ブログネタ
愛犬のいる暮らし に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
いつも来てくれはって毎度おおきに、うれしおす
がんばれるよう、お好きなボタンを一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m


リビングカルチャー倶楽部大阪主催、玉葱ぽんと一緒に「京のきれいとおいしいを訪ねる〜大人の社会見学
★京野菜の圃場と城下町散策★
夏野菜がたわわに実る圃場で旬の野菜を摘み取り体験し、ランチのあとは亀岡の風情あふれる城下町を散策。地元のおいしい門のお買い物も楽しめます。ぜひ来てくださいね!
お申込・お問合わせは リビングカルチャー倶楽部大阪 TEL06(6647)2323 土・日・祝を除く10時〜17時

130612ムサ散髪1
クーの散髪が始まったとたん、気配を察して玄関の隅に避難していたムサ。ふっふっふ、お前もやで。と、イヤがるのを無理矢理トリミング台に乗せる。
うれしそうな顔に見えるが、「何しやがるんだよー」と言うてる。けど、去年はめちゃ暴れたのに、意外とおとなしい。そうか、やっぱり暑かったんやな。今日の写真もクリックで大きぃなります。

130612ムサ散髪2
クーの散髪でトリマーさんたちはかなり疲れてはるし、ムサはお腹だけ刈っていただくことに。

130612ムサ散髪3
ブイ〜ンブイ〜ン。あっちゅう間にお腹の毛がつるりんと無くなる。
おとなしかったムサだが、肛門周りをカットしていただこうとしたとたん、ペタンと座って拒否。

130612ムサ散髪4
何とか立たせて、無事に刈っていただいた。が、ここでバリカンが一台「ブブッ」という音を立てて止まってしもた。異常な毛の量に音を上げてしもたようである。ああっ、すんません(o_ _)o
ここで終了。長いこと、ありがとうございました。この日は30度を超える中、美人トリマーさんコンビはエアコンもない縁側で巨大毛玉と格闘していただき、ほんまにお疲れ様でした。




130512物憂いムサ
そんなわけで、ムサは・・・・

130612ムサ散髪6
逆腹巻き犬に変身。後で両脚の付け根をくるんと刈ってやったら、プードルもどきになっていっそう面白かろう。尻尾もライオン風にしたいけど、ムサのふさふさ尻尾は数少ないチャームポイントなんで、刈るのが惜しい。

130612ムサ散髪5
前から見ただけでは、ほれこのように普通の犬やけど、横から見たらヘンなカッコ(笑)
半目が不気味なムサの表情は、「こんな姿にされてしもた〜」と言うてるよう。ははははは




130512ぼた餅クー
いっぽうのクーは、このつぶれたぼた餅が・・・・・

130612クー散髪23
こーんなにちっさい犬へと変身。子豚に熊のお面をつけたようなバランスの悪さは、ヒメジャノメの幼虫のようである(ググってみて。ズドーンとしたボディに、とってつけたような猫型の顔がキモカワイいねん)。

130612クー散髪21
クー「とほほほ」。マッチ棒みたいな手がキュートやで。
翌日の夕方、よう表でたむろしてるお隣の中学生の友だちが「ぶはははは。お前がかわいいて言うてた犬、これけぇ?!」と叫んでたんで、家の中にいた私らもつられて爆笑。

130612クー散髪22
1/3(当社比)に減少した、コンパクトボディ。ズドーンとしたたぷたぷの体が、哀愁をそそる。飼い主でさえ、数日間は何度見ても笑いがこみ上げた。思えばクーは推定9歳、すっかり老犬の域に入ってる。シニアのに京都の夏は暑かろう。翌日から35度近い猛暑となったんで、ほんまに危ないところをさっぱりしてもろうた。
そして、「初めて保護したときは目が怖かった」とトリマーさんが口をそろえて言うてはったクーも、今やすっかりおとぼけキャラ。ものすご表情が穏やかになったと言うていただいたんも、現飼い主としてはうれしかったな。


シビックフォースの1クリック募金
どうぞ一日一回、ポチポチッとクリックを↓
東北関東大震災 緊急支援クリック募金