◎カレンチャン

〇ダッシャーゴーゴー

▲ツルマルレオン

△ロードカナロア

△サンカルロ


本命はカレンチャン。前走オーシャンSは急仕上げでの参戦。それでも勝ち馬からは0.2秒差と善戦したし、休み明けの内容としては上々の内容。叩かれた今回は当然上積みが見込めるし、力の要る馬場も問題ない。スプリントG杵覇の可能性は十分にあると思う。

対抗にはダッシャーゴーゴーを推したい。前走はハイペースに巻き込まれ、ラチにぶつかるアクシデントもあっただけに参考外。G気脳,蘇蕕韻垢詢呂禄淑あるので、鞍上の期待込みで狙いたい。

ツルマルレオンは追っかけている馬。前走は出遅れて競馬にならなかった。それでも勝ち馬から0.5秒差まで詰めているし、前が速くなる展開になるのなら、追い込み一発に期待。

現在5連勝中のロードカナロアは最内枠がどうか。外差しが決まっている馬場なので、上手く馬群を捌けるのかが課題。正直福永騎手じゃ厳しいと思うんですよねえ…。

サンカルロは外差しが向く馬場で要見直し。左回りに課題が残るも、直線に坂があるコースなら巻き返しも十分期待出来る。


以上、高松宮記念の予想でした♪福永騎手は昨日の騎乗やレース後のコメント見て、嫌になりましたねえ。マーチSはよく分からないのでパスw個人的にはタガノロックオンを狙いたいですかねえ。

↓ランキング上昇が記事更新の活力となるので、是非クリックお願いします↓
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ