タレント芸能情報ブログ
タレント芸能情報ブログ

トップページ芸能ニュース林家正蔵、所得隠し発覚後初出演!

芸能ニュース

 1億2000万円の申告漏れが発覚した落語家の林家正蔵(44)が18日、東京・上野の鈴本演芸場に発覚後初めて出演した。
 
漫才のロケット団の四字熟語のコントで「1つ怪しいとすべて怪しくみえる」の問いに「林家正蔵」と答えると、楽屋から正蔵が現れ、場内大爆笑。自分の高座でもマクラで「税金はしっかり納めましょう」と笑いを誘った。この日、浅草・仲見世の番組ロケで「おばちゃんたちはいつもは気さくに声を掛けてくれるのに『修正申告?』『悪質ね』と言われた」とぼやき、演じた「豆腐小僧」でも怖いものは「地下室の祝儀袋」のくだりで笑いが場内であふれた。
 
高座を終えた正蔵は「生まれ変わった、出直しの高座でした。上がる前は久しぶりに怖かったけど、温かく迎えてくれて、謙虚な気持ちでできた」と話した。
 
また、レギュラー出演中の文化放送「サンデーユニバーシティ」(日曜午前7時30分)でリスナー向けの謝罪コメントを収録した。

(引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000011-nks-ent)


 所得隠し発覚後の初出演ということですが、こういう不祥事もお笑いネタにしてしまえるのは、さすが噺家といったところでしょうか。

 やはり人間なにがあってもたくましく生きていきたいものです(笑)。

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
正蔵“出直し高座”で開口一番「税金はしっかり納めましょう」!父で落語家の故林家三平さんのゲンコツを頭にかざすポーズで申し訳なさそうに登場し開口一番、「皆さん、税金はしっかり納めましょう!」とあいさつ。自虐ネタで会場の爆笑を誘い、“出直し高座”を見事務め上...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔