くろちゃんのBlog

毛皮製品にされる動物の残酷な扱いを知り、ショックをうけてから動物問題を中心に考える。

動物実験反対

実験のために、30年間檻の中にいたサル。「初めて空を見る」表情に涙が止まらない(動画あり)

動物実験は人間の健康や安全の確保の上で必要だと信じてる人が多いと思う。
人間の為に動物の犠牲が当たり前というのは違和感感じる。
動物の安全や自由はどうでもいいのだろうか?
動物実験によって救われる命がある、治療法が改善されて苦しんでる人が助かる、とか主張したい人は多くいるだろう。
しかし、人間の命だけ大事なんでしょうか?
人間の事を優先にして、そのために虐待、拷問の果てに奪う命に対して罪の意識はないのかと疑問に思う。
正直に言うと私は動物実験は必要ないと思ってます。

猿て人間に近い動物で、彼らの心的苦痛がどれだけ深いものだったか、これから貼る記事の動画をみれば感覚的に感じるものがあると思う。

実験のために、30年間檻の中にいたサル。「初めて空を見る」表情に涙が止まらない(動画あり)

※以下転記
  ↓
この映像は、2011年9月に38頭の動物実験用のサルたちがその役目を終えて開放される瞬間を捉えた映像です。
英「デイリー・メール」紙によれば、彼らは30年前にアフリカのジャングルから実験のために連れて来られました。彼らを購入した企業の目的は、HIVウイルスのワクチンを開発すること

檻の中で生まれたサルも含め、これまで一度も空を見たことがありませんでしたが、実験を行っていた企業がプロジェクトの終了を決めたことで自由の身に。仲間とともにおそるおそる扉の外へ出ていく様子や空を仰ぐ表情には、胸が締め付けられます。





HIVウイルスを注射されたサルは、言わずもがな陽性に。ですが、末期まで症状が進行したチンパンジーは存在しなかったそうです。実験は失敗でした。

実験を行った企業は50〜60歳までは生きられるであろうサルたちの余生を安全で快適なものにすることを保証。サルたちをサファリパーク内にある屋内のシェルターへと移動させていました。しかし、2004年にはその場所も債務返済を理由に閉鎖。彼らは再度ケージの中で数年を過ごすことになりました。

この度、彼らが開放されたのはオーストリア・ウィーン郊外にある閉鎖されたサファリパーク。環境保護団体や動物愛護団体に所属している活動家、Michael Aufhauser氏が用意した建物です。

これまで鉄格子で区切られていた彼らが、お互いに身を寄せあい、初めて触れる土や風を感じている姿に思わず胸が締め付けられます。Michael Aufhause氏は彼らについてこうコメントしています。

「彼らに残された生活の中、これでいくらかは尊厳や楽しみを感じることができるだろう」


animal-for-experiments150718262-1038x576

ニッセンへあらためて毛皮廃止の意見を届けました。

『昨日はリアルファー取り扱いに関して の返答有難うございました。
お客様に ニーズを確認したうえでフェイクファ ーで満足いかない場合にリアルファー を使用するという事でしたが、その方 針に納得がいきません。
フェイクファ ーでは満足いかない理由は何でしょう か?肌さわりですか?耐久性ですか?
いずれにしても流行の変化が著しい 中、短期間の流行りの為に「動物を虐 待して残酷な方法で殺してまでお洒落 を楽しみたい」というのはニーズであ るというのでしょうか?
そういう意識 の低い人たちのニーズを優先であるな ら、非常に残念です。
リアルーファー とフェイクファーの使用割合も分から ないので、本当にリアルファーを率先 していないのかも疑問です。
いずれに せよ、リアルファーを取り扱う理由と して「お客様のニーズ」とうのは意識 の低い人々のニーズにしかすぎませ ん。
良識ある選択をするならリアルフ ァーは使用しないはずと考えます。
返 答いただいた内容を受けて、改めてリ アルファーの廃止をお願い致します。』


それについての返答が直ぐに返ってきた。
     ↓

『ご連絡いただきましてありがとうございます。
前回担当に代わりまして、ニッセンオンラインの本田と申します。

大変貴重なご意見を頂戴し、誠にありがとうございます。

ご指摘いただきました点につきまして、早速担当部署へ申し伝えました。

企業の動向やお客様のご意見を元に、今後の参考にさせていただきます。

行き届かぬ点もございますが、お客様にご満足いただけます商品・サービスを
ご提案できるよう日々努力して参りますので、今後ともニッセンをよろしくお願いいたします。

  スタッフ:本田久視』

結局、リアルファー廃止に向けてはどう働きかけてくれるんでしょうか?
「早速担当部署へ伝えたました。」とは言うが、今後は廃止に向けて前向きに考えていただけるのでしょうか?

「お客様にご満足いただけます商品・サービスをご提案できるよう日々努力して参りますので・・」で逃げ切る気なのでしょうか?
迅速に返事はあるものの、これはマニュアル化した対応としか思えないのですが・・

担当部署は毛皮廃止に向けてどう考えておられるのか分からないので、あらためて意見を届けなければなりませんね・・
      ↓
◆ニッセンオンライン:
http://www.nissen.jp/
 お問合せ:http://www.nissen.co.jp/Inquire/toiawase_ver.asp

◆コミュニケーションサ-ビスセンター
 通話無料ダイヤル:0120-20-2000
 携帯電話(通話料:お客様負担)
 0570-02-0004 または 075-330-2000
 平日/土・日・祝日:AM9:00-PM9:00




VICTORY! コーセー「2013年上期より廃止」「今後も行わない」と回答、 動物実験廃止企業が新たに誕生しました!

VICTORY! コーセー「2013年上期より廃止」「今後も行わない」と回答、 動物実験廃止企業が新たに誕生しました!

2014年10月1日 — 賛同者の皆様

9月10日「 美しさに犠牲はいらないキャンペーン(Cruelty Free Beauty)実行委員会」にしていただいた署名提出に対して、9月29日、コーセーから書面による回答が届きました。

「原料・完成品、自社における実施・外部委託を問わず、2013年上期より廃止しており、今後も行わない方針(※)」「子会社・系列会社などの関連会社においても、同様に廃止している」ことが明確になりました!

※一部例外あり。詳細はCFBのサイトをご覧ください。
www.crueltyfreebeauty.jp/news/detail/kose.html

また、コーセーの動物実験ポリシーが、コーセーの公式ウェブサイトにも掲載されました!
http://www.kose.co.jp/jp/ja/company/csr/social/consumer.html

この署名では、「動物実験を廃止すると表明してほしい」「具体的に廃止する期限を明示してほしい」と求めていましたが、すでに廃止していたことが確認され、それがきちんと公表されたことで、キャンペーンの目的が十二分に達成されました!

CFBのご協力のもと、美しさのために動物を苦しめるのはおかしい、動物の犠牲をなくそうと、声を上げてくださった皆さんの思いが大企業を動かしたのだと思います。
改めて、署名にご協力いただいた皆さまにお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

でもまだ日本では、化粧品のために動物実験を続けている企業が存在しています。
コーセーのキャンペーンはこれにて終了しますが、ぜひ、引き続き、美しさのために動物が犠牲になることのないよう、企業に、政府に、周りの方々に、訴えを続けていただけたらと思います。

Grimesも動物実験反対

「私はカリフォルニア州が水不足であるにも拘らず水を浪費することは素晴らしいとは思わない。寄付はさせてもらうけれど。ただし、動物実験を行っているALS財団には寄付しないわ。」-Grimes

5183609

グライムスがアイス・バケツ・チャレンジを拒否した理由とは

以下転記
   ↓
グライムスが頭から氷水をかぶる「ALS ICE BUCKET Challenge」への参加を拒否した。これはALS財団が動物実験を行っていることへの抗議だという。

「ALS ICE BUCKET Challenge」とはALS;筋萎縮性側索硬化症協会への寄付を募る活動で、氷水を頭からかぶる映像をソーシャル・メディアにアップし、その映像の中で次の挑戦者を指名することで同チャリティーの広報をしていくというもの。

グライムスはリッチー・ホウティンから指名されていたが、ALS財団が動物実験を行っていることに抗議して指名を拒否することを明らかにした。ALS財団は「病理の解明及びよりよい治療法の確立」のために動物実験を行っているとことを認めている。

グライムスのアイス・バケツ・チャレンジに関するコメントは以下の通り。

「リッチー・ホウティンは私が今までに会った中でも最高にナイスでクールな人だし、彼を否定したいわけじゃないの。でも、私はカリフォルニア州が水不足であるにも拘らず水を浪費することは素晴らしいとは思わない。寄付はさせてもらうけれど。ただし、動物実験を行っているALS財団には寄付しないわ。私は代わりにマララ基金に寄付します。教育こそが今日私たちと世界が直面している問題を解決する上で最も重要なことだと考えているから」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一人でも影響力ある人が動物実験の背景を知っていて、反対の意を表明してくれる事は嬉しいです!
Grimesは2012年デビューしたカナダ出身のアーティストで注目浴びてる新人。
最近ではリアーナに曲を提供して却下されてしまった事もニューズになってました。
リアーナが彼女の作りだす世界観を表現するには難しいかもねw

このアルバム持ってますが、Grimesの音の感性と歌声が見事にはまって好きですね。
ヴィジョンズ
グライムス
ホステス
2012-06-06


Grimes - Genesis

言ってやった!スッキリ!

自分の美容、アンチエイジングなどま~ったく興味ない。
しわ?そんなの消す必要もないし、どうでもいい。
「動物実験していないメーカーにしたら肌があれる」というような事がもしあったとしても、動物実験してない方を選ぶ!
動物実験してるメーカ使うくらいなら、綺麗にならなくていい。むしろ汚くなっていいんだって!!
自分が年相応か若く見られるかなんてどうでもいいーー!!
動物実験していない化粧品しか使わないんですって!!

ウサギが2~3日間ほど首を拘束されて逃げられないように固定され、目をクリップで固定され瞬きさせてもらえずに劇薬を目に流されて、激痛に耐えられずにさぁ・・暴れて首の骨折れる子もいるって知ってた?美白だとか新商品の化粧品の開発の為にだよ。
そんな話を聞いて知ってしまったら、店頭に並んでる化粧品見るたびにウサギの苦しみを想像して頭から離れられない。
だから絶対に動物実験してないメーカーを選ぶんですよッ。

ていうような内容を思いっきりい言ってやった。
あ~スッキリ!


そしたら、

知らなかった・・それは、ショック・・
国内のメーカーならどこが動物実験していないの?

てさっそく質問来たーーーー!!(☆゚∀゚)

地道で気の長くなるような行動で直ぐに効果はなくとも、伝わる人には伝わる!
私の意地道な活動は、口コミで今回は終了!
プロフィール

tama

■好きな音楽:Nine inch nailsとか色々。

まずはこちらをクリックしてね
ギャラリー
  • 動物に優しい選択
  • 動物に優しい選択
  • 久しぶりの更新
  • 久しぶりの更新
  • 久しぶりの更新
  • 久しぶりの更新
  • 久しぶりの更新
  • 久しぶりの更新
  • 動物の悲惨な一生。あなたなら耐えられますか?Moby「Don’t Laeve Me」