前回FF11復帰ブログ ヴァナ・ディールの星唄その1

ある始まり


ある始まり

セルビナ(H-10)にいるPacomartに話しかけるとノーグへ連れていってくれます。
星唄9
タマヨ「レッツラゴー!!」


ノーグへ着いたら(K-8)の「Oaken Door」を調べます。
星唄10
タマヨ「タノモ~~!」

??? 「師匠!」
星唄11

タマヨ「ヒイィッ…」

??? 「今再び、こうして言葉を相い交わせる日が来るとは。」

???
「師匠の言いつけどおり、日々、天神地祇へと祈祷を捧げ、
 自らを律し、鍛錬を重ねてまいりました。」
星唄12
???
「すべては、この再会のため。」


イロハ「不肖(ふしょう)、このイロハ。感極まりましてございます。」
選択肢です。どちらでもおkぽい
星唄13
タマヨ「誰でしょうか師匠って?」
ギルガメッシュ「おいおい!師匠と呼ばれているのはおまえだろう!?
 弟子のことをすっかり忘れてしまったのか?」

イロハ「いいえ、それで良いのでございます。
 つい我を失ってしまいましたが、ここは実のところ、天晶暦884年。
 私めが世に生まれ落ちるは、ずっと後のこと。
 本来ならば、ここに在ることも許されぬ身。」

ギルガメッシュ「はあ?なんだ、難しいことを言い出したぞ?」

星唄15
タマヨ「僕にもそういう時期があったからわかるわ~」

アルド「この時代に、おまえはまだ生まれてないって話なのか……?」
ギルガメッシュ「じゃあ、どっから来たっていうんだ?」
イロハ後の世……はるか先に待つ、世の行き先。そこから師匠の元に馳せ参じました。」
星唄16
タマヨ「って、あれ!アルドさんいたんすか!?」

アルド「……つまりは未来において、タマヨが師匠になるということだな。」
タマヨ「スルー」


話が長いのでまとめると
イロハちゃんはひんがしの地で育ったみたいで
神に過去へと遡り、来たる闇の未来を討ち払うよう、言われたそうです。

アルド「ちょっと待て。闇の未来とはどういうことか、詳しく教えてほしい。」
イロハ「師匠、この者たちに、真実を伝えて宜しいのでしょうか?」

星唄20
タマヨ「しょうがない、伝えてあげたまえ」
イロハ「御意。」

イロハ「来たる闇の未来とは、闇に閉ざされた世のことでございます。」

またまた説明が長いのでまとめると…
星唄22
ひんがしの国は「虚ろなる闇」と呼ばれる闇に侵食されていたが
タマヨ君とその仲間の活躍により侵食も止まるのであった。

それからイロハちゃんが生まれ、その後タマヨ君に弟子入りをしたしばらく後のこと
濃霧を超えた泥海のごとき「闇」がひんがしの地を包み込む。

しかし、それはひんがしの地だけではなく、他の大陸も同じようなことが起きていた。
人も神も為すすべなく、世に終焉が訪れたとのこと……。
ギルガメッシュ「……おまえは、どうやって生き残ったんだ?」
イロハ「師匠と父に、命を繋げていただきました。」
星唄23

イロハ「母の故郷、ひんがしの醴泉島にて最後の戦(いくさ)を迎えた我等……。
 「闇」を討ち払わんとする努力は報われなかったものの、結界を張り、
 小さな光を守るに至ったのでございます。」


イロハ「それは、数多の骸の上に……。世にただひとり、残された私めが護りし祠に……。
 ……そして、戦から数年。私めの元に、神は一条の光をお示しくださいました。
 人々の希望……。最後の希望の光……。」

星唄24

イロハ「師匠。それは師匠と共にある光でございます。
 師匠と共に、世を照らす光でございます。
 その光に導かれ、私めは、この時代へと遡ることができたのでございます!」


タマヨ「なんだか照れちゃうなぁ」
星唄25

イロハ「師匠。忘れぬうちに、まずはこちらをお納めください。」

イロハちゃんから勾玉をもらいます。

タマヨ「なにこれ」
イロハ「これより先……師匠がひんがしの地を踏むまでの間。
 師匠には、幾多の定めがございます。
 その定めの道を正しく辿りしこと、お渡しした勾玉が教えてくれましょう。
 勾玉に従えば、自然と私めの知る未来へ近づくことになり申す。ただし……」


ギルガメッシュ「そのまま突き進めば、世界は滅びちまうってことだよな?
 おまえだけが生き残った世界になるんだよな?」


イロハ「……はい。しかし、師匠は本来の未来よりも先んじて、
 闇の未来を知ることとなったわけでございます。
 新たなる一手を、師匠……どうか見出し……。
 ……この世は……私めは……いまだ不安定な……」

Tam151119053956a
タマヨ
「大丈夫け!腹でも減ったんけ!?」


Tam151119054004a
消えてしまうイロハちゃん…

ギルガメッシュ「どうなってやがる!消えちまったぞ!?
 タマヨ。あの娘が言ったこと、本当だと思うか?」

タマヨ「かわいいは正義。」

アルド「調べてみるしかないな。俺の方でも、人手を割いて調査してみよう。」

ギルガメッシュ
「やれやれ。気が動転しちまって、頭が真っ白になっちまった。
 すまんが、ちょっとだけ考えさせてくれ。」

だいじなもの「醴泉神社の勾玉を手に入れます。
勾玉

続く

未来からきたイロハちゃん
次はいつ出てくるのであろうか!

それではまた(´∀`)ノ