↓ 引き続き一日一回、応援クリックよろしうお願いしますm(._.)m
ブログ村 京都(市)情報
↑携帯・スマホの方はこちらをポチッとよろしくね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはっておおきに。ここを押してやってね(*゜∀゜*)

170810野菜のおかず2
ああーついに9月になってしもた。とたんにこの涼しさ。もう夏が終わってしまうのかと思うと、切ない、慌ただしい。何より陽が短くなるのがイヤである。そやのに記事はまだ真夏ですまぬ(^^ゞ ピクルスにしたトマトは、ゼリー寄せにもしてみた。刻んだタマネギと一緒に、ゆるゆるの出汁風味のゼリーで寄せたら前菜にぴったり。

170810野菜のおかず1
スーパーに売ってた鰺はほどよいサイズが1尾180円。激安である。半日塩をして焼いたらうんまい。若い南瓜とキュウリは浅漬けに、オクラとトウガラシは焼きびたし。だいぶ前に作った大根のぬか漬け、塩っぱすぎたんで冷蔵庫の中に寝かせておいた。これは塩抜きして贅沢煮に。

170810燦然
雄町の故郷、岡山は倉敷の菊池酒造さん「燦然 特別純米酒」。ぽってりした奥行きと甘さをイメージしたけど、まぁるい風合いがてろんと続く。そのあとほのかにピリッとする。飲みやすい、好みのタイプのお酒やわ。鰺の塩焼きにはええ塩梅。

170810翠露1
170810翠露2
諏訪市の舞姫さん「翠露 にごり生酒」。こちらは信州らしく、美山錦100%。めちゃ活性してます。そぉろっと栓を抜いて注いでも、ピチピチ感たっぷり。真夏はこういうのがうれしい(まだ盛夏やったので(^^ゞ) にごり酒らしい甘さと酸味に苦みが混じって、カパカパ飲める。これ、あかんやつ。で、香りがカプカプ。香りの強いのは好き嫌い分かれるけど(私は苦手)、うちの同居人は好きなんで喜んで飲んでたな。こちらはトマトゼリーみたいなものには合う。トマトの苦みとお酒の苦みが調和するのやろね。