝利。観客も自分が観に行った試合を300人以上上回る、1133人が入っており前回以上に盛り上がったのではないでしょうか。

というわけでGWに生観戦した2試合目のJFL観戦、楽しませていただきました。
そこにあるサッカーを愛す気持ちで、また滋賀・三重とも観戦に行こうと思います。

(以下、箇条書き)
・三重で気になったスコア表示は常備品が大きくて見やすかったのでバックスタンドでも問題なし。時計は遠かったが、観戦者は各々の時計で確認すれば問題なしか。
・ベンチ裏には出場選手が大きく書かれていた。そういや三重には無かったな。
・メインスタンドは十分に屋根があり、雨の日の観戦も安心。
・食べ物飲み物の販売は最低限のみ。現地調達ではなく持参がベター。
・スタジアムの運営は簡素だが観衆を惹きつける魅力は三重に比べると感じなかった。三重では入場時に色々なものをいただいたが、滋賀は一切なかった。但し開門時の入場ではなかったのでもしかするともう少し早く来るとあったのかも。
・試合後は滋賀の選手がお見送り。ほぼ全観客が帰ったので20分後には完全に撤収となった。

IMG_5902IMG_5963

JFL第8節 ヴィアティン三重対ヴェルスパ大分を観戦

IMG_5632

2018年5月3日

この日は三重県員弁郡の東員町スポーツ公園陸上競技場で行われたJFL 第8節のヴィアティン三重対ヴェルスパ大分の試合を観に行ってきました。

前日の2日にナイターでヴィッセル神戸のホーム試合もあったのですが、仕事(現在滋賀県草津市勤務)が定時上がりでもキックオフに間に合うかどうか怪しく、結局少し残業をした事もありノエスタには行けなかったのですが、昼の時点で翌日の休みについて、この試合を選択肢に入れているとツイッターで呟いた所、ヴィアティン三重のコールリーダーさんと、チーム公式ツイッターさんからリプライを頂いたので、折角なので行ってみることにしました。(リプライ順)

神戸在住時に旧JFL(神戸のJリーグ昇格前)は観に行ったことがありましたが、J2発足後の新JFLは意外にも初めて。会場の駐車スペース(公式には300台)の事も考慮し、早めに着くように出発。キックオフ約3時間前のスタジアムに着いたら駐車場はガラガラでした((

しかし、スタジアム内には既に弾幕が貼られておりオレンジを纏った熱い三重サポーターの方々や観戦に訪れた子供たちが既に多数来ていました。スタグルも5〜6店舗出ておりなかなかの賑わいでした。
IMG_5631IMG_5676

10時30分のバス到着をサポーターで出迎えるという神戸でもお馴染みの行事も見学。11時にはサポーター全員で円陣を組むというのでそちらにも参加しました。その後、リプライをいただいたコールリーダーさんとお話。三重を盛り上げたい熱い気持ちが凄く伝わってきました。タオマフを購入して声出しもすることにしました。

IMG_5655IMG_5663

入場時にはチャントと塩分補給もできるタブレットをいただき、三重のパンフレットもいただきました。
岐阜サポの方が多く来られており、神戸のタオマフを見て話しかけていただき、サポ話も多少できました。三重の野垣内選手の前所属であり、その応援との事。
選手のアップ時にはサイン入りミニサッカーボールの投げ込みがあり、自分の近くにも飛んできたので23番の選手の入ったサインボールをゲット。野垣内選手のボールはしっかり岐阜サポさんがゲットされていました(笑)

試合前にはブラスバンドの演奏があったり、チアリーダーが出てきたりなかなかの盛り上がり。神戸にもチアリーダー欲しいですね(笑)
IMG_5680IMG_5684

試合は激しい強風の中でキックオフ。
IMG_5702IMG_5712

チャントをポップに書いて伝えてくれるのは分かりやすかったです。
風上からヴィアティン三重が攻める展開が多くなります。何度か惜しい場面がありながら0−0の時間が続きましたが、前半ロスタイムにクリアがポストをかすめる惜しい場面が。
それで得たコーナーキックから野垣内選手のヘディングシュートが決まり三重が先制し前半終了。岐阜サポさんが大興奮。どうやら7年ぶりの公式戦ゴールとの事。

ハーフタイムにもチアリーディングショーがありましたが、バックスタンドでたなびく旗で分かるように強風で、ボードを持つのは大変そうでした。

IMG_5726

後半キックオフ。
今度はヴェルスパ大分が風上から攻めます。三重も時折カウンターを見せますがとにかく逆風でボールが伸びません。高い弾道のゴールキックは殆どが直接タッチラインを割っていたように思います。
試合は後半20分、DFがクリアしそこなった所を大分が繋ぎ、篠原選手のゴールで同点に。
結局そのまま1−1で終了し引き分けでした。

IMG_5747

試合後、コールリーダーさんは帰る1人1人に握手してお礼を述べていました。選手通用口では三重の選手のファンサービスも活発でサインや写真撮影など気軽にされていました。JFL観戦は初めてでしたが、なかなか楽しい時間を過ごさせていただきました。Daznでの観戦もいいですが、生でのサッカー観戦はやっぱりいいですね。神戸を見るのとは違っていい意味で新鮮な刺激になりました。神戸と千葉ロッテが優先ではありますが、また三重や近くの滋賀の試合も観に行ければと思います。
帰った後は、またもヴィアティン三重公式、コールリーダーの両方から来場ありがとうございました、のリプライをいただきました。三重の動向は今後も気にしていきたいと思います。



観戦後、「まつもとの来来憲」さんで、四日市とんてき(写真:大とんてき定食)も食べに行き楽しいGW休みを過ごせました。
IMG_5785IMG_5791

遠出したら何かしら食べることも忘れずにしていきたいと思います。痩せないとアカンのやけどね。
次の遠出は5月12日の神戸対磐田の予定です。


(試合運営で気になった点)
試合運営については素人なので出来ない事があればすみませんと前置きした上で、お客目線で気になった点を2つ。

・施設の問題なのだろうが、音響が聞こえづらかった。スタメン発表、チアリーディング時の音楽等ほとんど聞こえなかった。センターサークル付近の座席なら聞こえていたのかもしれない。
・スコアボードと時計がバック側(画像黒丸)にしかなく、殆ど見えなかった。お客さん側にも欲しかった(画像黄色の辺り)。選手にも見えるようにするならば、手前側コーナーポストの辺りか。
IMG_5714-1

QMA ワールドエボルブ戦績まとめ

IMG_3117

















既にマキシブコードが稼働していますが、ワールドエボルブの戦績まとめです。

たきゃお@紅玉賢者・天(Lv.123)
魔法石:436216個(近畿59位)
ドラ組対人優勝回数:23回(近畿100位圏外)

主なプレイ地
セガワールド草津、アクション草津、アクション守山、アミパラ草津

【トーナメントNEO】
正解率
全体:67.09%
ノン:61.20%
アニ:56.19%
スポ:82.92%
芸能:70.67%
ライ:60.45%
社会:64.99%
文系:67.10%
理系:57.57%

自選択
初期:スポ文字(正解率:90 効果:低)、芸能多答(正解率:77 効果:中)
後期:スポエフェ(正解率:83 効果:高)、サッカー(正解率:82 効果:中)

宝石が近付いて来た時には芸多の方を多く投げていたので初の翡翠賢者と思いましたが結局紅玉賢者でした。それでも賢者の扉以来、4作ぶりの宝石賢者に到達しました。
要因としては自分史上で最も自宅に近い場所に設置店が出来たことでした。引っ越ししてきた際は駅前である事を条件に家探ししていたので、QMA設置店はアクションかアミパラだなと思っていたのですが、AGスクエア大津が閉店し、その台が駅前のセガワールドにやってくるという予想外の産物でした。
以来、大半の月は首席になる程度にはプレイしていましたね。スポ文字は3年近く回収してないのですが、ぎりぎり90%に乗りました。対人では刺さりも削りも出来ないもののブランクがあったので使い続けていましたが芸能多答の方が仕事をするので精度は低いですがそちらばかり使っていましたね。
後期はスポ文字に拘らずに、いろんな物を試した結果エフェクトとサッカーを中心に出題するようになりました。使い手と言われるほどの精度では無いですが、スポ文字と比べると刺して勝つということも少し出来るようになりましたね。

【トーナメントlimited】
張り切って結果が出たものだけ。
第 4回(スポーツ1回目):292.09点 23位
第12回(スポーツ2回目):286.48点 47位
第16回(スポーツその他):268.53点 49位
第17回(野球)    :279.43点 100位圏外

スポーツ限定トナメは野球以外の3つは何とか100位以内に入りました。その他が268点でも49位になった事からそれ以降決定戦でも自選にスポその他も使いましたが相手が苦手なら結構使えました。ただ、自分も問題の寄り方によっては間違うので使いどころが難しい形式ではありますね。

スポーツ以外だと芸能と芸能その他は100位圏外でしたが、まあまあの点数を取れました。筐体が近くに付いて以降の限定トナメは全て数クレは参加し味見だけはさせていただきました。

【検定試験】
1つぐらいはやり込みたいと思っていましたが自分ゾーンの検定は最後までありませんでした。
それでも、近畿検定だけは3府県に住んだ経験から珍しく回収しまくって頑張りましたね。最終は5379点で43位でした。最終日に1回だけやったサブカ(アイコマン)がメイン以上の点を出して35位に入ってしまいました。
アーカイブでは、90年代、80年代、昭和歌謡、中国・四国の4つはSSSの得点が出ました。

【店舗大会】
前作、TGではラウンド1三宮で「G3 第3位」を取ったのでWEでも何らかの入賞をしたいと思っていましたが、最初に出た2つの大会では近畿の猛者に全く歯が立ちませんでした。
大人数が集まる大会で勝てない事はトナメ戦績でも承知していますし、ボンバーマンルールのようにスポーツを1度投げたら使えないルールは自分向きでない事も分かっていた為あまり参加はせず、本来の趣味であるサッカーや野球観戦を優先しつつ休みの日に行ける大会に参加をしました。
結果として、ジャパンツアーとしては大阪、福井、愛知、岐阜、京都、石川、滋賀の12の大会に参加し、全てG3ですが優勝2、2位1、4位1の4回の入賞を果たしました。
優勝2回は前述ですが8年ぶりの出来事で出来過ぎであり、今作でも同じ仕様であれば、G3の入賞枠から狙っていきたいと思います。SG(関西杯・北陸レジャ杯)でも1回戦を勝抜けられたのはちょっと嬉しかったですね。

既に始まっていますが、マキシブコードでも「たきゃお@サンダース」でプレイしていますのでトナメや店舗大会の際はよろしくお願いします!

9月23・24日のラウンドワンカップと10月8日関西杯

IMG_9118










10月8日はゲームパニック京都で行われたQMAのSG大会 関西杯に参加してきました。

その前に、9月23日にはラウンドワン千日前、9月24日にはラウンドワンモレラ岐阜のラウンドワンカップに参加しています。コナミの公式サイトがなかなか結果を更新しなかったので、それを待っていたらこんなに遅くなりました。
運良く1回戦を勝ち(千日前ではダミーに負けて3位だが2位扱い)、いずれも決勝戦まで進み18日の名古屋西春店での時同様に2本先取の試合をしました。
千日前では自選は芸多(4位)→スポエフェ(1位)→文キュ(1位)で優勝(結果はコチラ
モレラ岐阜では自選は芸多(3位)→スポエフェ(3位)→文キュ(4位)→ノン多(1位)→ライタイ(4位)で4位(結果はコチラ)でした。

千日前では1回戦がダミーに負けて3位ながら2位扱いで決勝、1本目が1位から100点以上離れた4位からまさかの2本連取で優勝。明らかに格上のアヤ24トリバさんが1本目を取ったので、恐らくそちらを刺しにいった結果、他選がスポ芸に寄った事が幸いしました。8年間店舗大会での優勝なしから中4日でまた優勝できるとは予想外でした。次が何年後なのかもう無いかは分かりませんが。

モレラ岐阜では2本先取ルールでは最大の5試合をやったのは熱かったですね。3人に1本ずつ取られてノン多で1本取るとは思ってませんでした。5本目のライタイは今後大会で使うことはないと思いますね。自分含め全員のグラフが低いという消極的な理由で出題しましたが、自選1問目で単不という「お察し」な内容でした。
モレラ岐阜は樽見鉄道沿いをドライブし、絶景を味わったり大垣でクマーキングもしました。

さて、関西杯ですが仕事が当日予選日しか休みが取れなかったので32→3の厳しい戦いに臨むことになりました。ルールは基本上位2抜け(32→16→9)で9人になった後は3人対戦の1位のみが勝ち抜けというものでした。出題制限も厳しく、ノン・アニ・スポ・芸能(A群)とライ・社会・文系・理系(B群)の2つに分かれたグループを交互に使わなければならないというもの。いつものスポーツから芸能という使い方が出来ません。(A→B→AもしくはB→A→Bしかダメ)
形式もセレクト・マルチセレクト(1群)とタイプ系・パネル系(2群)とランダム系(3群)全てを使いきらないといけないもの。1回戦はスポーツのタイパネで何を使うかというのを前日に公式サークルで投げながら考えました。公式サークルでは関西勢のカイさん、もどってるさん、まさつKすうさんと多く当たりかわいがってもらいました。
悩んだ結果、スポエフェ(ハード)を出題し単独正解1と対戦者2人には2×以上をつける上々の引き。(自分は何とか全答)3位に9点差をつけて2位で2回戦に進出しました。1位は名古屋西春で戦ったランスさんでした。
2回戦はグラフを見て歴史(ノーマル)を投げましたが、1セット目たかぴろさんの芸スロがグロく13点しか取れず(タイポも1つした)。他選音楽の芸エフェで単独正解もありましたが、2位から18点差の3位で惜敗にもかからず敗戦となりました。
本戦は、途中退出していて準決勝からしか見ていませんが、サイコロの結果ノンジャンルランダム縛りとなった決勝戦は345点を出した「ひなたビタレント」君が優勝。みんな強いなーしか感想が出ませんでした。

その後は、ももじろうに移動して150人ほどでの宴会でした。毎年参加していますがQMA2時代から一緒に飲んでる方や久しぶりに会う方などなんやかんやであっという間に時間が過ぎてましたね。九州のかすがみずきさんやとらまるSHOさん、年末以来の四国勢、関東から帰ってきた元関西勢等古い知り合いとこうやって酒を飲むことができる機会があるのはありがたいです。一参加者としては何も協力できていませんが、また来年も関西杯が開催されれば日程調整して参加したいですね。最後にスノーエンデバーさん、トラバサミさん、シズオカちゃっぱさん、Sしょうぐんさんらスタッフに感謝の意を述べたいと思います。楽しい大会を運営いただきありがとうございました。(関西杯の全結果はコチラ

新規訪問店舗
・ラウンドワンモレラ岐阜
・ゲームハウス アリババ

9月18日 ラウンドワンカップ 名古屋西春店

IMG_7701















ちょっと前の話になりますが9月18日はラウンドワン名古屋西春店で行われたラウンドワンカップに参加してきました。
同日、高槻・放出でも開催がありましたが、クマーキング的に未訪問でもあったこちらに参加しました。過去3回の店舗大会で決勝進出経験がないため、最低でも決勝進出を目論んだ今回の参加者は5名。5→4なら大丈夫かな、と思っていたら発表されたルールはなんと3人組、2人組に分けて、3人組のみ上位2抜けという珍ルール。後の2人は一応対戦しますが無条件で決勝進出です。
せめて5人のうち誰かが脱落するようなルールとして、最初の対戦は上位1抜け、負けた人3人で再選し2人抜けに変更できないか提案しましたが、却下されました。事を荒立てるつもりもないので、お店の設定したルールで大会ははじまりました。
抽選の結果、3人組となった自分の対戦相手は紫宝天賢者・熊(ジッタードール)さんと天青賢者(ゆきひめ)さん。階級とその色(苦手ジャンル2つ)を見て、負けるんじゃないかと頭を抱えました。
自選は野球でしたが、あんまり刺さらず。他選理系2セットを終えた時点では微妙な感じでしたがダミーのノンランでちょっとリードした結果、3位と14点差の1位抜けでした。ホントの1位はダミーの方でしたが、〇×1問間違えていたら自分が敗退という心臓に悪い試合を制して、なんとか決勝進出を果たし4位以内が確定しました。
決勝ですが、別組に大会結果でよく見かけるランスさんがおられました。スポーツゲージが自分よりも高かったのでどうしたものかと考え、1戦目は翡翠賢者になりそこねましたがそれくらい投げてて割と仕事をする芸能多答で挑んだところ望外の1位。
2戦目は捻ってもしょうがないのでスポ文字を投入したらこちらもまさかの1位。
なんと連勝で優勝してしまいました。店舗大会結果はコチラ
QMA大会優勝は8年前、QMA6の山科でのスポーツ限定以来。こういう時に長くブログやっていてよかったと思いますね。当時の記事がまだありました。

帰りに一宮を1店舗クマーキングして帰り、王将で晩飯を食い、守山でスポエフェのブートを行って帰宅しました。遠征して知らない土地へ行っての大会参加は昔を思い出して楽しかったです。相手の得意不得意も全く分からない方が道場破り感があって自分は好きですね。お会いした皆様遅れましたがありがとうございました。(多分見てないだろうけど)

今回のクマーキング店舗
・ラウンドワン名古屋西春
・ゲームゾーン一宮

QMA WORLD EVOLVE 8月の戦績

ブログを再開したにもかかわらず
1か月ぶりの更新となりました。

QMA WORLD EVOLVEの戦績まとめです。

まずはトーナメント編
たきゃお@サンダース(大白金賢者 Lv.97)
ドラゴン組:5(2)-3-7 # 3-2-0 # 0-1-0  21クレ

月間を通してあんまりプレーしませんでしたが、8月3日に5月5日以来約3か月ぶりとなる対人3勝目を記録し、月末の28日には1日2勝を挙げ、対人戦勝利は月間3勝でした(通算6勝)。フェニックスに落ちなかったのは初めてじゃないだろうか。

続いてトーナメントlimited編
文系:2-2-3 # 0-2-1 # 1-1-0  12クレ
社会:0-1-1 # 1-1-0 # 0-0-0  4クレ
アニ: 0-0-3 # 1-1-3 # 1-1-1  11クレ
ノン: 2-5-3 # 2-1-0 # 1-3-0  17クレ

どのジャンルも味見程度のプレーでしたが、ノンジャンルは楽しかったですね。残念ながら上位100位には入れませんでした。

30日から始まった全国大会も初日が休みだったので少しやってきました。
ハイクラス   : 1-3-4-1
ノーマルクラス : 2-4-4-0
イージークラス : 1-1-0-0

現在は100位以下です。ハイクラスをキープ出来ないので厳しいですね。
グリバスと検定は数回ずつやっていますが、割愛します。ハマる検定が来ないのでなかなかやりこめないですね。

店舗大会は、26日にレジャーランドワイプラザで行われた野球大会に参加しましたが
準決勝敗退でした。今作の店舗大会は1戦目で勝つものの2戦目で負けるのが定番となっているようです。

戦績付けはしばらく続けていこうと思います。
QMAのブログも昔と比べるとだいぶ減ってきましたね。
対戦したりリアルで見かけましたらよろしくお願いします。

QMA WE 7月後半の成績


7月後半のQMAプレイ戦績を付けてみました。
7/20〜7/31のトナメ戦績
ドラ:1-2-3/ 2-2-1/ 2-2-0
フェ:2-1-0/ 0-0-0/ 0-0-0
ライ:0-0-0/ 1-2-2/ 3-1-0
文系:0-1-1/ 0-1-0/ 2-1-0

ドラゴン組での1勝は例によって人2人で対戦のため優勝回数は増えておりません。それ以外の人3人での決勝は全て2位、3位です。途中で7位8位を連続で引きフェニックス組へ落ちましたが、ドラゴン組でさえ人が居ないのですから3回続けて決勝へ行きドラゴン組へ戻ってきました。フェニックス組もドラゴン組よりは若干難易度が易しいのでしょうが、対戦相手の方が予選や準決勝でCOMに踏まれていくのも多数目撃しており、やる気を失われていないか心配になります。

今回の期間ではないのですが、フェニックス組でも人5人でスタートしたが、予選で2人消え、準決勝で2人消え、決勝は自分一人という回や、自分も準決勝で20点台しか取れず敗退してしまった回もあります。
出題問題の難易度バランスについても見直して欲しいと思うところです。
トナメの決勝や順位決定戦での自選については過去からずっと使っている「スポーツ文字パネル」が約90%の正解率があるのですが、がっかりする位対戦相手に刺さらないので、最近は違うものを投げて試行錯誤しています。スポパネ縛りの対戦も1年以上した事がないので、今どれくらい使えるのかも怪しいですが芸能多答を投げたほうが相手に刺さってくれるということもあり、最近はそちらの頻度が高いです。(自分にも時々刺さるのはお察しください)

BlogPaint BlogPaint







↑ ドラゴン組 4人スタートですが、1回戦で1人、準決勝で1人消え、決勝は2人でした。

ジャンル限定に関しては、ほぼフルゲートでしたが得意ジャンルではないので成績はこんなもんでしょう。ライスタは決勝に行くことすら出来ませんでした。

・グリバス
細かな成績は書けませんが、最近はGODばかりで全然倒せないです。問題難易度が高くお荷物になる展開が多いです。

・検定
稼働開始から自分ゾーンの検定が配信されていないため、ウイークリーミッション用に軽く触る程度です。アーカイブでいいので、国内サッカー・JPOP等が配信されてほしいです。勿論ランキング対象で自分ゾーンの新検定が来ればベストですが。

・総括
2年ほどプレイ時間が減っていたことで自らの弱体化が顕著なのは認めるところですが、現在の仕様で新規プレイヤーが増えるようには正直思えないです。上位陣は大規模店舗大会で盛り上がっているようですが、自分はトナメ・グリバス・検定、どのモードでも不出来を痛感させられるのが現状です。スポ多答☆5の予習では分母は70問程度と少ないながらも正解率は30%程度しかありませんでした。得意とされるジャンルでもこれが現状ですので、苦手ジャンルまで予習しようとは流石に思えないですね。
設置店は住んでる場所から比較的近くにありますので、なんとかプレイを続けるつもりですが、新人や復帰勢お断りのような難易度は改定を望みたいです。

ポドルスキ 本拠地デビュー戦を観戦(ヴィッセル神戸対大宮アルディージャ)

IMG_5284








7月29日は新たに加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの本拠地デビュー戦であるヴィッセル神戸対大宮アルディージャの試合を観にノエビアスタジアム神戸へ行ってきました。

この日もゴール裏中心部でいつもの仲間と観戦しました。
シュート練習の時点から鋭い弾道を放っていたポドルスキ。どんなスーパープレイを見せてくれるのか期待していましたが、前半はどちらかと言えば対戦相手の大宮に決定機が多かった印象。あちらも新戦力のマルセロ・トスカーノがいい動きをしていました。江坂が1対1の場面で外してくれたので何とか0−0で前半を終えました。前半終了間際にはポドルスキがゴール前でフリーキックを蹴る場面もありましたが、壁に当てたのでゴールとはなりませんでした。

後半開始時に神戸は小川・ニウトンを下げて大森・松下を投入。試合は開始早々に動きます。シュートのこぼれ球をポドルスキが振り抜き、ゴール右端にミドルを突き刺します。助走も殆どない状況であんなスピードのボールを蹴ってゴールを決めるとは流石にワールドクラスの本物だと感じました。
大宮に追いつかれた直後には大森のクロスを2人のDFに競り勝ってヘッドをゴールに突き刺し勝ち越し。PA内でのハンドを見逃されPKを取ってもらえないなどもありましたが、終盤には神戸在籍歴が長い田中英雄のまさかの(失礼!)ミドルシュートも豪快に決まり3−1でヴィッセル神戸が勝ちました。
サッカー観戦歴は長くなりましたが、2本とも格の違いを見せつけた凄いシュートで周りのサポーター仲間とも驚きながらゴールに喜びました。まだ周りの連携も不十分と思われる中、いきなり2ゴールを決めるとはスーパースターの為せる業なのでしょうか。
神戸の順位は現在9位ですが後半戦の巻き返しに期待が膨らむ一日でした。
IMG_5292 IMG_5298

QMA WORLD EVOLVEについて

ブログを復活させましたが、最も話題として多かったQMAについても久しぶりに書いてみます。

現在、滋賀県草津市に転居しておりますが、比較的家から近い場所に設置店があるため、プレイ回数が以前に比べると増えてきました。現在、白金賢者まで上がってきており数作ぶりの宝石賢者にも到達できるかもしれません。
魔法石がたくさん積めたのは先日の「芸能limited」「スポーツlimited」のトーナメントでの石効率が良かったことが影響していますが、その反面通常の「トーナメントNEO」については、現時点で通算3勝(COMありを含めると11勝)。最後に勝ったのは5月上旬と全く歯がたたない状況となっています。どれくらい勝てないのか把握する意味でも昔やっていた戦績付けを復活させたいと思います。更新頻度は低いと思いますが緩く見守ってください。
難問が多いのと、COMが強すぎてなかなかドラゴンリーグの決勝戦に行けませんし、行っても2位か3位しか取れないようです。

Limitedのトーナメントに人が流れているのかもしれませんが、20日を過ぎても近畿の月間優勝ランキングに1回で載れてしまう辺りトナメ離れが深刻な気がしますね。店舗大会についてはワールドツアー実装前に堅田大会(参加者14人)で準決勝敗退。タイトーあべの大会(参加者36人)で2回戦敗退、ラウンドワン茨木大会(参加者12人)で準決勝敗退と1回は勝つけれど決勝は遠いというのが3度続いています。仕事とスポーツ観戦のスケジュールの合間を縫って、適度に大会への参加もしていきたいと考えていますので、どこかでお会いしたらよろしくお願いします。

7/17〜7/19の成績
1-1-1 / 1-1-1 /0-0-0
*優勝の回は人2人で決勝1人、4位の回は人2人で準決勝敗退。

スポーツlimited 成績
292.09点(23位)
100点1回でした。
楽しいモードでしたが、速く答えることが求められ、更新がかかる回の度に慌ててしまい、初日のスコアを上回ることができませんでした。

2017.6.25 LOVE LIKE ROCK VOL.8 ZEPP OSAKA BAYSIDE

IMG_4506



















6月25日は、aikoのライブ、「Love Like Rock vol.8」を観に、ZEPP OSAKA BAYSIDEまで行ってきました。
今回のチケットは1階スタンディングの整理番号1600番台。まずは当選したことがありがたかったが、番号はかなり後ろの印象。かぶりつきゾーンでの観賞は難しそうな雰囲気。実際には後ろに500名以上は居ましたがそれなりに後ろの番号でした。
今回、行くにあたって最も危惧したのが、荷物を保管するコインロッカーの確保。車で行けばその心配をしなくて済むのですが、会場隣の桜島パーキングに全日電話すると満車状態との事。駐車代1,300円(ライブ当日のもの)+高速代+ガソリン代と行きかえりの運転での疲労を考慮し、電車で行くことにしたので、物販が始まる13:30頃に会場に到着しました。開場が17時なので相当早めです。ツアーグッズ売り場も混雑は少なくツアーTシャツの白のドデカ以外は売り切れもなく、当初の予定通りのものを購入。(紫のドデカに変更しました)
その後は1回500円のガチャを6回回したのですが、あろうことか2種ダブリで4種しか出ず。どうしたものかと写真撮ってtwitterにあげて交換者募ろうかと思い携帯を取り出した矢先に同じくダブった品を持った女子2人組に遭遇。話し合いの結果、1品が交換できました。更に隣にいた別の女子2人組もダブリありとのことでこちらも交換が成立。
おっちゃん(=aikoと同い年)にも関わらず、写真撮る間もなくダブリがなくなりました。流石aikoジャンキーさんたちや!交換に応じてくれた女子2組さんありがとうございました。
こうして都合6品集まったわけですが、更に7回目にトライ。お清め袋(中身無し)でした。
この時間なんで会場外のコインロッカーを余裕で確保。購入したボディバッグに携帯と財布を入れ、残りは預けることにしました。
少し歩いてユニバーサルシティ駅付近で時間つぶし。とはいってもUSJに入るわけでもないのでおっちゃん1人で時間つぶす事もなかなかなく。15時20分くらいには戻ってきました。携帯のバッテリーが結構減っていたのですが、モバイルバッテリーをコインロッカーに預けてしまったのは痛恨でした。
さて、ライブは17時開場ですが、1600番台だとなかなか入れず20分以上過ぎてから中に入ることができました。花道があるのを確認し、中央ステージ付近へ行けるところを探しましたが、2つめの柵の辺りが精いっぱいでした。どんなに努力してもaikoマンと手を触れることは叶わなそう。それでもほぼ中央に位置することができました。1600番台でもここならまずまずの良位置。
ライブの内容はネタバレになるので控えますが、個人的には深夜ラジオ(カウントダウン関西TOP40)の話が聞けたのが嬉しかったです。第3回から聞いていて、当時は謎のDJだったaikoと最初に出会った場所でもあるので、感慨深かったです。「毎週聞いてたよー!」とコールしたのは私です(^^;
もっとも、2001年に終了した番組のため、会場の反応はあまり無かったのは年齢層を感じましたね。若い子は知らなくて当然なのですが・・・。
今回も頑張ってラジオのくだりの時以外にもコールを何度かしましたが、前回のように個別レスポンスはいただけませんでした。一応中央まで行けたので目ビームは何度かいただけたように思います。ROCKはaikoとの距離が近くて、顔に滴る汗粒まで見られるのが素晴らしいですね。
さて、このツアーの前半戦最終日にして今回のツアーでは大阪公演がこれで最終日。後半戦も行きたかったのですが、現在滋賀県に住んでる身なので大阪・名古屋の公演が一度もなかったため、後半戦は申込をしませんでしたのでこの1回だけで参戦は終わりとなります。会場選定は色々と事情があるようですが、追加公演ならびに次のツアーで参加できるのを楽しみに待とうと思います。
自分のライブ参戦は基本的に自分で直に購入した時のみです。これだけネット等やっていますがaiko友に限っては非常に少ない事もあり、おすそ分けの機会もありませんし、一緒に行く予定の方も居ませんので基本、1枚のみの購入であることが原因と思います。
今回の後半戦では、高松も考えましたが、終演後車を飛ばして帰って翌朝滋賀で仕事は非常にリスキーですからね。それよりは1人でも多くのファンにaikoのライブを見てほしいと考えています。

こんなおっちゃん(40代・裸眼)で良かったらaiko友も募集してますので、興味持たれた方はよろしくお願いします。Twitterとかもあんまりaikoネタ多くないですけどね。

千葉ロッテの試合を2年ぶりに生観戦した日


IMG_4416














6月23日は神戸ほっともっとフィールドで千葉ロッテ対オリックスの試合を観戦した。
ロッテのファンになり既に15年以上経過しているが、昨年2016年はスケジュールが合わずファンになって以降は初めての年間観戦試合0だったため、2年ぶりの生観戦。しかも2年前の2試合の観戦は2試合とも完封負けであったため、今回は3年ぶりに得点シーンを観たい思いが強かった。

しかしながら、今年の千葉ロッテのチーム状態は非常に悪く、チーム打率はこの日まで僅か.214。チーム打率5位の日本ハムでさえ.243あるのだからいかにヒットが打てないかがよくわかる。ダントツの最下位ながら幸い今年のオリックス戦では勝ち越しているので相性の良さで何とかしてほしいと思いながら試合は始まった。

試合は1回に早くも動いた。連打で塁上を埋めると角中選手、ペーニャ選手のタイムリーで2点を先制。初回で3年ぶりの得点を目の当たりに出来、一緒に観に来ていた友人一家とハイタッチ。その後、2回にオリックスのマレーロ選手に手痛い同点ホームランを浴びた後は投手戦となり、暫く同点のまま試合が進む。長年、ロッテ戦観戦でお世話になっている友人も途中より合流。試合は7回表に入り、後で来た友人とハイボールで遅めの乾杯。するとロッテ打線に火がつき、若い三木選手の2点タイムリーなどで3点を勝ち越し。すぐにエラーで1点を返されたが、9回表、再び友人と2杯目となる生ビールを飲みだすと再び打線に火がつき、連打で満塁とした後、押し出し四球、押し出し死球、ゲッツー崩れの間に3点を追加。田村選手のタイムリーを加えて4点がこの回入るのだが、タイムリーは一本だけだった辺りはロッテらしいと言うべきか。

結局、ロッテはこの試合16安打を放って9対3での勝利。2年ぶりの観戦でしたがたくさん得点が入って何度もハイタッチできたのはよかったです。

今回は左翼席最前列での観戦となったのですが、グラウンドの近さ、選手との距離、天然芝の開放的なグラウンドは改めて日本一だと感じました。オリックス球団が今も年間の1/3ほどは主催試合をしてくれていますが、昔のように1シーズンの殆どをこの球場でやって欲しいというのが神戸出身の自分の望みですけどね。
かつては右翼側スタンドでオリックスを応援し、がんばろうKOBEを袖につけたイチローを中心としたメンバーを応援していましたが、ロッテファン歴の方が長くなってしまいました。次回7月の同カード開催の際にも可能なら参戦したいと思います。

賢将を獲得

お久しぶりです。QMA賢者の扉も引き続けてプレイしていますが
超久々の更新です。

先日まで行われていた第6回全国大会で
たきゃおカードで49位に入賞し、
「賢将」を獲得しました。

121120_184403


121120_210033


QMA1の後期からこのゲームを始めてン年。
始めた当初はまさか自分が称号を取れるとは全く想像できませんでした。
今作は久々にホウキレースが復活したこともあり、それなりにやってましたが1〜4回目は主にアイコマンカードでプレイし110〜130位前後。
5回目はボーダーが下がった事に加え、自己ベストの点数が出たので久々に65位と100位以内にランクイン。
現在50位で貰える「賢将」まであと1800pという所まで来ていました。
まさかそんなに称号に近い位置に居るとは思わなかったのでもしかしたらかなりの回数やり込めれば届くかもしれない、と思い6回目の廃プレイは日程次第では考えていました。

今回の大会で自分が設定していた目標値は150000p。(前回は147600p)それを超える所まではやりたいと考えていました。最終日になんとか151300pに到達。それでも最終日23時辺りまで更なる更新を狙ってプレイし続けました。本当に廃人でした(^^;

ともあれ、中の人が強くなった訳ではありませんので称号に見合わない強さではありますが、暫く称号付きのQMAライフを味わいたいと思います。

最後に、期間中席を譲って頂いたホーム千中勢の皆さんに感謝して文章を締めたいと思います。本当にありがとうございました!

紅玉賢者昇格

紅玉賢者昇格


お久しぶりです。

前回の更新から約5ヶ月。
QMA8の実質初日記ですが、10月30日に紅玉賢者に昇格しました。

第5回全国大会で196クレもプレイし魔法石を積み上げようやく上がりました。
既に三宮勢では大勢が宝石賢者になり、天賢者にもなってる中、ひっそりと
5期連続の紅玉賢者(八段)になりました。相変わらずスポーツがちょっと出来る位の
実力しかありませんが今回もここまでたどり着きました。
因みに196クレで手に入れたプラチナメダルは56枚。累計でもまだ200に達しておらず、
天賢者は遠いですが、何とか狙ってみようと思います。

昇格時トナメ戦跡
90-??-??-?? 243-???
決勝進出:249回
準決勝進出:492回
1回戦落ち:100ン十回

魔神戦の影響で詳しい戦跡が分かりません。メダルの枚数だけ。
プラチナメダル:179枚(うちトナメは45枚)
ゴールドメダル:74枚
シルバーメダル:92枚
ブロンズメダル:67枚

総合正解率:71.18%
----------------------------------
ノン:67.10%
アニ:62.89%
スポ:83.06%
芸能:68.41%
ライ:63.81%
社会:68.56%
文系:69.24%
理系:64.60%

総合70%超えてますが紅玉魔神を89クレもやったため分母がおかしいので
実際は68%辺りが適正値です。
総問題数15856問中、スポが4528問と約28%を占める為)

武器らしいもの
スポ文字:92.89%
スポ野球:90.67%

ホーム:GAMES WILL 千中校
まったりやるつもりでしたが、廃人の血が騒いだか最近はほぼ毎月首席です。

更新頻度は低いですが今後も当ブログを宜しくお願いします。

唐突ながら約1年ぶりの更新

昨年の7月以来更新していませんでしたが、
別に病気になっていた訳でもなければ、海外へ長期行っていたと言う訳でもありません。
QMAも辞めていませんし、スポーツ観戦も相変わらず楽しんでいます。
環境の変化は若干ありまして、転勤に伴い、京都でン年ぶりの1人暮らしをしています。
ええ、1人暮らしです。いい年齢ではありますが(^^;

ブログを書いてなかった期間はQMA中心ではなく、スポーツ観戦が主な日常でした。
名古屋まで日本シリーズを観に行ったり、浦和までヴィッセル神戸の劇的なJ1残留を観に行ったり等
アツイシーンを生で観ることが出来たのは大きな経験でした。

スポーツ観戦はロッテ戦は勿論なんですがヴィッセル神戸の応援にもかなり熱が入った1年でした。
そんな中3月11日に起きた東北関東の大地震。
自分が仕事をしていた大阪でも揺れを感じ、その後観たTVでの衝撃映像は忘れることはないと思います。
震災からの復興を遂げた神戸でも東北への支援の気持ちから義援金募集活動を開始し、ホームズスタジアムで行われたガイナーレ鳥取との練習試合においては、自分も箱を持って大声を張り上げて活動に参加しました。


さて、上でも書いた環境の変化ですが、4月から京都で一人暮らしをしています。
4月は特に仕事が忙しく、ゴハンを食べる間もないほど仕事に忙殺されて体重が8kgも減ってしまいました。
まぁ、元がだいぶ太っていただけに丁度良かったのかもしれませんが余り健康的でない痩せ方の為、周囲からは多数心配の声を頂きました。

QMA8は愛用のキャラ・サンダースが帰って来たこともあり2作ぶりに「たきゃお」カードでプレイしています。
仕事が忙しく週に1度プレイできるかみたいな状態で現在の階級は大賢者。
前作まではキッチリ宝石賢者までプレイしていましたが、今作はそこまで行けるか分かりません。

更新が暫くなかったため、誰も読むことは無いのかもしれませんが、
このブログも時々は気が向いたら更新していきたいと思います。
mixiやtwitterも始めていますが、やはり自分の原点はココですからね・・・。
それでは、次回の更新でお会いしましょう。

姫路に行ってきました。

3連休の後半2日のうち18日は三宮マジカルでのQMA大会に参加。
19日はQMAで古くからの知り合いであるのくぼなおきさんらに誘われ、姫路へ行ってきました。

ラウンド1姫路飾磨→アミパラ姫路と周りQMAの店内対戦や音ゲーで楽しみましたが、忘れてならないのが姫路のグルメ。

昼は飾磨にあるお好み焼き屋「おいしんぼ」で播磨風モダン焼(850円)を頂きました。生憎写真を撮り忘れましたがなかなかの美味でした。食後にはソフトクリーム(もしくはコーヒー)のサービスもあり、実はこの店は姫路に行った時のランチやディナーの手段として、4度ほど訪問させて頂いています。

おいしんぼ 飾磨店 ( 亀山(兵庫) / お好み焼き )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



晩はデカ盛りに定評のある「ムッシュ」へ行きました。
今回は「ムッシュセット」(950円)を注文。

ムッシュセット!


2種類のトーストから1種類選び、サラダ、パスタ、ドリンクが付いてこの値段です。サラダ+一品の入ったピラフメニューや、ドリアのデカ盛りも美味しいのですが、今回はコチラを選びました。トーストはアーモンドトーストをチョイス。このセットもそれなりに食べ応えのある量でした。

なお、デカ盛りを注文する際は「大盛り」「MAX」の2種類がありますので、たくさん食べられる方は是非「MAX」に挑戦して欲しいですね。

ムッシュ 姫路店 ( 京口 / カフェ )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



最近はスッカリグルメの報告日記が多いですが、コッチはこんな感じで更新して行こうと思います。それでは、今日はこの辺で。

堺へ行ってきました&久々のクマーキング

17日の土曜日は堺でQMA7のスポーツに特化した店内対戦会が行われるとの事で、参加してきました。

会場はラウンド1堺中央環状店だったのですが、折角なので未訪問店を回ってみました。

ゲームパニック堺(342店舗目)
ラウンド1泉北(343)
泉大津フタバボウル(344)

3店舗ともトーナメント1クレのみで帰ってきましたが、優勝は出来ませんでした。暫くまとめも更新してないので近々やります。

さて、晩飯は泉大津の「かっさんラーメン」というお店に行きました。
ここでは醤油とんこつラーメン(600円)を注文。

かっさんラーメン 醤油とんこつ味


スープが美味しかったです。
実はお腹が空いてたので堺から入れる店を探して走り回ってたのですがなかなか店が見つからずこのラーメンを食べた時は既に21時を回っていました。行き先のグルメは行く前にしっかりリサーチしてから行きたいですね。(^^;

会を主催して頂いたオチョシンコさん、なかのみなこさん、そして参加者の皆様一日赤い店内対戦のお付き合いありがとうございました!

徳島へ行ってきました。

7月10日は徳島へ行ってきました。
QMAで知り合った徳島の皆さんが肉の美味しい店、「写楽」で食事会をすると聞いたので、高速料金が未だ1000円なのをいいことに橋を2つ渡って参加してきました。

集合場所のアソビバ・パレパレに10時半に着いたのですが徳島勢はまだ誰も着いてませんでした。折角なので新作になったばかりの「DDR X2」をデータ引継ぎしてプレイ。「CAPTAIN JACK」や「EZ DO DANCE」といった自分世代にはたまらない曲も追加されておりプレイしましたが、流石に足が持ちませんね。現状☆12辺りまでが限界のようです。これから神戸でもプレイ回数を増やして頑張りたいと思います。

さて、せっかく徳島まで来ましたので昼は徳島ラーメンを食べに行きました。「東大」「いのたに」は以前制覇していたので、今回は「広東」というお店に行ってきました。
徳島ラーメンの店 広東


行った理由はパレパレからまっすぐ走れば着くのが大きかったですが名店を絞る作業に難航したのもここに決めた理由の1つでした。ここでは、中華そば肉入り大(650円)を注文。

広東のラーメン 肉入り大 650円


やはり豚バラ肉は鉄板ですね。兵庫だとこの量だともう少し値段は高いように思います。ともあれ美味しいラーメンでした。

広東 矢三本店 ( 蔵本 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



晩の写楽に行くまではQMAやら音ゲやらをやりつつ時間つぶし。
そしていよいよ写楽に行く時間に。今回はHUGさん、くろねこさんカーにDARWINさんと共に乗せていただきました。
写楽!


今回は黒毛和牛コース(2800円)を注文。
黒毛和牛コース 2800円!


写真の大皿と右の黒い小皿。更にご飯食べ放題とキムチの盛り合わせ、デザートが付いてこの値段は本当に値打ち物です。今回も満腹になり肉を堪能しました。

帰り際は夜半までマクドで古参トークをして朝方に帰宅しました。
徳島でお会いした皆さん、楽しい時間をありがとうございました(^^)ノ

宝塚記念予想

◎ アーネストリー
○ トップカミング
△ ジャガーメイル

金鯱賞勝ちのアーネストリーから買う。阪神(2010)と相性も良いが、個人的に相性のいい佐藤哲騎手騎乗なのでこの馬から。思った以上に人気になっているが勝ち負けだと思いたい。
○はトップカミング。現在16番人気とブービー人気だがそこまで落ちるとは思えない1頭。しかも阪神コースでは(3021)と当たってるのでここが一番の買いどころと見た。
△ジャガーメイルは相性のいい天皇賞春からの直行ローテ。△としたのは今回の馬券の買い目が◎ー○の3連単マルチのため。◎ー△は安いのでここでの回収は狙わない。書き方はトップが◎の方が正しいのかもしれないが、アーネストリーの単勝だけ的中でもプラスになるように買う予定。勿論トップカミング1着のみでもプラスになるように買いますけど。

今回の買い目
3連単 2→11→15頭・3連単マルチ(90点)
単勝 2、11
馬連 10−11(少額)

パブリックビューイングに行ってきました。

昨日はホームズスタジアム神戸で行われた日本対オランダ戦のパブリックビューイングに行ってきました。

パブリックや!












開門前(試合開始の約3時間前)には着いてたのですがなかなかの人だかり。とりあえず早めに中に入って場所を確保したらオランダユニを着たリアンさんかずのさん夫妻を発見したので一緒に見ることに。かずのさんのフンテラールのオレンジユニが光っていましたね。

会場は8500人もの入場があり開放されたバックスタンドはほぼ満杯。


ゲストに本並元選手、ヴィッセルの田中選手、近藤選手を迎え桂三若さんの進行でイベントは開始しました。いつもヴィッセルで一緒に見てるIさん夫妻はこの日もサポ集団のど真ん中に陣取っていました。

試合の方はオランダが押し気味でしたが、日本もそれなりにチャンスを作る展開で前半は0−0。ただ前半は明らかにオランダは温存のようにも見て取れましたが・・・。
後半に入ってスナイデルに強烈な先制ゴールを決められますがそれ以外の好機はGK川島が好セーブを連発。日本も大久保がシュートを3度放ち、他にも決定機がありましたが決められないまま時間が流れます。

そんな中、日本ベンチも動き松井選手に代えて中村俊輔選手、大久保、長谷部に代えて岡崎、玉田を投入しますが変えた選手が走り回る事もなく、逆にボールを奪われるシーンが目立ったように思いました。
それでも最後には岡崎選手が決定的な形を作りましたが浮かせてしまい、ノーゴールのまま試合終了。あそこは決めて欲しい場面でしたが0−1で日本が敗れてしまいました。やはり日本代表FWの決定力(笑)が出てしまったようです。

他の選手だと本田選手がこの試合は目立たなかったですね。前線でキープできるでもなく、どちらかと言えばサイドの松井・大久保からの組み立てが多かったように思います。下馬評を覆す善戦ではありましたが、敗戦は残念。とは言え初の大規模パブリックビューイングは応援の方が熱を上げてくれたこともあり、非常に楽しいものになりました。

その後は明石へ移動して深夜QMAを挟んだ後、3時半に帰宅して同組の別試合デンマーク対カメルーンを観戦。カメルーンがエトーのゴールで先制した後は両チームがノーガードの打ち合いで面白い試合に。
結局デンマークが逆転で2−1で制し、カメルーンは敗退が決定。日本は最終戦で当面の敵デンマークとグループリーグ突破を賭けて争うことになりました。

昨日見たE組の試合以外でも晩8時半、11時キックオフの試合はほぼ全部見ており、W杯サッカーを楽しんでいます。次の日本戦は午前3時半キックオフと早いですが第3戦も見るつもりですので、楽しみにしていますね。
今回はご一緒いただいた、リアンさん、かずのさんありがとうございました!

土日は三宮→西宮へ。

この土日は2日とも三宮へ。
ルナ君に預けてあるものを返してもらうのがメインでしたが、昼前からラウンド1三宮でQMAってたら、かわいい女性に声をかけられました。千葉の「ここにいるぞ」さんが遠征に来られました。

以前、QMA5でのソラリススポーツ杯で見たことはあったのですが、お話したことは無く、実質初対面でしたが、「アイコマン」カードでも気づいて頂けたのは幸いでした(^^;
ただ、遠征の最大の目的であろうモンモンさんは惜しくもその時間には「ここにいません」でした。来月も来られるとの事でしたので後で現れたモンモンさんにもその旨を伝えました。次回はタイミングが合えば迎撃できると思います。

で、夕方までQMAった後はルナ君、SUSIE君の3人で晩飯を食うことに。
この3人で動くのは珍しいです。新規開拓を兼ねていつも行くのとは違う餃子屋で飲んだのですが・・・値段の割には特別美味しくなく、ルナ君ブログをして、2度と行くか!と書かれてたので自分も同意見を述べておきます。飲み終わった後街頭テレビでW杯韓国対ギリシャを見てたら超久々にトツさんに会えたのも嬉しかったですね。週末には三宮へ行こうと思えた充実の土曜日でした。

日曜は朝10時ごろからラウンド1へ。ルナ君、コロンビアさんが朝練をされてたので自分も3番目の席へ。結婚式に参列するコロンビアさんがQMAに夢中で遅刻するという一幕もありました。(←
昼過ぎにくーに移動した後昼食を食べて、大会があるというネーブル西宮へ。参加者6人とこじんまりでしたが、自分の成績は2位でした。決勝はスポ文字じゃなかった方が勝機はありそうでしたが、素の知識(笑)に頼ってスポキー総合とかは自分も怖かったので結局いつも通りの出題でした。


で、優勝は「ここにいるぞ」さんでした。
決勝ではスポパネ系ではなく、芸能タイで刺されてしまいました。
その後はお店のご好意でフリプで店内対戦をどっさり。スポパネハード縛りは2度やって1勝1敗でした。他はサッカー縛りで高得点が出たり、芸タイや理系縛り、ライスタが強いドックオクさんにはライスタ縛りで精度の高さを見せていただきました。

ネーブルを出た後は、SUSIE君、ニース君を巻き込んで「阪急西宮ガーデンズ」へ寄り道。

旧西宮スタジアムの跡地という事で小さいながらも阪急ブレーブスと西宮球場のメモリアル的なブースがあり、見学。
西宮球場模型












QMAで出題される人名も幾つか見れたんで適当に解説もしておきました。
こんな西宮球場のミニチュア模型も展示されていました。できれば1度はここで試合を見ておけば良かったんですが今となっては後の祭りですね。


その後は構内の定食屋「さち福や」で晩飯を食って三宮へ移動し、げーむいんくーで洞窟探検して帰宅しました。
さち福や













和風煮込みハンバーグ定食













因みに前回のエントリの700円借りた、は土曜の餃子屋での出来事でした。日曜にもう返しましたが向こうがネタにしてたのでこっちでもさせて頂きましたw

久々に土日は三宮でQMAしましたが充実の2日間でした。お会いした皆さんありがとうございました。


たきゃお

QMAとaikoと千葉ロッテとヴィッセル神戸が趣味の滋賀在住社会人のたきゃおです。その時々に応じて熱が入るものが変わりますがよろしくお願いします。


たきゃお(メイン)
現ホーム:セガワールド草津店

QMA1:大魔導士
QMA2:金剛賢者
QMA3:賢者陸段
QMA4:紅玉賢者
QMA5:紅玉賢者
QMA6:紅玉賢者
QMA7:賢者九段
QMA8:紅玉天賢者
QMA賢者の扉:紅玉賢者八段(転生前)
QMA天の学舎:大賢者五段
QMA暁の鐘: 白銀賢者七段
QMA TG: 大白金賢者
QMA WE: 白金賢者

アイコマン(サブ)
QMA2:黄金賢者
QMA3:賢者初段
QMA4:青銅賢者
QMA5:金剛賢者
QMA6:白銀賢者
QMA7:紅玉賢者七段
QMA8:賢者三段
QMA賢者の扉:天青賢者八段(転生前)
QMA天の学舎:白銀賢者四段
QMA暁の鐘: 見習魔術士
QMA TG: 大賢者
QMA WE: 中級魔導士

Takyao’s WEBSITE

Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ