2017年07月19日

親子で体験! 「岡崎おうはん物語」

ただいま、体験隊プログラム申込み受付中!
(8月18日まで受付中!

詳しくは下記の内容をご覧ください。

まだまだ間に合います!! ぜひお申込みください!

20170802-2

20170804
※↑クリックで拡大します

「岡崎おうはん物語」 体験プログラムのご案内


■純国産鶏「岡崎おうはん」と体験プログラムのご紹介


岡崎おうはんは岡崎牧場で誕生した純国産の鶏で、横向きのまだら模様があることから「おうはん」と名前がつけられております。

この岡崎おうはんの卵は身は大きく、箸でつまめるほどのモチモチ感で、生たまごで食べるのが一番美味しいとされ、鶏肉は、味がこく、旨味がじゅわ〜っと口いっぱいに広がるジューシーなお肉になります。

こんな見た目はちょっと怖いかもしれないけど、黒と白のまだら模様がカッコイイ「岡崎おうはん」を皆様にぜひ知っていただきたいと思い、おかざきすぐれモノ体験隊で「岡崎おうはん物語」プログラムをご用意いたしました。


ouhan001


太田商店とカフェ柚木様との合同プログラムです

 

「岡崎おうはん物語」プログラムは、太田商店と額田のカフェ柚子木様と共同で行い、体験プログラムは開催日が2回に分かれており、1回目は太田商店、2回目はカフェ柚木様にてプログラムを行います。
 

※このプログラムは「おかざきすぐれモノ体験隊」の隊員様向け限定プログラムです。
まずは“体験隊”にて登録してください。

登録すると、体験隊会員限定プログラムにお申込みいただけるようになる他、岡崎市内指定店舗で割引やちょっぴりプレゼントがもらえますよ。




■「岡崎おうはん物語」第1回目プログラム


 プログラム内容 

・岡崎おうはんについて学ぶ

ムービーを見ながら皆さんに岡崎おうはんについてご説明いたします。

普段ニワトリについて知る機会がないかと思いますので、この機会に岡崎おうはんについて学んでいただき、ぜひお知り合いの方に岡崎おうはんを語ってあげてください。


・たまご工場見学

太田商店内にあるたまご工場を見学していただきます。

tamagokoujyou


普段一般の方は入れない工場ですが、体験隊会員の皆様にのみ見学をしていただけます。
たまごが機械の上にきれいにならんで洗浄・選別・パッキングまで流れていく姿は楽しいですよ。
※たまご工場見学のあとには、ここで流れている新鮮な卵を6個プレゼント!
  お家に帰ったら卵かけご飯でぜひ食べみて!


IMG_0444_tamago


・岡崎おうはんを味わう手作り料理体験
ご家庭でも作れる「鶏ハム」づくり
岡崎おうはんの美味しい胸肉を使って「鶏ハム」を作ります。
ハムは意外と簡単に作れますので、ご家庭でもぜひ作ってみてください。


岡崎の石屋さんと作った石窯で焼く「おうはんピザ」づくり
「おうはんピザ」には岡崎おうはんオリジナルソーセージををのせて焼きます。
このピザを焼く石窯は、岡崎産の石も使われた石窯です。
実は岡崎は石の街としても有名なんですよ。

20161207_11
※画像はイメージです

kama001
これが岡崎産の石も使って作られた石窯
ピザが美味しく焼けますよ〜

20日限定!
オカザえもんが参加!&
オカザえもんレーシングカーがやってくる!!
20日のみ「オカザえもん」が一緒に体験プログラム
参加することになりました!

20日の体験プログラムに参加された方のみの特別限定です!
オカザえもんと写真を撮ってもらうことも出来ます。

非売品のステッカーを参加者全員にもれなくプレゼント!

20170802


※プログラムの順番は、変更になることもあります。


・開催日時:8月20日(日) 午前の部・午後の部
         8月23日(水) 午前の部・午後の部
                 ※合計4回の開催から1回を選ぶ
・定員    :20名/回  ※最少催行人数は4名/回

・集合時間:午前の部は10時集合、 午後の部は13時集合
・所要時間:2時間程度
・集合場所:太田商店(らんパーク)
      岡崎市福岡町北裏25-2 MAP 

・アクセス:
 ●お車で来られる場合
東名高速道路「岡崎インター」を降り「岡崎・名古屋」方面へ、
その後「西尾・蒲郡」方面へ最初の信号を左折し、
県道26号線を経由にて約20分(約7km)
 ●公共交通機関で来られる場合
JR岡崎駅(例)
935発 岡崎駅前東口バスターミナルより「福岡町」行バス
  ↓   <片道:180円>
  939着 南若松バス停下車 バス停から徒歩(約5分)
・持ち物  :タオル、エプロン      ・服装    :動きやすい服装

こちらのブログラムのお問い合わせについては、
らんパークでも受け付けております。
フリーダイヤル  0120-519-705  (平日のみ)



■「岡崎おうはん物語」第2回目プログラム
 プログラム内容 

・ぬかた体験村で岡崎おうはんと触れ合い体験

岡崎おうはんが飼育されているぬかた体験村で、岡崎おうはんへのエサやり体験や産みたてたまごの採卵体験など第1回目で学んだ岡崎おうはんを実際に目で見て、触れ合って、知ることができます。

・岡崎おうはんのたまごで作る濃厚プリン作り体験

普通のたまごと違う濃厚な岡崎おうはんたまごでプリン作りを体験します。ココで作ったプリンを食べたら市販のプリンは食べられなくなるかも?

・お昼には、岡崎おうはんたまごで作った錦糸玉子と焼いた鮎を使った黄金鮎ちらし寿司


※プログラムの順番は、変更になることもあります。



・開催日時:10月20日(金)〜23日(月)
・定員    :20名/回  ※最少催行人数は4名/回
・集合時間:11時集合
・所要時間:2時間程度
・集合場所:ぬかた体験村(カフェ柚子木)
           岡崎市石原町帝口38 MAP
・アクセス  :
 ●お車でお越しください
  名古屋大阪方面、浜松東京方面とも新東名高速道路「岡崎東インター」
    降りてすぐの信号を左折、
国道473号、県道37号経由にて
    約25分(約13km)
・持ち物  :タオル、帽子、エプロン         
・服装   :動きやすい汚れても良い服装



■プログラム料金

・体験隊の会員様がお申し込みいただけます。

・上記の2回のプログラムがお一人様\6,000円(税込)でご体験いただけます。

・小学生以上の場合は大人と同額、未就学児童は無料です。

・代金は第1回目にご参加の際に現金でお支払いください。

・お客様の都合によるキャンセルの場合は返金いたしかねますのでご了承ください。


■共通のご案内

・天候などの理由により一部プログラムの内容が変更となることがあります(いずれも少雨決行です)。

・募集人員は各回20名です。
・最少催行人数(4名/回)に満たない場合は対象日のプログラムを中止させていただくことがあります。

・募集人員は全て先着順とさせていただきます。

・駐車場ご利用の際は,現地での案内にしたがってください。

・トイレあります。着替えが必要な場合は,当日お申し出ください。




■お申込み
お申込みはスタートしたばかりなので是非夏休みの思い出作りにご参加をお待ちしております。


botan


この「岡崎おうはん物語」に参加を希望される方は、おかざき すぐれモノ体験隊に登録が必要です。

登録がまだの方はこちらから登録を。


■お問合せ

 電話番号:0564-51-9703 ※受付時間:平日10時〜17時

 FAX:0564-51-9733




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ランニングエッグや岡崎おうはんなどの直売店「らんパーク」こちら
http://www.ohta-shouten.co.jp/special/special_05.html

「空と緑のたま姫キッチン たまごdeごはん」こちら
http://www.ohta-shouten.co.jp/ouhan/cafe.html

ランニングエッグや岡崎おうはんなどの通販こちら
http://tamahime.nw.shopserve.jp

らんパークin太田商店 Facebook
https://www.facebook.com/runparkinootashouten/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

人気ブログランキングに参加中です。

人気ブログランキングへ 
励みになりますので、ぜひ「ぽちっ」
ひとつよろしくお願いいたします! (๑❛ᴗ❛๑)