2008年08月06日

03b99fe8.jpgども、ジムっす(汗)
めちゃくちゃ久しぶりの更新になってしまった(汗)

実は、最近、おいらに妹ができました♪

名前は、ゆうじん
みんな、ゆう って読んでます♪

1歳半になる女の子です。

これから、おいらと一緒によろしくね〜♪
(*^▽^*)


tam_jim at 19:05|PermalinkComments(0)

2008年03月25日

シロ

土曜の夜、高齢猫が天に召されていきました。

シロとは、10年以上前に立ち寄った薬局の駐車場で出会いました。

私が買い物を済ませ、車に向かうとチョコチョコと後を追いかけてくるシロ猫。

車に乗り込むと一緒に乗り込んできて、下りてはくれませんでした(笑)

仕方なく連れ帰り我が家の子に。

時折、肌がピンク色になるほどアレルギーが出て病院に通ってましたが元気いっぱいでした。

今年に入り、口内に大小の腫瘍のようなものができ、通常は手術にて取り除くらしいのですが、アレルギーと高齢のため麻酔が危険。という事で手術はできませんでした。

亡くなるまでの数日は、少量の水しか飲まず・・・
病院の先生にも、生きていることが不思議。と言われる程に酷い脱水症状。

覚悟していましたが、眠るように息絶えて亡くなりました。
悲しいけどシロの為にも気持ちを切り替えないとね・・・


tam_jim at 20:57|PermalinkComments(1)

2008年03月09日

すやすや〜

81924fa2.JPGたむ母さんの足を枕にするの


好きっすぅ

(*^^*ゞ


tam_jim at 19:33|PermalinkComments(2)

2008年01月01日

愛とジム

cbfefe85.jpg
94501fe7.jpg
明日から、実家を留守にするので、愛がうちに来ました。

愛が来たばかりの時、ジムは常に威嚇したり噛みつきに行ったりとしていてハラハラしましたが、今は、ときどき吠える程度に、近づいても無視しているようです。

ちょっと慣れたかな?

ジムがいるせいか、サプリメントのせいか、愛のたべっぷりは今日もハナマルでした♪

愛はとっても元気です♪
(*´∇`*)


tam_jim at 23:37|PermalinkComments(4)

2007年12月09日

結果出ました・・・

b5fa966a.jpgやはり直腸ガンであることには変わらないらしい・・・

説明でいろいろと書いてありましたが、意味がよくわかりません。

でも、また手術することは今のところしなくても良いらしいのですが

ただ、抗ガン剤治療はやらなくてはいけないとのこと・・・

動物に使われる抗ガン剤は、もちろん人間と同じもの。

良くなってほしい・・・

愛と一緒にがんばります。

tam_jim at 20:35|PermalinkComments(5) 

2007年11月28日

無事終わりました。

ff9d797e.jpg今朝、10時少し前に病院へ。

午後から手術が始まり、夕方、無事終了。

不思議なことに…
無数にあった癌が少なく小さくなっていて、見て解る部分だけをとり、もう一度病理検査に出すことになりました。

麻酔からも何事もなかったかのように覚め、入院しなくても薬の投与と自宅療養で大丈夫とのことで帰宅しました。

とりあえず…
もう1週間、病理検査の結果を待ち、癌細胞が消えていたら大丈夫とのこと。

活発な癌細胞があれば、もう一度手術し、その時はほぼ確実に介護の必要な身体になります。

でも、愛は無事に私達のところに帰って来てくれました。

まだ完全に安心ではないけれど大丈夫だと信じて…。

愛はこれからもたくさん一緒に笑うんだよ〜
(*´∇`*)


tam_jim at 22:32|PermalinkComments(1)

2007年11月25日

3b6dda9e.JPG2週間前から、愛のお尻から出血が続いていた。

気になって病院へ。

出血をとめる薬をのみ出血が止まる。

それから数日後。

また、出血し始める。

1週間前、肛門から直腸の間に無数の腫瘍が見つかる。

レントゲンと細胞をとり、病理検査へ出してもらう。

結果が出るまで、出血を止める薬を飲み待つ。

昨日、結果が出た。


病名「直腸癌」

今度の水曜日(11月28日)に緊急手術が決まりました。

まだ、愛は2歳2ヶ月。

まだまだ、たくさんの時間を一緒に過ごせるはずなのに・・・

悪いブリーダーの元で、繁殖のためだけのための生活。
生まれてからすぐ狭いケージに閉じ込められ、背骨も湾曲してしまって、
(愛は、そのせいなのか、くるくると回りながらしか歩けません。)
皮膚病になっている栄養状態も良くない状態で発見されて保護されて、
保護してくださった方達からたくさんの幸せをもらって・・・

とある人のブログで、愛の里親を募集していた。

保護した方に連絡を取り、その方の最寄空港から飛行機で大阪伊丹まで一人旅。
私が朝早くから車を飛ばして家族みんなで迎えに行った。

縁であってうちの子になったのに・・・

愛は、幸せになれないの?

お前は、うちの子で幸せになるんだから、だから「愛」って名前をつけたんだよ。

手術は、絶対成功すると思いたい。

直腸癌切除のときの出血が多くてショック状態になれば、愛はそのまま・・・
私達の元に帰ることはない・・・

手術が成功したとしても、人間と違い人工肛門があるわけではないので、おむつをつけた生活になり介護が必要な体となる。

介護が必要になっても、愛が元気に幸せに過ごせるなら、それでいい。
もっともっと、愛は幸せにならなきゃいけないんだから・・・





tam_jim at 22:08|PermalinkComments(1) 

2007年11月19日

すやすや〜(-_-)

dd664716.jpgおやすみなさいませ〜


tam_jim at 23:09|PermalinkComments(2)

2007年11月11日

久しぶり?

f37f799d.JPGぼちぼち…冬眠開始します。(笑)

たむ〜
次に逢うときには風邪なおしててよ〜(笑)

tam_jim at 00:32|PermalinkComments(2)かめちゃん 

2007年10月27日

寒いから

c6ec7432.jpg昨日から服が登場しました。

誰もいない部屋は寒いっす
(>_<)


tam_jim at 06:44|PermalinkComments(2)
Recent Comments