続いて登山さんの参戦記です。
-------------------
8月23日東京都民生涯スポーツ大会で1500mと800mに出場しました。中学時代800m専門でしたので昔を思い出し、楽しみにしていた大会です。目標タイムは、1500mは4分45秒、800mは2分22秒です。

大会1週間前から疲労がなかなか抜けず、自分がどれだけ動けるのか不安な気持ちで当日を迎え、最初の1500m走がスタートしました。駒沢陸上競技場はブルーの綺麗で走りやすい感触のトラックでした。とても気持ちが良いので、楽しさと感激で通過距離やタイムが頭から無くなっていました。「あれ?あと何周かな?」と思った時に残り一周の鐘が鳴りました。切り替えてペースを上げ、ラストスパートも思いのほか身体が動いて4分49秒でゴールしました。中盤もう少し上げていればと思いましたが、40秒台がでたので良かったです。
次の800m走は6名と少ない出走でしたが、前年度1500m4分30秒台の走力の選手が2名で内1人は800mの優勝者です。先に1500m走を走ったという事もあり、落ち着いて
スタートを切る事が出来ました。最初のカーブで膨らまないよう、先頭に出ました。ストレートでやはり実力者の2名の選手が前に出ると、ジワジワ離されて行きましたが、一周目は自分のペースで力まずに走ることに集中。残り300mで予定どおり切り替えて力を使って行きました。その時の順位は3位で先頭は約50m先行していました。2番手の選手にだんだん追いつけたので気持ちにスイッチが入り、残り200mのカーブ手前で2番手に上がる事ができたのはラッキーでした。そのままリズム良く加速し、もう1段ギアを上げる事ができ、ラスト100mで先頭の選手を抜き、無事ゴール出来ました。タイムは目標を上回る2分17秒、またレースで一位になったのは初めてでしたので、良い思い出になりました。
応援して下さいました多摩湖RCの皆さん、本当にありがとうございました。(登山)