この記事は、ボドゲ紹介アドベントカレンダーhttps://adventar.org/calendars/3266
の18日目の記事です。


17日目はキャロル公のエンデバー新版でした。

残念ながら旧版しか持っていませんが、
パラメータ管理が好きな人はたまらないゲームだと思いますので是非是非。



さあて・・・

去年のアドベントカレンダー(王と枢機卿:対決)ぶりですが、今年は何を書きましょうか・・・




この一年間、関東管領は色々な事がありました。







結婚したり・・・






子供が産まれたり・・・





胡椒袋が20年経って『フランチャイズ』の
名前でリメイクされたり・・・





ヤフオクで胡椒袋が33100円になったり・・・






あー

これでいきましょう


ボードゲーム紹介アドベントカレンダー!2018!

18日目の紹介は!!


IMG_8698


「「「「胡椒袋です」」」」!!!!




【胡椒袋ってなんやねん】

胡椒袋(豪商)は約20年前に、
クリストヴェルト・コンラート(ナゲット作った人)が世に出しました。

舞台は中世のヨーロッパ辺り。

当時は香辛料が大変高価であり、
その中でも最も象徴的な品は胡椒でした。
同じ重さの金と取引されてたとか。

その高価な胡椒を袋単位で持てるような豪商(胡椒袋)となって、多くの地域に影響力を持つ事が目標です。(ってしゅだっちさんが言ってた)

【ルール】
①自分の手番になったら、手元の大都市タイルを一枚ボード上に配置します。

条件は配置する大都市タイルと、配置する大都市の数字が一緒であること!

IMG_8689


※手元にタイルが無い時は、①はスキップされます。

②大都市タイルを見回して・・・・

自分の商館が1件でも建っているタイルを確認します。

IMG_8695


写真だと赤は三か所の大都市タイルに自分の商館が建っています。

この「タイルごと」に2つの選択肢があります

・その壱
お金が貰えます。

空いてるマスを確認して・・・

IMG_8690


そのマスに応じたお金が貰えます。

写真だと8の大都市では3×3の9金が貰えます

・その弍
お金を貰う事を放棄して、
自身の商館をもう一軒増やす事が出来ます。

IMG_8691


→この時、大都市タイル上の置けるスペースに対して、自分が過半数を獲得していると
(大都市が8なら5、7なら4軒目の自分の商館を建てると)、即決算が起きてタイルに書かれた数字の点が入ります。写真だと青が5点を貰えます

→この時、大都市タイル上の置けるスペースが全て埋まると、1番商館を建てている人がタイルに書かれた数字の半分の点が入ります。

③タイルの処理が終わると、
新規で一軒商館を建てられます。

建てられる場所は・・・



自身が建てていない大都市タイルか・・

このボードに描かれた小都市!

IMG_4218[1]


どちらも既に自身が建てた商館と繋がること、そして間の費用を支払う必要があります。

IMG_8693


例えばこことここ、
一手で商館を置くには28金必要ですが、

IMG_8692


間に小都市を挟むなら(二手)15金で済みます。

①、②、③を繰り返し。
大都市タイルが全て決算が起きるか、
小都市に全て商館が建つと終了。

点数の高い人が勝ちます。

【なんで好きなの?】

このゲーム、やってみると分かりますが、
悩みどころは陣取りとしての「どこに置くか」以外は、

②の時に「点を貰うか・金を貰うか」をどうするかに尽きます。




◯このラウンドは誰も来ないだろうし、お金を貰ってしまおう、

◯誰かが新規で建ててくるかも知れないから先に一軒商館を増やしておこう、

◯ここは暫く決算が起きないから、お金を貰うためだけに建ててしまおう、

これを毎ラウンド、自分がいる全ての大都市それぞれで判断します。

常に「点かお金か」を突きつけてきます。


アレアの傑作「フィレンツェの匠」は、
競りの報酬としてやはり点を貰うのか、お金を貰うのかを問ってきます。

去年のエッセン話題作「ヘヴン&エール」は
取得したタイルは常に「お金にするか」「点にするか」を選ばないといけなかったと思います。


多分そういうのが大好きなんですね。


胡椒袋に奇抜な要素はありません。
(マップは奇抜ですが)

『競りの無い電力会社』と評する人もいますが、このゲームのリソースはお金ただ1つです。


年々大量のリソースを、大きなフィギュアを、派手なシステムエンジンを搭載をしたゲームが出てきますが、

私はそれにひけを取らない面白さだと思います。


胡椒袋は確かに入手がやや難しくなりつつありますが、今年はリメイクの『フランチャイズ』が出るので、是非遊んでみてください。


明日?

あと1時間でぬん様の記事が公開されますよ!

それではまた。





来年はOne hundredに胡椒袋を載せますからね!!!!

私は本気ですよ!!