Talibeのブログ タリ部

西アフリカの太鼓&ダンスサークル部員によって気ままにつづられる公式ブログ。

March 2011

Talibe追いコン2011〜さようなら、涙は流さNight〜後編

続きました。

話は戻ってアフリカ帰りのこば、大袋を抱えてなあや宅へやってきた。ためしに持ってみたが、・・・重い。ちなみに25kg。
Talibeにお土産というので開けてみると、カンガ、キテンゲ、カンガ。色とりどりの布がわんさか出てきた。しかもこれ1人2枚もらっても余るよね?と思う程の量である。
というわけで、宴会の傍ら、なあや宅の廊下にて布の選別会が始まったのであった。


料理も大分減ってきたころ、卒業生には1人ずつ在校生からのメッセージブックが渡された。もじゃ氏が監修、後輩ズが装飾の手伝いをした逸品である。

そしてちゃっかりテレビ付近に移動していたなあやとki太郎さん。いそいそとDVDを準備し、放映。
その名も、「Talibe卒業記念DVD 愛すべき異常な日常〜あなたに逢えてよかった〜」・・・だったような気がする。

内容は・・・まあ、制作委員がもじゃ監督・ki太郎助監督・いなみんプロデューサー・あや音響・こば炊き込みご飯ですから。まともに感動的な作品にするわけがない。そもそもBGMとして小〇和正とFo〇e Se〇dou Ba〇gouraを並べている時点で既におかしい。
皆の笑いをきっちり獲得していた。


さて、その後Tさんが買ってきてくれたロールケーキを、Talibe恒例かぶりつきで食べることに。
CIMG0838
・・・長すぎて1人じゃ無理なので、リレー形式で。

Tさんの補助でまずki太郎さんがかぶりつき(というか押し込まれ)、
もじゃさん→はやかん→姫(涙目だったけど)→奈良→こば→チロ→Zさん→いなみん→あも→はるか→こいで、の順で食べていった。
そこでZさんが「普通に食べたらおいしいのに。」と、ぼそっと一言。いやまったくだ

それからki太郎さんの補助に移り、
S姐さん(ガン飛ばしてたけど)→たくみん氏→最後にTさんがかぶりついた。ki太郎さんがちょっとした惨事に見舞われたものの、いつも通りの盛り上がりっぷりであったとさ。


・・・あれ、これ「追いコン」だよね?と何度思ったことか分かりませんが、まあ楽しんでくれたようなので、いいのではないでしょうか。

以上、Talibe追いコンでした。

Talibe追いコン2011〜さようなら、涙は流さNight〜前編

ki太郎さんに買ってきてもらった布で自分用の衣装を作ったのはいいものの、たった一回の洗濯で、引くほど色落ちしました
・・・ま、いいか。いなみんです。
 

25日のスワ語謝恩会出演後、お好み焼屋さんでTalibe追いコン主催者のki太郎さん(上記の副題は彼のセンスです)は、とあるメーリスの文面を考えていた。
その内容はざっと「卒業生以外は昼12時にスーパーへ集合」というもの。
しかし何を思ったか、「この文面をツンデレ仕様にしたい」と、その場にいたに相談を持ちかけてきた。
・・・相談相手おかしくね?
とは思ったものの、結構真剣にツンデレ口調について議論し、私となあやの監修によりメーリスは完成。無事に送信された。

で、27日当日12時。・・・誰も来ない
暇すぎて近くにある別のスーパーへ行き、価格を比較したほどであった。
それから15分ほど後、言いだしっぺ到着。誰も来なさそうだったので、そのまま買い物を開始した。
途中でなあやと、はるばる姫路からやってきたぴろりんが合流。
買い物を終えると、私は担当分の食材を抱えいったん自宅へ。
他3人はそのまま追いコン会場のなあや宅へと別れた。

2口コンロをフル稼働させ、豆腐ハンバーグやかぼちゃサラダ、炊き込みご飯を調理。
それらを持参し、大分疲れて会場に辿り着くと、おにぎりやナスのトマト煮込み、はやかん家特製カレーが出来ていた。
そして久しぶりにやってきたみんなのアイドルT.A.M.A。
この時点で記念撮影&卒業生かみちゃん先輩+たまさんが戦線離脱。
CIMG0830
 

入れ替わりに、OBのKさんが参戦。相変わらずの寂しがり屋さんっぷりであった。(Kさん「ベランダでタバコ吸うけど、ちょっと窓開けてていい?」→たくみん氏「いや寒いです」)
また、ここでTalibeOB会の結成がゆるーやかに決定した。

さらに、1ヶ月アフリカを放浪していたこばと、関東で実家暮らししていたZさんも次々と参戦。

KさんをTさんと(道連れにされた)こばが車で送っている間、Tさんが〇SJで手に入れたエルモ帽子をかぶるもじゃさん。
CIMG0832
 ・・・に、ツボったはやかん。
はやかん撃沈
しばらく再起不能となっていた。 

続く!

2011春合宿 前編

だいぶ春らしくなってきましたね。
あもです。
今回は出演にはさまれつつ行われたTalibe春合宿の様子を、管理人かずに代わりましてお伝えします。


滋賀はマキノで行われた今回の合宿。
トンネルを抜けるとそこはなんとやら。
…そこらじゅうまだ雪だらけでした。 


民宿まで車に乗せていただき楽器ともども無事到着。

昼食をとってさっそく練習!
定番のリズムから新しい歌詞まで続々登場。
気合いで覚えます。
いや楽しい。


練習の後は夕食。
ごはんがお代わり自由!(←重要)
夜はしばしのくつろぎタイム。
しゃべったりジェガで遊んだり。
そして夜も更けてきたころにはちょっと真面目にミーティング。差し迫ったステージのことをはじめ色々話しあいます。

しかし
す、すみません眠気が…


とその時。
おもむろに背後からみかんを取りだし、かずに投げつけながら「みかんみかんみかん」とヘビメタ調で歌いだしたki太郎さん。に続くみんなのハッピーバースデーコーラス!
実はこの合宿中に誕生日を迎えるかず、
明日で帰っちゃう…という訳で今宵
バースデー大作戦が決行されたのでした。
こうしてケーキの代わりに和歌山県産みかんを贈呈された和歌山出身かず。

歌が本当は愛媛みかんなのは気にしない。



そんなこんなで合宿1日目は幕を閉じたのでした。
後編につづく。

2011春合宿 後編

続かれた。

実はこの記事、3月初めには既にできてました。
前編待ちだったいなみんです。

合宿2日目からを、
途中参戦の私がお伝えしていきます。 

2日目昼、マキノ駅に集合したもやしと私。
皆から送られてきた買い物リストを元に、
買い出しに行ったのはいいものの…、

「湿布」とか「アクエ〇アス2L」が必要なのはわかる。
アイス(1人のみブ〇ックサンダ―アイスを指定)も、まあわかる。
何、「みかん」と「バナナ」って。

そんなものが
コンビニにあるはずもなく(だが野菜はあった)、
結局みかんゼリーを買ってお茶を濁した私達。
バナナはどうしようもないので却下された。

そして着いた宿の多目的ルームで、
練習していたTalibe一同。
いやー、みんな久しぶり。
特に1年ズ。と、はやかん。
そして初対面の2年男子、社員。

プロムの練習が主だったが、
あっという間に練習時間が過ぎてしまった。
 
皆の成長を暖かく見守りながらアコンパを叩き続け、
写真を撮りまくった私であった。
rensyu


話変わって、買ってきたアイスを屋外で保存していたTalibe一同。
雪あるし、いけるよね☆
というノリだったのだが、夕食後に開けてみると…、

棒 が 抜 け た

完全にとけてる・・・。 

そんな人々を横目に、1人コーン入りのアイス(問題なく食べられる)を口に運ぶ。
皆はトランプでチーム戦をしたり
card
ブ〇ックスをしたり
blocks
あものパソコンでお絵かきをしたり(マウス無しで)と、
思い思いの時間を過ごした。

さて、とある〇ロックス対戦時。
もじゃ1位・私2位・はやかん3位・もやしダントツ最下位
となったのだが、
「でも、もやしがんばったよ」
「ナイスファイト」
との掛け声が周りから上がり、
突如始まる「オオハシ(もやし名字)」コール。
そして徐々に「八つ橋」コールへと変化し、
「Happy birthday to you」の大合唱。

この日の数日前が、実はもやしの誕生日。
彼女には八つ橋が2箱贈られた。

その後も
某すいかゲームが異常なテンションで行われたり、
某もじゃりさんがパソコンと私のバッグにビールをこぼしたり(当然ながら土下座)
めぐさんが通常営業で酔っ払っていたり(今回の迷言「いやや外行きたいぃ〜!」)
Tさんが試験勉強しながら寝たり、
ビジネスマナーテストをやるはめになったりと、
なんか色々あった。

翌日も主に出演イベントの練習。
前日と同じく、またたく間に練習時間が過ぎ去った。
今回はT's最後のTalibe合宿。
良い思い出となった…はず。多分。
syugo
以上、合宿後半戦でした。

告知です〜 今年度最後かも

3月21日(月)
Loretta解散ライブ「BRIDGE」
@中津ART COCKTAIL (阪急中津駅下車50m)
15:00 OPEN 
20:30 CLOSE

出演団体:

Loretta(アカペラ) 
Klavier(アカペラ)  
Talibe(西アフリカドラム&ダンス)
TAMA(会話劇)

大阪大学美術部  
大阪大学写真部



おはこんばんちは。もじゃです。

遅くなってしまったので派手に告知してみました。
来週月曜日は祝日ですが、予定のない人は中津へGO!

アカペラサークルのグループ「Loretta」さんが色んな団体とコラボしちゃう解散ライブです。
ゲスト団体メインのステージももちろんあります。

ちなみにタリベは15:45から!

みんな来てね〜



Talibe(タリベ)について

talibeflyer0016のコピー


大阪大学からやってきたミラクル汗だくダイナマイトドラム&ダンスパフォーマーズ!

西アフリカの伝統楽器から紡ぎだされるビートスパイラルは、ステージ下の観客を巻き込み、大地を揺るがす!

出没エリアは西近畿地方の公園、イベント会場など。

とにかく叩きたい!踊りたい!騒ぎたい!興味がある!
そんなあなたは 
talibebanzai@gmail.com 
まで!


About Talibe 2013ver

Search
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ