こんばんはだっぴ(^O^)/ 先ほど行なわれた帝王賞の回顧をサクッとやってしまいましょうっぴ('◇')ゞ

★帝王賞回顧

1△ボンネビルレコード
2◎ブルーコンコルド
3▲サンライズバッカス

ハロンタイム:12.2-11.2-12.5-13.0-12.6-12.3-12.6-13.2-12.4-12.3
上り:3F 37.9 - 4F 50.5

1着・ボンネビルレコード
→今回は、的場文男騎手GJ!!といった騎乗でした。4コーナーで内に入り、そこで一旦脚を溜め、ワンテンポ遅らせて仕掛けた騎乗は大井競馬場を知り尽くしたベテランならではの騎乗。その素晴らしい騎乗に応えたボンネビルも素晴らしい。しかしこの馬、中央に転厩したわけだが、走りや実績から判断するに、中央の砂より、地方の重い砂の方が合っている印象。この勝利をきっかけに中央で人気になるようなら…疑ってみたい気もするw

2着・ブルーコンコルド
→敗れはしたが、現在のダート界で主役を張るだけの力を見せた。先に仕掛けた分、最後ボンネビルに交わされてしまったが、そのあたりは騎手の経験の差かw今回は負けて強しの内容だったし、まだまだこれからもダート戦線では主役として活躍してくれそうだ。

3着・サンライズバッカス
→とにかく出遅れが全て。実力はあるのだが、ゲート難が出世の邪魔をするような印象。ゲートさえまともなら、今回も勝ったとまでは言わないが、きわどい勝負になっていたはず。次走もゲート次第か…。

5着・シーキングザダイヤ
→幾分急仕上げだった感はパドックから否めなかったが、4コーナーの手応えでは「勝ったか!?」と思ったほど。最後は休み明けの影響か息切れしたが、このレースを使ったことで、調子が上向けばまだまだ見限れない馬。次走に注目。


馬券を買ったとしたら、馬連と3連複でプラスだったんだっぴね…。しかし、ボンネビルが頭で来るとは…。ベテランの手綱捌きが光ったレースだったっぴね(^O^)/ 個人的に応援していたミツアキタービンだっぴけど、やっぱり全盛期の勢いは無くなったんだっぴかね…(;´Д`)

さて、春のG汽轡蝓璽困盻わり秋のG気泙任里鵑咾蠅搬圓舛燭い辰圓韻鼻△覆鵑世物足りないので、何か読者の皆さんとの参加企画をやろうと思いますっぴ(^O^)/ そこで!!みなさんから「こんな企画をして欲しい」などのご意見をどんどんお待ちしていますっぴ('◇')ゞ

ご意見などはコチラ→あったらいいな、こんな企画!!

携帯の方はコチラ→あったらいいな、こんな企画!!(携帯版)


けっ、決してたまごが企画を考えるのが面倒だからじゃないんだからねっ!!皆さんの企画の中で一番人気があった企画を実施しようと思いますので、みなさんどんどん企画を応募してくださいっぴ(^O^)/ 企画の簡単な概要を書いて投稿してくださいっぴm(_ _)m たまごも何か案を考えておきますっぴ('◇')ゞ

ランキングに参加しています。良かったらポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

クリックはコチラ→人気blog ranking

にほんブログ村 競馬ブログへ