京都・町家ぐらし

いにしえの風情満点、京都の町家。ここでの生活9年目に入った玉葱屋のトボけた暮らしぶりや食べ物、ベタなまち徘徊の記録を京情緒たっぷりの言葉でどうぞ。

イタリアン&日本酒のマリアージュ

160921酒イタリアン1
ご好評につき第2回!先週は、春の開催に引き続き、イタリア食堂910さんでイタリアンと日本酒の集いがあった。前回、来てくれはった方からの口コミなどもあって、早々に満席を頂戴♪ 野菜ソムリエのお仲間である、シェフ工藤さんのメニューにもいっそう力が入ってる\(^O^)/ めちゃくちゃ美味しそうやん。

160921酒イタリアン2
今回は秋なので、ひやおろしをメインにこういうチョイスで。さらっと軽いお酒に始まり、しっかりした味わい、
そして古酒&デザート酒へと流れる。

160921酒イタリアン3
今回、工藤さんが用意してくれはった目玉商品は、来福の大吟醸。なんと!!磨きは8%!!! 玄米と8%まで磨いたお米のサンプルが付いてたけど、ここまで磨くとゴマみたいやね。精米と醸し技術の高さに目を見張る。味は、こんだけ磨いてもしっかり米の甘みが感じられる。予想を上回るお酒らしい味わいにびっくり。

160921酒イタリアン5
今回、料理はあんまり和を意識せんと、素のイタリアンでいってねとお願いしてた。そのほうが、よりマリアージュがはっきりわかるもんね。そこは工藤シェフ、珍しい食材や旬の柿・秋刀魚なども登場して、バラエティに富んだ味わいのラインナップ。

160921酒イタリアン4
巨峰とスプマンテのジュレでいただくサーモンは、若戎や天吹きなど、軽めのひやおろしに合う。このあと出てきた秋刀魚のカルパッチョには、飛良泉の山廃をぬるめの燗で。うーんめちゃめちゃ旨い〜〜〜〜。

160921酒イタリアン6
ヘーゼルナッツをおろしかけたポレンタ、枝豆を生ハムで巻いてコロッケ仕立てにしたのは、
どちらも大好きな味。合わせるのは、瑞鷹菜々がいい感じ。

160921酒イタリアン7
メインは鴨、そしてローストビーフ。かじや村とか、トラタンとか、こうなってくるとどれでも旨いよー。

BlogPaint
デザートに出した、やたがらすの栗がえらいウケてしもた。これ、お酒が苦手な人でもおいしく飲めるからね。そしてチョコトリュフには竹生嶋さんの古酒をぬる燗で。古酒とチョコって、すごく合うのよ。と、皆さん喜んでくださり、またまた終電を逃したのであった(^^ゞ 皆様ご参加おおきにでした。次回は新酒の季節に起こしやす。


160918ナビゲーター養成
さて、日曜は初めての日本酒ナビゲーター養成講座やった。少人数でまったりやらせていただいたが、こちらも皆さん喜んでくださった模様である。お酒に詳しくなり、いっそう好きになったというてくださると、ほんまうれしい。ほぼ4時間しゃべりづめであったが、疲れも吹き飛ぶ。

BlogPaint
お酒仕事の時は着物で行くことにしている。910さんでも前回は着物やったし、「今日は着物違うんですか?」と何人にも聞かれた。この日は昼間出稼ぎやったし、着替える暇がなかったんよね。で、講座の時は着ていったけど、生徒さんに撮ってくださいとも言えず、試飲酒も私も写真はないの。ちゅうことで、8月末にあった中学の同窓会の着物。おへそちゃんのお母様にいただいたよろけ縞の絽、愛用してるよー。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

酔う時に、よ・い・と・き

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

160911よいとき1
ええもん貰える・試せるのモラタメさんで申し込んでた「キユーピー よ・い・と・き」が当たった♪ お酒に関するものはいつも申し込むけど、当たるとめちゃうれしい。モラタメさんありがとう。届いたのは、試供品×5袋である。

160911よいとき2
よ・い・と・き」て、ネーミングセンスがいいね。なんのサプリか、意味がすぐ伝わらん懸念もあるが。いままで、ウコンとか肝臓抽出物や漢方みたいなものが多かったけど、こちらはキューピーの醸造技術を活かしたにごり酢が原料のサプリなんやって。にごり酢には酢酸菌酵素を大量に含み、そこにはアルコール脱水素酵素やアルデヒド脱水素酵素もたっぷり含まれているそう。お酢にそういう酵素が含まれているのは知らんかった。

160911よいとき3
一回あたり、小ぶりの粒が2粒。これは飲みやすい。
1袋230円はちょっと高いと思たけど、他のサプリもそんなもんかな。

160911よいとき4
さて。さっそく、仕事帰りの立ち飲みで試してみよう。四条木屋町のもみじさんで、お造りや秋刀魚の幽庵焼きをアテにまずは生、そして日本酒を1杯、またお代わり…。翌朝、特別に他のサプリと比べてすっきり!というところまでは実感せんかったけど、体調は普通。まずまずというところ。サプリも同じ物ばっかり飲むより、時々変えたほうがよう効くというので、ローテーションの一つに加えるといいね。

↓ ええもん貰える・試せるモラタメさんはこちらから
 ブログを書いてなくても登録できますよ♪ 

京都酒販さんの試飲会

160914京都酒販1
ここんとこ更新ができひんかったし2週間ほど前になるけど、京都酒販さんの試飲会へ寄せてもろた。
毎回、楽しみな試飲会。入口を入ったところには、京都の蔵元さんのお酒がずらり。

160914京都酒販3
このところのブームもあって、甘酒もたんと並んでた。三朝の藤井酒造さんで前に飲んだ甘酒は
素晴らしくおいしかったけど、玄米のとかはどうもなぁ。

160914京都酒販4
国産レモン・カボス・スダチの酎ハイ飲み比べコーナー。私はカボスを飲んでみたが、
カボスは皮の油っぽさがちょっと気になる。ここはレモンのほうが良さそう。

160914京都酒販5
高知の酔鯨さんは、20周年を記念した新製品のラベルがカッコええ。
酸味がキリッとした、鰹のたたきなどに合う味わいはそのままに。

160914京都酒販6
玉乃光さんの新製品は、思い切ったテイスト&ラベル。以前、肉料理に合う「29」という米焼酎を出してはったけど、今回は焼き鳥串に合う「94」。このお茶目さが良い。味もなるほど、タレのこってりした味わいに合いそうな濃いめのテイスト。これはひやでいきたい。ちなみに29は肉のサシが日本地図になってたけど、今回も焦げが・・・センスええわぁ。

160914京都酒販7
山本本家さんは神聖の美少女キャラ?ラベル。アニメには詳しないのでわからんが、
鈴紗ちゃんというキャラらしい。耳があるのでキツネの化身?

160914京都酒販8
サッポロビールさんは、ホッ○ーと養○酒の甘ないのを足したような
スタミナドリンクの素を出してはった。名前におっさん心がくすぐられる。

160914京都酒販9
さて、今回ぜひともお目にかかりたかったのは、末廣さんのおにいさん。春に体調を崩されたと伺ってたので心配してたんやけど、現場に復帰しておられた。前よりふっくらとお元気そうで、笑顔を見てホッとする。良かった良かった。おおきにありがとうございました、無理せんと気張ってくださいね。

BlogPaint
昼過ぎに行ったけど、会場は業者さんと酒好きでむんむん。私と同志Nちゃんも堪能したのであった。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

ご近所に新しい立ち飲みが

160723すいば1
我が家のご近所は飲食店が多い。いろいろあってそれぞれに楽しめるけど、中でも立ち飲みが充実してきてる。ここは、六角や裏寺にお店がある「すいば」さんの3号店。7月に、室町蛸薬師を東へ行ったとこにできた。今度のお店は町家を改造してあるようで、オシャレな雰囲気。先の2店舗もそれぞれ立ち飲みらしくないオシャレ店やったけど。

160723すいば2
1階にカウンターと少人数向けのテーブルが幾つか。2階には8人ぐらいが囲める長テーブルと、自習室のような壁際のコーナーがある。2人分ずつ仕切られていて、妙に落ち着く。食べ物は、すいばさんらしく和洋とりどり。蛸のアヒージョや野菜のフリッターでまずはビールを一杯。

160723すいば3
こんなにきれいなローストビーフがこの盛りで480円!
他の料理もきちんとしてるし、流行らんわけがない。


160903とまり季1
もう一軒は、6月末にオープンした「とまり季」さん。四条大宮を上がった、
古い居酒屋があった場所。某立ち飲み店の店長をしてはった女性が独立されたそう。

160903とまり季2
以前のお店にも数回行ったことがあるけど、一人で15人ほど入れるお店を切り盛りしてはった。いつもきびきび働いて、気持ちのエエお店やったので、独立しはったらいっそう居心地のエエお店になるやろう。オープンしたてのときは満員では入れへんかったし、こないだの餃子バルの時に初めてお邪魔した。女性がやってるお店らしく、お客さんも女性が多い。カレー風味のポテサラが酎ハイ(健康を考えてwwウコン酎ハイ)によう合う。

160903とまり季3
この時のしば漬けが入ったおあげざん餃子もおいしかったし。
お惣菜をちょこちょこつまんでサクッと飲むのにぴったりのお店やね。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

青ブドウ

160907武信さんのザクロ
ここんとこ出稼ぎ続きで忙しい。そんな今日このごろは雨続きで、一気に涼しなってしもた。散歩に出たら、武信さんとこのザクロはしかり色づいてて秋を感じる。もうじきパックリ割れて食べごろになるな。あ、勝手にもいで食べたりしませんよ!

160915青ぶどう1
青果店にはブドウがいっぱい。このごろいろんな品種が出てるね。私は甘さがすっきりした青系のブドウが好き。シャインマスカット、ロザリオ、瀬戸ジャイアンツ。シャインマスカットは、造り物みたいに皮がつるんとしてる。

160915青ぶどう2
中でもお気に入りは、瀬戸ジャイアンツ。岡山で誕生した、桃太郎ぶどうとも呼ばれる大粒のブドウ。粒が大きく、このモコモコしたフォルムがかいらしい。手の平にのせるとキュンとする。味わいもこの3種の中では一番すっきししてる。甘すぎず、爽やかな後口が好もしい。種なしで皮ごと食べられ、皮がブキッと破れるとこもいいね。
さ、月曜まで出稼ぎは続く。頑張ろうっと。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

これもご縁やから

160828朝散歩1
ある朝の散歩。たまーーーに朝マックとか朝モスへ行くときは、店の方向に向かうとソワソワするムサとおつう。ムサなんか、店の前を素通りしようとすると「ココ、寄るの!」ちゅう感じでへたりこんでイヤイヤ。このごろ、歳のせいかだんだん頑固になってきて、散歩も行きたない方向へ行こうとすると抵抗する。

160828朝散歩2
食べ物を食べだすと、ヨダレ攻撃も始まるし。おつうもねだってくるけど、食べ方がやさしい。

160828朝散歩3
ヨダレも食べ方も豪快なんは、ムサ。こういうがっつきぶりを見ると、ぱるを彷彿とさせる。
しかし推定11歳、口の周りの白いとこが増えてきたなぁ。目も白なってきてるし、動きも鈍い。

160907雑巾と格闘するおつう
いっぽうのおつうは、元気がありあまってる。いつも機嫌が良く、かまってもらえるのがうれしいてならんちゅう感じ。そして、雑巾を見せるとガッと咥えて勢い良う振り回す。雑巾は獲物。こういうとこは、ぷんてそっくり。どちらも初代の犬たちに似てるようで、乗り移り、もしくは生まれ変わり??


160907朝散歩3
別の日。写真を撮ろうと思たら、この顔。

160907朝散歩2
ほんまは、おじいさんやのにかいらしいで。ところで最近、ムサを引き取ったシェルターが崩壊したという話が飛び交うてる。事実は、別の組織に母体が移ったらしいけど。病気や老体の犬をたくさんあずかりすぎ、ボランティアの手が足りなくなってにっちもさっちもいかんようになったとか。
たしかに私らが行ったときも、お世辞にもきれいとは言いがたい環境やった。ムサもかなり汚れて臭く、「シャンプーもおとなしくさせてくれます」というセールスコピーは嘘八百の暴れぶりやったけど、ほんまは一度も風呂に入れてないのではと思わせた。私もフードを寄付してきたけど、食べてないフードがうず高く積まれ、下のほうは風化しかかってた。それを見て、ちゃんとやってはるのか疑問にも思た。が、ムサの健康状態は良好で、むしろ太りすぎていたくらい。なによりスタッフさんが書いてはったブログを読んでいると、胸が熱なって涙ぐむこともしばしばで、ほんまにこの人たちは動物のことを愛してはる。と、心の底から思えたんやけどなぁ。お利口なムサは、たぶんちゃんとかまってもらっての性格やと思えるし(最初の飼い主のしつけも良かったんやろうけど)。

160907朝散歩1
けど、うちに来てくれて良かった。うちに来たのも何かの縁、ムサの愛想が悪いとか、おつうは不細工やとか言うけど、本心ちゃうし。もちろん一生大事にするし、ムサもおつうも元気で長生きしてや。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

まだあった夏の晩酌(^^ゞ

160624野菜と魚
とある夏の日。出始めた黒豆の枝豆と盛りの万願寺赤&青、桂ウリと水なすの塩麹漬け、小鮎の焼いたん、イワシの酢〆。ここまでが当日の予定やった。このごろよう行く酒屋さんへお邪魔したら、毎週金曜は静岡のほうから魚が来るそう。たいていは常連さんが買うてって、夕方には売り切れてるとのことやけど、この日は昼過ぎまでえらい雨やって、夕方もまだ残ってたみたい。「どうですか」と見せられたら、ヨダレが出るのは止められへん。そんなわけで、カンパチのお造りとしらすたっぷりの納豆和えが追加となった。

160624米鶴純米生酒
お酒は、入荷していた山形県高畠町の米鶴酒造さん「米鶴 純米 生酒」。この前よばれた「まほろば」よりこっくりした味わいやけど、生酒ならではの飲みやすいみずみずしさがあって、なんぼでも飲めそう。どの料理でもいける。これ、アカンやつやー。このまま飲んだら二日酔いになってしまう!

160711大雪渓
もう一本は、信州安曇野の大雪渓酒造さん「生アルプス」。ふわっと、くどくないけど華やかな香りがする。するっとなめらかで、これまたすいすい飲める。黙って出されたら吟醸酒みたいやねんけど、実は普通酒なのでコスパもええ。さらりとしてるので、浅漬けや酢〆にはよう合う。夏らしいと言えば、ものすご夏らしいお酒やったわ。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

エクセレントなカップヌードル

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

160911カップヌードル1
モラタメさんで当たった日清食品のカップヌードル。しかも通常のより上等な「カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味/贅沢とろみフカヒレスープ味」なのだ。ケチな私は自分では買えないので、わーいわーい。世間は「謎肉10倍」で話題やし、アレも気になるけど、味は一緒やろしこっちのほうがうれしい。ありがとうございます。

160911カップヌードル2
プレミアムなカップヌードルに、お湯を入れて3分。そぉっと上蓋をめくってみると・・・おおっ具がたっぷり。しかも一つ一つが大きい。謎肉増量に匹敵するかも。
「スッポンスープ味」は、カツオベースの和風だしにスッポン粉末を加え、生姜をきかせたスープに、鶏つみれ、クコの実、白ねぎ、シイタケ入り。

160911カップヌードル3
「フカヒレスープ味」は、チキン&ポークベースにカキ油を加えたスープ。なので色が濃い。しかもとろみがついて味も濃厚。具はフカヒレ風加工品(フカヒレじゃなかった?!)、チンゲン菜、キクラゲ、玉子、クコの実。どっちにもクコの実が入ってるとこが本格中華風やし、女性にうれしいコラーゲン1,000mg入り!

160911カップヌードル4
フカヒレスープ味は、スープにとろみがついているので麺にようからむ。コクのある味わいやけど、ちょっと豚っぽいニオイが気になる。フカヒレ加工品は、黙って食べてたら本物かと思うほどようできてたけど。

160911カップヌードル5
スッポンのほうはさっぱりしてて、鶏つみれもふんわりシコシコ。「カップヌードル」として食すなら、こちらのほうが好みやね。どちらも、ごちそうさまでした〜\(^O^)/


↓ あなたも、ええもん貰える・試せるの「モラタメ」さんはこちらから♪

苦しい重陽の節句

160909重陽の節句
9月9日は菊酒を飲む日ちゅうことで、菊のおひたしなども添えて一献…と思てたのに、ご近所のスーパーや八百屋さんには食用菊を売ってへん!数軒探し回ったけど不発。こないだMOMOにはたんとあったのになぁ。酢漬けした菊、食べきらんと冷凍しといたら良かった(T_T) なので、花屋さんで観賞用の小菊を購入。観賞用の菊は殺虫剤がめちゃかかってるし、花も苦いのでわしわし食べるわけにはいかん。
結局、ちびっとだけつまんで湯通しして水にさらし、サツマイモと一緒にみぞれ和えに。写真では菊のかけらもわからんほどであるが。あとはズッキーニのドレッシング漬け、ナスの油だき(私はこれが大好き)、ハマチの昆布締め、焼き松茸。新物サンマも黄色いくちばしで並んでたので、思わず購入。お子ちゃま舌なので苦いはらわたは抜き、塩をすり込んで焼いて、秋刀魚のためだけに買うたお皿に盛る。皮がぱりっと焼けてうんまい。で、お酒には菊を浮かべて雰囲気だけ。

160909蓬莱小町桜
このごろ、行きつけの酒屋さんの関係でよく飲んでいる、飛騨の渡辺酒造さんのお酒。「小町桜」は普通酒なんやけど、アルコール感があんまりない。香りも控えめで、甘辛さ・コク・酸味、すべて中庸。悪く言えば面白みのない平板な味やけど、この真ん中具合が食事を妨げない。何と合わせても違和感がない、常の食中酒としてはまことにコスパが良く気楽に飲める。冷やして飲んだけど、燗でもいけそうやね。

160624蓬莱号外品
こちらは300本限定という、蔵まつりに出された「純米大吟醸生」。山田錦の45%磨きやけど、すっきりしたみずみずしさとぽってりした米の旨みの両方が味わえる。大吟醸でも脂っ気の多い肴に合う、そういう感じやったね。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)

「月刊京都10月号」は京都の音楽

160910月刊京都1
今月の「月刊京都10月号」は音楽がテーマ。音楽と言えば若いころ、よう円山野外音楽堂や京都会館へ行ったなぁ。今はもうなかったり、すっかり様が変わってるけど。クラシックから邦楽、逸品コレクターまで、へえーと思う「音を楽しむ」記事がたのし。

160910月刊京都2
今月も、先月のおあげさんに続く京都人のデフォ、「たいたん」。そろそろ煮炊き物が恋しい季節・・・いややなぁ、サブなるのは。右側の記事を読んでびっくりしたんやけど、今は京都のサワラの漁獲高は日本トップクラスなんやって。なるほど、そこらのスーパーでもよう見るわけやわ。個人的には、サワラってなんか中途半端な味なんであんまり好きちゃうけど。

↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
にほんブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。1日1回、ここを押してやってね(*゜∀゜*)
Profile
玉葱ぽんの本
洛中いぬ道楽 京都で犬と暮らす洛中いぬ道楽 京都で犬と暮らす
著者:玉葱 ぽん
販売元:幻冬舎ルネッサンス
(2009-09-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
コメントおおきに〜
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ