たまプラーザ団地

横浜北部と川崎の境目あたりに位置する「たまプラーザ」という駅にほど近い、たまプラーザ団地住人が、妄想いっぱいの四方山話しをする個人blogです。  団地とは無関係な話しも話題にします。   自分の専門分野でも知らないふりをしたり、知らない事を知ったそぶりをすることがありますので、おかしな文章になる事があります。    なお、他人等への誹謗中傷等が書いて有るコメントや企業の宣伝などは、管理人の勝手な判断で非公開にさせて頂きます。 

ツリーの点灯式

昨日は公園のツリーの点灯式でした。

今年も大きな飾りが出来ました。

P_20171120_174218_1_p



管理組合ニュースNo.419が出ました  大規模修繕委員会ニュースが添付されています

管理組合ニュースNo.419が出ました。

大規模修繕工事実行委員会のニュースが一緒になっていました。
手塚さんという方が委員長に推薦されたようです。
あの超高価な「おやすみ処」を10カ所作った人です。
管理棟の前に池を造りたいと言ったかと思えば
管理棟の経験豊かな事務員さんと揉めて、辞めさせてしまいました。
理事会や評議員会と常に揉めて、大声で威嚇したとかしなかったとか。
組合の携帯を使いまくって高い通話料を組合費から支払わせ、
管理会社を「日本ハウズイングという三流以下の会社」に変更すると突然言いだし
危うく強行するところでした。
給水塔の下を掘り返し、問題になっても埋め戻さず
余分な経費(結構な額でした)をかけ続け
その掘り返した土をさくらの木根を埋めるのに使ったとか
とかくいろいろ有りました。
その様な理事長さんでした。

実行委員会運営方針に「『組合員の利益になるかどうか』を第一に考える」と書いて有りますが
ご自分が思っている組合員の利益と組合員が望んでいる利益はかなり乖離していた
という事を現在は理解していただいているかどうか、これが一番の問題です。
今後の委員会の展開を見ていきたいと思いますが
理事会と違い大規模修繕委員会にははっきりした目的が有るのでまあ大丈夫ではないかと思います。
しかし、過去の理事会運営の事例も有りますので
修繕委員会のニュースが遅れ始めたり内容が少なくなったら気をつけなければいけません。

特に業者さんとの関係についてはよく見ておく必要が有ります。
日本ハウズイングにしてやられた過去の有る人ですので、要注意です。



それにしても、階段棟と門灯のLED化の件は、
ダメになった蛍光灯を順番に直管に交換していくだけで良いのではと今でも思っています。
(少しでも経費を下げたいと思う今、少しでも金額が軽減できると思います。)
結局、理事会も評議員会も修繕委員会も、誰もLEDを交換して実験しませんでした。
今更ですが、何年も実験できたのに大変残念です。
一体型や独自規格の照明器具はすぐに型式が変わってしまい調達出来無くなりますので
最悪でも、一体型の照明器具は避けてその辺で交換用のLED球が購入できるような形式のものにすべきです。
大量に使うと、結構NG品が有るものですし、経年で早くダメになるものも出ます。



前修繕委員会と役員経験者の方々の協力を行っていただき
今度こそ、大規模修繕に取りかかる事が出来るように心から祈っております。

実行委員会運営方針の「『組合員の利益になるかどうか』を第一に考える」という文言を
くれぐれも忘れていただきたくありません。




<追記>
古い記事を見直したら
手塚理事長にはいろいろな出来事があって
2011年10月に理事長解職の為の臨時総会が開催されていました。
(「手塚」または「手塚理事長」でこのブログを検索してみてください。)
素敵な人が委員長に推薦されたものです。
推薦した人達は「何も記憶にありません。」という事なのか、
あの当時、理事長を擁護した人も居たので、その様な人達なのか、
単に他の人が居なかったのか、
よく判りません。

いずれにせよ「ご自分の考える組合員の利益」では無く
今度こそ本当に「組合員の方々の考える組合員の利益」に沿っていただきたいと思います。



管理組合ニュースNo.419が出ました

管理組合ニュースNo.419が出ました。

建替え準備の為の調査委員会からのお知らせ
前号に続き、見学会の報告が載っていました。
第一回目ですので、ここから開始です。

建替え期間だけでもいろいろ含めると数倍の年月がかかるのではないかと勝手に思っています。
特大プロジェクトになりますので、じっくり腰を落ち着けてお願いしたいものです。
建替え時期も大切なので、郵政はどうするのかが、気になります。

郵政は北傾斜のたまプラーザ団地と違い全面が緩い南傾斜という本当に最高の地形です。
もしマンションになるならば、超大量の良い住宅の供給になりそうです。
その数十年後ぐらいだったら、美しの森や社宅跡地のマンション群もそれなりに年月が経っているので
タイミング的には狙い目かもと思います。



気になったところです。
イッツコムの光インターネットの実験結果はどうだったのか、
実験結果とその仕様を明らかにしてほしいです。
調査結果報告と書いてありますので、提出された書類を見たいです。

駐車場の待ちが無くなると先日から言い始めていますが
つい先日、1500万円もかけて、駐車出来る出来無いと騒いでいたアレは何だったのでしょう。
線を引きなおせば良いだけになるのに、全くの無駄金を使ったように思えます。

グリーンタウンとの境界線の問題が再浮上しています。
グリーンタウンの方々が勝手に団地の土地を使用していたものを
こちらが長年そのままにしていたという事だったと記憶しています。
けりが付いたと思っていたのですが、違っていたようです。
組合員の財産の問題なので、何がどの様に問題になっているのか、明確にしてほしいものです。



今回も言及されていませんが、
団地の真ん中を通るふれあい通りが歩行者専用道路になってしまいました
自転車の通行が出来無いのですが、理事会への打診は無かったのでしょうか。
仮に何も無かったとして、今からでも自転車の通行が出来るように働きかけないと、
団地の住民が自転車で事故を起こしたりしたらかなりまずい事になると思うのです。



記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ