お久しぶりです!
今回は簡単にS10の結果報告をしたいと思います。




TN:エンジェル♪



最終レート:19✕✕



瞬間最高レート:2111



使用構築
image







サブロムで潜ってました。対戦してくれた方、ありがとうございました!



このロムでもぐり始めたのはシーズン終了5日前くらいからでした。

まず、最初の2日でレート2000に到達。
そこから1900~2000台をうろうろとし、レートが伸び悩みましたが、最終日(13日)に瞬間レート2111を達成しました。

そこから、ぼくの目的はあくまで2200だったので、最終日だったということもあってなりふり構わず潜った結果、レートは上がらずに溶かしてしまいました。。
悔いはないです。



※追記になります

構築紹介

グライオン@毒々玉
【特性】ポイズンヒール
【性格】腕白
【努力値】H212 A4 B4 D126 S164
【技構成】地震 ギロチン 身代わり 守る

S~ミラー意識
補完枠。主にヒードラン ギルガルドなどをみたりめんどくさい耐久型をちょんぎる。
ほとんど出す機会はなかった。



ゲンガー@メガ石
【特性】浮遊→影踏み
【性格】臆病
【努力値】H252 C4 S252
【技構成】祟り目 ヘド爆 鬼火 道連れ

ガルドやピクシーの起点づくり&一貫を作るためのポケモン。普通に鬼火祟り目打ってるだけでも強い。受け出しできないので、うまいこと有利体面でメガ進化していきたい。
物理アタッカーはほとんどこいつで潰してた。



ギルガルド@ラムのみor残飯
【特性】バトルスイッチ
【性格】意地っ張り
【努力値】H252 A188 S68
【技構成】影うち アイヘ 剣舞 キンシ

選出率No.1の最強のエース。
サイクルの中で隙をみて全抜きを狙っていく。
剣舞をみたらキンシはないと思って、接触技で突っ込んでくる奴が多かったので2タテ 3タテできることが多々あった。
ゲンガーでギルガルドの一貫を作って上げると戦いやすい。
持ち物に関してはキンシとのシナジーを考えて食べ残しにするか、剣舞とのシナジーを考えてラムにするかの選択かと。ぼくはちょくちょく変えていたが最終的にはラムに落ち着いた。



ハピナス@綺麗な抜け殻
【特性】自然回復
【性格】穏やか
【努力値】H36 B252 C4 D204 S12
【技構成】地球投げ 卵生み シャドボ 電磁波

滅びゲンガー意識の綺麗な抜け殻持ち。
H~ミラー意識
S~電磁波入り2舞ガモス抜き調整
今回はバンギラスがいないのでゲンガーに対抗できるハピナスを採用。
耐久がラッキーに比べて乏しいが、困ることはなかった。
このパーティだと、相手が物理アタッカーを一体しか選出していない場合はゲンガーでそいつと1:1交換することで、ハピナスの一貫ができる などといった戦い方が可能。
積みボルトロスが多かったので、処理速度を速めるために冷凍ビームを採用しても良かったかもしれない。


ヤドラン@メガ石
【特性】再生力→シェルアーマー
【性格】図太い
【努力値】H244 B252 C4 D4 S4
【技構成】波乗り 電磁波 鉄壁 怠ける

最強の要塞…と言いたいところだが、今期は置物と化してました。
ボルトチェンジ持ちのポケモンを交えたサイクルになることが多く、動きずらかった印象。
この枠は一考の余地あり。
波乗りはHDアロー意識。



ピクシー@オボンのみ
【特性】天然
【性格】図太い
【努力値】H252 B252 D4
【技構成】ムンフォ 電磁波 瞑想 月の光

エース2。
ゲンガーやハピナスで起点&一貫を作って、全抜きを狙っていく。また、ある程度の受けが可能なので積み起点回避などができる。太鼓マリルリに安定した受け出しが可能。
HDでもいいかも知れないが、ハピナスと合わせて選出することが多かったためHBにした。
月の光のpp8じゃ足りないってもう5億回は言った気がする。



~まとめ~
まず、受けループ対策されすぎですね。
ただ受けてじわじわ削ってく戦術はもう通用しないでしょう。
この構築に対して、ただの受けループだと思って行動してくる輩も多くて、積みアタッカーはよく機能しました。

瞬間2111で2000台ですら安定はしないダサイ構築ですが、これからの受けループはこんな感じのが多くなるのかなぁと思ったり思わなかったり。



では簡単な内容でしたが
見ていただきありがとうございました!