評価の定まっていない現代の写真、写真家、写真集について 最新の情報を提供していくインターネットマガジン
rasedbywolves_01


マグナムの正会員でもある写真家・ジム・ゴールドバーグは、自らが撮った写真とテキストを付するスタイルで知られている。1995年に写真集として発表されたこの『Raised by Wolves』も同様の手法を踏襲している。10代で家出をし路上で生活する少年・少女たちのリアルライフを、写真と手記そしてジムのルポルタージュでまとめている。1985年から1995年まで、十年という歳月をかけて取り組んだ長期プロジェクトは、スイスの伝説的なアートブックを多数輩出してきた出版社SCALOから出版されたことで、デザイン、編集、構成あらゆる面で質の高さを未だ維持している。ジムと少年・少女達との事細かに記録された会話、母親が見せる娘のホームビデオ、小児病院からの手紙など、写真とテキストを通して現代アメリカの惨状を我々読者に伝えてくれる。"Wolves"の正体とは一体何なのか、それは当事者ではなくこの写真集を手に取る読者にしか見えてこないのかもしれない。

rasedbywolves_04rasedbywolves_02rasedbywolves_03


歴史を遡っていくと、ジム・ゴールドバーグのような写真とテキストを用いて社会に何らかのメッセージを訴える手法は、アメリカのドキュメンタリー写真が培ってきた非常に正統的な方法だと言える。

19世紀末のニューヨークでニューヨーク・トリビューン紙の警察担当記者を務めていたジェイコブ・A.リース(1849-1914)は、ヨーロッパからの移民で溢れかえるニューヨークのスラム街の悲惨な現状を人々に訴えるために、文章だけではなくカメラを持ち写真でも伝えようとしたし、ルイス・ハイン(1874-1940)は20世紀初頭に増大した児童労働の問題を告発するため、カメラを携え全米各地の紡績や缶詰製造を始めとする工場に入り込み、不当な労働を強いられる子供たちの現状を記録し、出版物として写真と共にキャプションをつけて発表した。

また1929年の世界恐慌後のニューディール政策の一環として設置されたFSA(農業安定局)の活動に参加したウォーカー・エヴァンズ(1903-1975)、ドロシア・ラング(1895-1965)、ベン・シャーン(1898-1969)、そしてWPA(公共事業促進局)プロジェクトに参加したベレニス・アボット(1898-1991)などもこうした流れを継承していると考える事もできる。

アメリカのドキュメンタリー写真の伝統的な特徴は、様々な社会問題や矛盾を主題として、その環境や状況を写真に撮影し、少しでもその問題が解決するよう、人々に訴えかける手段として写真を使ってきた。その手法は目的ありきなのであり、決して写真だけで伝えることが有効なのではない。ジム・ゴールドバーグは写真とテキストの生む絶大な効果を熟知している。
 





"ドキュメンタリー"という言葉の20世紀的な用法は、スコットランドのプロデューサー、ジョン・グリアスン(1898-1972)が映画作家ロバート・フラハティ(1884-1951)の紀行映画『モアナ』とセルゲイ・エイゼンシュタイン(1898-1948)の『戦艦ポチョムキン』を初めて見て、「ドキュメンタリーの価値(documentary value)がある」と評したのが最初の用例とされている(※1)。そして"ドキュメンタリー"という言葉には公的な記録文書を意味する"ドキュメント"の形容詞であるという以上にフランス語の"documentaire"が慣用的に持っていた「異郷における体験と観察の記録」という意味から"ドキュメンタリー"の起源は"旅行記(トラヴェローグ)"に求めることが出来るらしい。現在和製英語としての"ドキュメンタリー"の用法とその解釈は多岐にわたり、映画、写真、文章などで用いられているが、混乱する自身の脳味噌を一旦整理するため、ここに補足する。

※1 生井英考『アメリカン・ドキュメンツー社会の周縁から』「発見と抱擁ー「ドキュメンタリー」精神の誕生期」,1991,8p


Raised by WolvesRaised by Wolves
Jim Goldberg Philip Brookman Corcoran Gallery of Art

Distributed Art Pub Inc (Dap) 1995-09
売り上げランキング : 103817

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





 
Rich and Poor: Rich and PoorRich and Poor: Rich and Poor
Jim Goldberg

Steidl 2013-12
売り上げランキング : 87096

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


nitesha_logo_outlineRGB
2手舎は写真集などを扱うオンライン書店です。

 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ