090203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

節分の時にまく豆。何をまきますか?

そんな記事が。

「炒った大豆が一般的だが、落花生の地域も多い」

北海道や東北、信越では落花生をまくと回答した人が多いとか。


そーいえば!実家にいる頃は「落花生」をまいてた〜!
と今頃ハッと思い出した。
父が落花生好きだから落花生をまいてたのかと思ってたけど、
それだけではなかったのか。
確かにこちらに来てから節分コーナーにはたいてい福豆とかいって
「大豆」が普通に並んでいる。


落花生をまく地域が落花生生産地というわけではないのになぜか?
なんちゃら教授によると
「北海道では昭和30〜40年代に大豆から落花生にかわったようだ。
‘まいた後も汚れず、食べられるから’という合理的な理由らしい」

あ、そんな理由ですか(笑)
確かに落花生は豆まきの雰囲気も堪能しつつ?ひろった後も
食べられるもんね。
合理的だったら全国に広まってもよい気がするのにそうじゃないところが
地域ごとの生活習慣って面白い。

大豆はまくとその後が大変…なので小袋入りの大豆を購入して
しまってるけど、あんまり情緒が感じられないのよね
小袋をそのまままくよりも落花生をバラバラ〜とまく方が
鬼を追えそうな感じがするような?!
じゃあ大豆をまけよってことなんだけど、やっぱり大豆を
そのまままく勇気はなく…(^_^;)
あとは気の持ちよう。小袋だって気合でオニは〜そと〜(笑)

090203

 

 

 

 

 

 

 

 


鬼ならぬ、小袋を追うアビーズの姿もこれまた楽しみ(^^)