京都・町家ぐらし

京都の町家に暮らす玉葱屋ぽんが、食べもんやお酒、愛犬との日々をつづるトボけた四方山ブログ。ベタなまち徘徊、トホホな情景も織り込んでおとどけ!

プリン

かたいプリンを求めてクッキーアイスに辿り着く

190320プリン1
前にプリンはかたいほうが好きて書いたら、賛同者がたんといてはった。世はとろとろブームやけど、やっぱりかたいのが好きな人はけっこういてる。で、しっかりしてておいしいプリンを探して、また生協の申込書に印を付ける。今回はこの2つ。

190320プリン2
道後赤たまご極上プリンは、すくうた感じがかたそう。カラメルもしっかり濃い色をしてる。ところが食べたらすごいなめらか。玉子感はものすごあるのに、噛み応えがない。一般的にはおいしいプリンやけど、やらかい系に入れても良さそう。

190320プリン3
秩父和メープルプリンは、すくうた感じからとろとろ。見るからにやらかい系。メープルシロップが生地に混ぜてあるのでカラメルはないさかい、余計にまろやか〜。そんなわけで、味はホットケーキみたいでエエのやけどねぇ。このプリンをさっぱりしたアイスやサンドイッチ用の薄いパンにかけて食べたらおいしいのと違うか。ところで、国産のメープルシロップがあるって知らんかった。

190427プリン1
こちらはクロワッサンプリン。福井市のレ・プレジュールというパン屋さんが作ってはる。地元でめちゃ人気のパン屋さんで、そのラインナップの中でも超人気のプリンなんやそう。

190427プリン2
ネットで見たらクロワッサンががっつり入っててんけど、私が食べたのはうっすら。それもプリン生地に溶けて混ざり込んでて、ほぼ渾然一体。ゆる〜っとやらかめのプリン生地にもろもろしたもんが入ってるって感じで、食感がざらついてあんまりおいしいと思わんかった。ハズレのんに当たってしもたんかも(ハズレに当たるっておかしな言い方やな)。

190510エッセル
これで思い出した、クッキークリームアイス。アイスやとクッキー生地が溶けてしまわず、ある程度の食感が維持できるのでおいしい。スイーツ感覚で人気のエッセルのシリーズも、わりとはっきりした塩気のあるバタークッキーがアイスに点在してて、甘塩っぱい風合いが好きな味やったけどねぇ。

★★一日一回、応援クリックよろしうお願いします★★
ブログ村 京都(市)情報
↑ 携帯・スマホの方はこちらをポチッとm(._.)m
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑ いつも来てくれはっておおきに。ここを押してやってね(*゜∀゜*)

おやつ

190415チロルチョコご当地
頻繁にコラボ商品が出ているチロルチョコ。全部は追いきれへんが、この二つは生協の共同購入でゲット。三陸銘菓と名古屋の味。どっちも再現性の高い味ながら、かもめのほうはちょっと香料が強いのでそれが気になる。シロノワールのシロップとバニラの風味がおいしかった。ほんまもんのシロノワールは、食べたことないけど(^^ゞ

190330シューラスク1
同居人が市場の乾物屋さんで買うてきたシューラスク。「名前がかいらしいので買うてきた」
んやそう。シューラスクにチョコがコーティングしてあり、イチゴ味の他にバニラとチョコがある。

190330シューラスク2
熊犬さんの前で。熊つながりやけど、チョコやしムサにはやらんよ。熊の手ならチョコが一番それらしく、ピンクはちょっとちゃうな。味もチョコが一番おいしかった。この手のコーティングって安い混ぜ物だらけのチョコを使うてることが多いけど、わりと本格的なチョコやったし口溶けがマイルド。さすが、半端物激安コーナーでもあんまり値下げされてへんかっただけのことはあるな(1袋450円やったそう)。

190511ミルキー蒸しケーキ1
ペコちゃんのコラボ蒸しケーキ。ま、コラボ言うても系列会社やけど。

190511ミルキー蒸しケーキ2
蒸しケーキは口の中の水分を持ってかれるようなんが多いが、こちらはしっとりしてる。
で、中のクリームが乳くさく、ほんまミルキーらしい味わい。ニオイに惹かれて寄ってくる熊犬たち。

190511昔のローソンロカボロール
去年やったかな、出先で軽いおやつが食べとうて、ローソンでロカボのロールケーキを買うた。なるほど低カロリー!味もめちゃくちゃあっさりしてて、これ一個では物足りんかったわ。何のためにロカボを選らんだんかわからんな(^^ゞ


★★一日一回、応援クリックよろしうお願いします★★
ブログ村 京都(市)情報
↑ 携帯・スマホの方はこちらをポチッとm(._.)m
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑ いつも来てくれはっておおきに。ここを押してやってね(*゜∀゜*)

プリンはかためが好き

190306プッチン1
190306プッチン2
春なので、ひな祭りなので、プッチンプリンもピンク色。たぶん期間限定の「ベリーづくし」。ストロベリー・ラズベリー・ブルーベリーのミックスみたいで、甘酸っぱい。ベースもカスタードではなく、ヨーグルトっぽいミルクプリン。これはこれで有りやけど、やらこうて食べにくい。

190308桜桃プリン
これまた期間限定、トーラクの「生プリン さくら香るもも」・・・どっちやねん。フタをめくると、フワ〜っと桜の香りで、食べたら桃っぽい。悪くはないけど、やっぱりやらかすぎるねんな。この二つは、とろとろプリンが好きな人向け。

190225わたなべプリン1
190225わたなべプリン2
生協の共同購入で見付けた、「わたなべ牧場プリン」。島根県安来市の牧場で手作りしてはるそう。カラメルが別添えになっているので、量が多め。こりゃうれしい←カラメル好き。かたさもしっかりしてて、好きな食感である。欲を言えば、カラメルがもう少し苦いほうがええけど、プリンはこうでないとなと思わせる、ちょい懐かしい味やった。
いっとき、「プリンは飲み物です」みたいなんが流行ってからやらかいプリンが増えたけど、玉子の味がするちゃんと蒸し焼きしたプリンは、飽きが来んでええわね。

★★一日一回、応援クリックよろしうお願いします★★
ブログ村 京都(市)情報
↑ 携帯・スマホの方はこちらをポチッとm(._.)m
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑ いつも来てくれはっておおきに。ここを押してやってね(*゜∀゜*)

えーっかわいいのに食べちゃうの?

にほんブログ村 京都(市)情報
 ↑携帯・スマホの方はこちらをポチッと♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはって毎度おおきに(*゜∀゜*) 皆さまの応援でもってます、一日一回お願いねm(._.)m

141030ふなまん1
11月11日は「立ち飲みの日」やったけど、行けへんかったし、代わりに「ふなっしーまん」。なんでやねん。
いろんなコラボまんが出てて、今までで一番かいらしかったんは「スライムまん」やと思う。ふなっしーは細工というか、パーツが多すぎて難しいんちゃうかと思たけど、ようできてるね。

141030ふなまん2
しかし、上半身?だけなんで、テーブルに置くとブキミでもある。
角度によっては重ね付けされた目玉がキモい。

141030ふなまん3
パカッと切ってみた。目玉の部は、ややホラーチック。思うたより脳みそが詰まってる。ふなっしーは、梨やのに豚肉が好物やそうで、あんは濃厚とんこつ醤油味の豚肉。たしかに味が濃い。具の少ない豚まんは腹が立つけど、これはそこそこ入ってる上に味が濃いし、もう1個、しょうびんな豚まんと一緒に食べてもエエぐらい。

141030ふなまん4
胴体の部は、青いとこが目立つ。スライムまんもそやったけど、
青い色は「食べたらあかん感」を漂わせてるなぁ。食べたけどさ。


141022マカダミアプリン1
コラボと言えば、北海道乳業の「Hawaiian Host MACADAMIA NUT TASTE チョコレートプリン」。ハワイ土産と言えば、ほぼこのパッケージちゅうくらい、おなじみの存在だ。もはや土産ではなく、日本製ちゃうかいうぐらい。

141022マカダミアプリン2
チョコプリンなんやけど、すごいナッツの味がする。ナッツの油脂というか粘りもあって、
ほろ苦いチョコとマッチ。ただのチョコプリンよりおいしかったな♪

ハッピーになれる?食後の甘いもん

にほんブログ村 京都(市)情報
 ←携帯・スマホの方はこちらをポチッと♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
いつも来てくれはって毎度おおきに(*゜∀゜*) 皆さまの応援でもってます、一日一回お願いねm(._.)m

141009ハッーピーアイス1
ちまたで噂のハッピーターンアイス。どれどれ

141009ハッーピーアイス2
見た目もニオイも普通にアイスクリームやけど、食べると甘塩っぱい。それも、普通の塩アイスのように甘い、塩っぱいだけでなく、後口に独特の化学調味料のような風味がべたっと残る。ここで気がついた。
私は元々ハッピーターンて、そない好きちゃうんやった。
が、これはまさに、ハッピーターン。再現力がすごい、ちゅうか、あの魔法の粉を混ぜてあるのか。たしか魔法の粉は企業秘密のはずなので、亀田さんが調合したのを明治さんへ持っていってはるんやろか。

141012豆乳しょうが
これまた豆乳のニューフェイス、生姜味。これもしっかり生姜の風味がする。
甘酒から、酒粕を抜いたような味わい。たぶんホットにしたほうがおいしいような味やった。

141012マロンプリン
季節限定のが出ると、つい買うてしまう、メイトーの日本橋スイーツ。秋は当然、栗である。ちょっとザラッとする食感やあっさりした甘さはかなり栗。カラメルの代わりに、栗入りの粒あんが入ってる。とびきりおいしいというわけではないが、ハッと気付いたら1個完食してた・・・・と、そういう味であった。

キャラメルとかチロルのプリン

ブログネタ
パン に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
いつも来てくれはって毎度おおきに、うれしおす
がんばれるよう、お好きなボタンを一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m

131212森永キャラメルプリン1
キャラメル味が好きなだけに、見つけるとつい手に取る私。キャラメルと言えば森永、そのコラボは見逃せへん。前に買うたキャラメル食パンはものすごキャラメルの香りがしたけど、味は薄めやった。プリンはどうかなぁ〜

131212森永キャラメルプリン2
見た目はまんま、森永キャラメル。中身も当然ながらキャラメル色であった。で、味も思いっきり森永キャラメル。プリンでこんだけ再現してあるのはえらいと思うが、いかんせん甘さもキャラメル。私には甘すぎて、3回ぐらいに分けて食べた。甘さ控えめのプリンに、ほろ苦いカラメルたっぷりなら、もっと好きやったのにな。

131205チロルきなこプリン2
こちらはチロルチョコのコラボ。毎年、冬になったら出る「きなこもち」をプリンにしてあった。
あのチロルチョコはおいしいし、期待できるなぁ♪

131205チロルきなこプリン1
・・・・・まぁ普通であった。きなこの味はするし黒蜜ソースとの相性もええけど、
もっときなこっぽかってもエエような気が。マズうはないのよ、私が贅沢言うてるだけで。

131203チロルいきなり団子1
ほな、正調チロルチョコの「いきなり団子」もいってみよか。
サツマイモは苦手やけど、くまモンかわいさに思わずゲット。

131203チロルいきなり団子2
前から見ても横から見ても、かわいいねぇ〜。

131203チロルいきなり団子3
包みを開こうと思うたら、家のくまモンがスンスンしてきた。

131203チロルいきなり団子4
かじったら、もう一頭の熊犬も。サツマイモのほうは、めちゃくちゃサツマイモ!
粉っぽい芋感満点=私は苦手。中の餅が硬いんで、ちょっと食べにくい。歯の詰め物が取れそうである。

131203チロルいきなり団子5
紫芋のほうも、芋感充実。それにちょっとクセがある。どっちが旨いか言うたら、ビミョ−。
これ、芋好きさんならうれしいと思うけど、他のんのほうがええわー。

キャラメルやらプリンのパン

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
いつも来てくれはって毎度おおきに、うれしおす
がんばれるよう、お好きなボタンを一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m

131102森永キャラメルパン1
去年やったかな、キャラメル味の食パンがヒットしたけど、
今年のコラボはヤマザキの「焦がしキャラメル蒸しパン」である。袋には「森永キャラメルソース使用」と書いてある。

131102森永キャラメルパン2
中身はキューブ状のデザイン。一つ一つはキャラメルながら、一枚やとキャラメルいうよりチョコみたい。
袋を開けたとたん、キャラメルの甘い香ばしいニオイがする。

131102森永キャラメルパン3
では、"キャラメル"にして食べてみよう。何遍も書いてるけど、私は蒸しパンのぽさぽさした食感が苦手である。同じ蒸しパンでも、もっちりタイプは好きやねんけどなぁ。ちゅうことで、もっちりやとうれしい・・・と思いながら口に入れたら・・・あぁーぽさぽさタイプであった。比較的しっとりした感じやったのが幸いだが。ぽさぽさが、口の中でもろもろ溶けてゆく。
「焦がし」とわざわざ書いてあるとおり、ほんまにほろ苦いキャラメルの感じはよう出てるが、めちゃくちゃ甘いっ。濃厚だ。そやし、このキューブ1個で満足できる。何回にも分けて食べられるので、お得?!

130222しみこむカスタード1
これ、だいぶ前に食べたんでもう売ってないけど(毎度のことながらすまぬ)、フジパンの「しみこむカラメル&カスタード<ブリュレ風>」。小ぶりのパンで、袋がかわいい。わざわざ宛名を書き込んで、あげたいとは思わんが。

130222しみこむカスタード2
手の平に載るサイズ。そうとう甘そうな感じがするけど、カロリーは295kcalと、この手のパンにしては控えめ。表面には、確かにカラメルがしゅんでる♪ 私はプリン味も好きだが、プリン本体というよりカラメルが好きなのだ。

130222しみこむカスタード3
ガーン。中身はまたもや蒸しパンであった。けど、ケーキ風の蒸しパンでしっとりしてるし食べやすい。バニラビーンズの粒々が見えるカスタード入りだ。まぁゴージャス。
このカスタードが濃厚でねっちょりしてて、生地にまとわりつく。これは好き嫌い分かれるやろなぁ。私はもうちょっと入ってて欲しい派だが。トータルに見て、けっこうイケた。

131121プリンのケーキ1
一番最近に食べたんが、敷島製パンの「プリンのケーキ」。

131121プリンのケーキ2
見た目がかいらしい。プリンをパンにする際、周りをカラメル味にしたんはヴィジュアル的に苦肉の策?

131121プリンのケーキ3
"ケーキ"とはいうが、しっとりしたバターケーキではなく、スイスロールみたいなん。ちゅううことでこれが一番、ぽさぽさ(泣)。で、かなり甘いし、カラメル部分の焦げ感もイマイチ。中の薄〜いクリームはねっちょり系でこれまた激甘やし、1個食べきるのが辛いような味であった。

ひっそりキャラメルマニア

ブログネタ
パン・ベーグルマニア に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
いつも来てくれはって毎度おおきに、うれしおす
がんばれるよう、お好きなボタンを一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m

130108キャラメルバターケーキ1
ある程度ためてからUPと思うてて、すっかり遅なってしもたんで、もう売ってなさそうなパンコレクション。ハマり物のキャラメル味シリーズである。パスコ敷島製パンが冬季限定(ヲイッ)で出してた「キャラメルバターケーキ」。

130108キャラメルバターケーキ2
袋には「キャラメルバターケーキにキャラメルクリームとキャラメルホイップクリームを絞りました。」と書いてある。表面にホイップの跡が見られるし、たっぷり入ってるんかなぁ〜♪

130108キャラメルバターケーキ3
・・・・・点在してただけでデスタ。しかもクリームはどこよ!と見渡すと、中ではなく底の紙との間にぺちゃっと敷いてある。うわ、これは食べにくそう。
ふんわりキャラメルが香るし、わりとくっきりキャラメル味もするし、生地もしっとりしてて思うたほどパスパスしてないねんけど、クリームの量がなぁ。ちょっと煮え切らん。

130118クッキーバターサンド1
同じくパスコの「クッキーサンドバターキャラメル」。パンが長い、ネーミングも長い。

130118クッキーバターサンド2
細長いパンで、4つに切って食べやすうしてあるようだ。ちゅうことは、一度に1本食べるのはきついのか?!
で、持った感じが軽い。空気感満点である。

130118クッキーバターサンド3
予想通り、中も空気感満点。これだけ隙間があるちゅうのは、クロワッサンみたいな生地かと思いきや、ボスボス系であった(泣) 表面にはメロンパンみたいにキャラメル風味のクッキー生地がかぶせてあり、その上にグラニュー糖。で、中はキャラメル風味のミルククリームと書いてあるが、ほとんどキャラメルの味はせん。甘ったるいクリームだ。トータルで、甘甘。生地に味がないし食べられるけど、それがためのホイップけちりやったらイヤやなぁ。とにかくなんだかなぁのパン。

130207クッキーケーキキャラメル1
あーら、これもパスコやわ。パスコさん、今年はキャラメルに力を入れてはったんやろか。
「クッキー&ケーキ」の文字に惹かれてゲット。

130207クッキーケーキプリン1
生協の共同購入で、2個買うと割引やったし、ついでにプリンバージョンもゲット。
どっちも中身の構成は同じで、味が違うだけみたい。

130207クッキーケーキプリン2
ケーキ生地にクッキー生地がかぶせてあり、クッキーのさくっとした食感はうれしい。
ケーキもしっとりしててバター感もあり。

130207クッキーケーキプリン3
それはええけど、やっぱりクリームが少ないねんなぁ。この中でどれが一番かと言われたら、このプリンバージョンが一番やと思うが、激しく甘い。めちゃくちゃ甘い。身震いするほど甘い。ちびちび食べて、2日で一個がやっと。カラメルの香ばしい風味と生地のサクサクしっとり感はエエのに、もうちょっとあっさりしてもらえたらリピするのになぁ。ま、もう売ってないけど(遅遅でスンマソ)。

和風なプリン

ブログネタ
おやつ に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
いつも来てくれはって毎度おおきに、うれしおす
がんばれるよう、お好きなボタンを一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m


130201なめらかプリンつぶあん1
ぬくなってくると、甘いもんもつるんと冷たいのがおいしい。とはいえ、すまん。
だいぶ前に食べたんでもう売ってへんが、協同乳業の「なめらかプリンとつぶあん」。

130201なめらかプリンつぶあん2
ほんまになめらかなとろりんとしたプリンに、カラメル代わりの粒あんが。
プリンは濃厚ではなくあっさりしてるので、粒あんもよう合う。
が、カラメル好きにはちょっと寂しい(笑)

120223きな粉プリン1
北海道乳業の「桔梗屋 きな粉プリン」。このデザインを見てピンと来た人は
お土産にもろたことがあるやろうけど、山梨の「桔梗信玄餅」とのコラボである。
北海道の牛乳に国産きな粉がたっぷり混ぜてあるとのこと。

120223きな粉プリン2
確かに、きな粉味がしっかりする。そこに黒蜜がとろり。信玄餅のイメージがよう出てる。
これはプリンと言うよりは違う和風なデザートって感じだ。
きな粉の味がしっかりするんで、牛乳ではなく豆乳?と思うたぐらい。

120412きな粉プリン1
オハヨーの「素材を味わうきなこプリン」。「なめらか食感」とわざわざ書いてあるのはほんまか?

120412きな粉プリン2
確かに、スプーンですくうた感じはもったりしてる。口当たりもまろ〜んとやらこうて、ぷるぷるとろとろ。この食感は好き。クリームもきなこもしっかりきいてるし、小さいカップでも満足感がある。が、しかし。牛乳ときなこの「素材を味わう」ための配慮なのか、ソースがない。全部この味なんで、ちょっと変化がほしいかなぁ。


シビックフォースの1クリック募金
どうぞ一日一回、ポチポチッとクリックを↓
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

焼きたてクリームパンとプリンパン

ブログネタ
パン に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
いつも来てくれはって毎度おおきに、うれしおす
がんばれるよう、お好きなボタンを一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m


121006パンなる木1
市場見学の帰り道。早朝5時からの見学やったし、お腹が空いてる。
帰りにパンでも買うて帰ろ…と寄ったんが、四条中新道にある「パンなる木」である。
風でよってるが、看板代わりらしい旗のパンで描いた顔がコワい(笑)

121006パンなる木2
表にディスプレイされた「亀パン」。作るのが大変そうで、欲しい人は要予約となっていた。

121006パンなる木3
時間が早かったし、ハード系のパンはまだできてへんかった。
そやしミニ食パンと、人気メニューというプリンパン、クリームパンをゲット。

121006パンなる木4
クリームパンは重さでしなだれるほど、クリームぎっしり。
ちょっと固めながら、口溶けはエエ。甘さも控えめである。

121006パンなる木5
プリンパンは、小さいけどプリンが丸ごと1個入ってた。クリームパンのカスタードとどう違う?
プリンのほうはカラメルの味がするし、プリンとして固めてあるだけに「具」という感じがする。
これ、普通のパンやったらモソッとするやろけど、デニッシュ生地なんでお菓子感覚で食べられる。
小腹が空いてるときならクリームパン、3時のおやつならプリンパン、かな。



シビックフォースの1クリック募金
どうぞ一日一回、ポチポチッとクリックを↓
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
楽天市場
Profile

玉葱ぽん

玉葱ぽんの本
洛中いぬ道楽 京都で犬と暮らす洛中いぬ道楽 京都で犬と暮らす
著者:玉葱 ぽん
販売元:幻冬舎ルネッサンス
(2009-09-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
コメントおおきに〜
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ