2014年04月

2014年04月08日

子育ての春…  

本日、リヤカー巡回日でした。
小学校では、入学式…晴れやかな日
春休みの子どもを祖父母が、お散歩に連れ出していたのも
今時。


暖かい日差しと
さくら
おたまじゃくし
2014040710520000


















脱皮したてのザリガニ
2014040710520001 - コピー














初めて参加してくれたお友達と

公園をお散歩して
春を見つけ
春色の色水をつくってみました。
2014040711290000
















山吹がの花が咲き
あざやかで
楓の新芽がかわいらしく

のんびりとした('▽'*)ニパッ♪
素敵なひと時でした。
今まで、いつも来てくれていたお友達がいなかったのが
さみしく
残念。

※次回は、下高井戸に行きます。
チラシは、4月下旬頃に
児童館や子育て支援センターなどで
配布予定です。






子育ての春…にひとこと 


4月から仕事に復帰するママさんから
こんなメールが来ました。

昨日は、
あまりのハードさに「もう無理!仕事辞めたい!」と叫びましたが、
初保育園で頑張ってる娘を見てたら
恥ずかしくなりました(*゚∀゚)っ

頑張ります

※保育園が決まらず、親は泣いていたのに…
いざとなると切ない。
辞めたら仕事無いんだって


世の中で「待機児ゼロ!!」っていうけど
乳幼児が、遊びとか教育という面で保障されていたら
もう少し、体制が変わるのではないかと思います。
保育環境も格段に良くなる気がします。
予算の分散が起きているのではないでしょうか?
なんだか「女のわがまま」で、子どもを預けるって
勘違いしている方も街には多くいらして、風当り強いんですけど。。。

老人は、送迎付きの介護施設なのに
子どもは、すごい荷物持って自転車こいで…
月曜日の朝の危ない事ったらありゃしない
子ども3人いたら、一人は背負って
一人は前かごに?
一人は後ろに、いつひっくり返ってもおかしくない。
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
幼稚園だって保育園だって同じ状況なのです。

毎日って、雨の日も風の日もあるし…
送迎して欲しい事をお伝えしたいのではないのです。
非難の声ばかりの世の中では、
母親も力が湧いてこないのです。
たとえ、怒鳴ったとしても
暖かいアドバイスならお受けします。(と思うけれど)

※子育てしているからエライ!!
みたいな態度だけはしてはいけないの
前提ですけれど。