めんこい時間

2年生娘&年少息子を育てています。

占い

2月の始めにタマコの脳外科受診して参りました。
おかげさまで何事もなく一年が経過し、
手術した頭蓋骨も綺麗につながって治療完了と
なりました!
わー♪パチパチパチ〜!!
おめでと〜〜〜!!!

いやぁ、まさかこんな長くかかるとは思いませんで、
いかに怪我が大きかったかがわかります・・・。
もうこんな怪我しませんように!

そしてふと、近所のママが大殺界で交通事故に遭う
寸前だったとか、ボヤ騒ぎがあったりだとかいう
話を聞いてふと思った。
タマコ、まさか大殺界だったとか?
いや、まさかね〜
占いって当たるも八卦当たらぬも八卦っていうし〜〜


大殺界でした・・・ 


大殺界三年のうちのど真ん中での事故。
そして今年の秋には抜けていくという。

信じていたつもりはないけれど、こんなことがあると
ちょっと気にかけてしまいますねー。
大殺界そのものは急に新しいことしたりジタバタ
するよりも冬を越すように過ごすということ
らしいですけど。

気分転換に、お雛様を飾りました。
今年も無事に飾れて良かったよー
健やかに育って〜! 

おゆうぎ会と音楽会

年少生活もあともう少し。
あっという間でした。

二学期後半のお遊戯会は、直前に一週間ほど
体調不良でお休みしたのですが、なんとか
しっかり動物役を努めていました。
地味ながらも出番的には一番長くて段取りも
ちょっと多め。
踊りは左右逆だったけど、ノリノリで楽しそうに
していました。

始まる前は大丈夫なのかなー、急に機嫌が悪く
なったりしてないだろうなぁと心配ばかり
していたのですが、タマゴローは思った以上に
しっかりしてて、むしろハハが居ない時のほうが
ちゃんとしているような気がします・・・。

そして三学期のメインイベントでもある音楽会。
家で歌は歌っていたものの、振り付けがあるとは
思いませんで。
歌い始めの時には観客席にいる私を探しまくって
いて、曲が始まっても探していて、口は動いて
いるけれど心ここにあらず、みたいな。
歌え!いいから歌え!と念を送っていたら
私を発見してニコー!!と満面の笑み。

か、かわええ・・・

いやいや、ちゃんと歌ってお願いだから!
でも可愛い(親バカ)

歌う時に全身でリズムを取るタマゴロー、
やっぱりノリノリでした。
なんなんだ、タマコにはなかったノリだ。

そして一つミッションが。
曲紹介をまかされていたのです。
家でも何回か練習させていて、我が子がマイクを
持っただけで心臓ばくばくですわー

でも、それもなんなくクリア!
タマゴロー、よくやった!!

と、感動しまくって帰ってきました。
この一年で本当にここまで良くできたよー!
えらいよー!

という、親バカ炸裂日記でございました・・・。
すみません。

0346a5a7.jpg
まだまだクラスの中では
小さくて丸顔だけど
手足が長くなってきました。
こないだまで手が頭の
てっぺんまで届かなかった
んだけどね〜

開襟シャツを着ると
なんだかお兄さん♪

親の介入で・・・

小学生の登校トラブルって普通にたくさん
あるもんなんですね〜
教えてグーとかヤフー知恵袋に似たような
子ども達のトラブルがたくさんありました。

そして・・・
落ち着いたかに思われた登下校ですが、
タマコの心にさざ波が。

先日、友チョコを配りに行こうとしたところ
Aちゃん親子とばったり遭遇。
一応、それ以降は険悪ムードはあまりなく、
友チョコもあげる予定になっていたので
途中まで友達の家まで一緒に行きました。
私はタマゴローがいたのでそのまま帰宅。

その時に、Aちゃんママがタマコに
「そろそろ四人でまた行ったら?」
と言って来たそうなのです。

えっ・・・
こないだ子ども同士の間に親は立ち入らない
って話をしたよね? 
めっちゃ入り込んでいるじゃないすか、
しかも私がいない時に・・・

タマコはそのまま答えをぼやかしたそうですが
翌日、Aちゃんから
「曜日を決めて四人で行くことにしたから!」
と、意味不明なことを言われたそう。
タマコ、呆れて返事もしなかったとか。

はぁ。

でもどうせまた二人二人になるに決まってるし
なんで一緒とか別々とか、勝手に決めるんだろう?
別々になってようやくこっちは落ち着いてきた
ところなのよ。

タマコをしばらくお預かりにしていて、
下校も別になっていました。
その間、学校などでAちゃんが
「ねえ、今日は一緒に帰れる?公園は?
なんで遊べないの?」
と、根掘り葉掘り聞いてきたそうで。

他に一緒に遊ぶ子がいればこんな風に聞いて
こないんだろうけど、最近どうも他の皆も
付き合いが悪いらしい。

タマコとはちょっとそっけない期間があった後で
友チョコなんかをあげちゃったから、また調子に
乗ってきたのかねぇ。
チョコもらった=友達!=だから一緒に行けるはず!

本当は、タマコはあげたくなかったけれど
Aちゃんがあげるから!と言って来たので義理返しで
作った物だったりする。
だけど、子どもに社交辞令なんか通じるはずが
ないんだよなぁ。 

「基本的に放置で!」という親御さんに限って、
最初から今までずっと本人同士が言わなきゃいけない
ところで代わりに出てくるもんだから、
別々になるのも一緒になるのも親のお墨付きで
決定されちゃってるんだもの。
普段は全然押しの強い人ではないのだけど、
結果的にものすごい決定をしていることに気づいて
いないらしい。
そしてタマコ達だけじゃなく、Aちゃんと一緒に
行っているBちゃんもそれに振り回されている
ということ。

下校のストレスがお預かりでなくなったのが
とても良かったらしく、タマコが生き生きしてます。
確かに、校門前で誰かと一緒に帰ろうと必死に
探しまくっている子達を見ると大変な世界だなぁと
思うよ・・・
学校が誰かと一緒に帰ること推奨してるんだもんね。
昔はそんなのなかったからなぁ。

とりあえず、Aちゃんとの関係を勉強している
時期だと思って、見守っていこうと思います。 
よろしくお願いします♪
2008年生まれタマコ
2012年生まれタマゴロー
旦那のコグマman
と暮らしています
タマラスです。
毎日が雷と曇りと少々の
笑いでできているブログ
でございます。

タイトル「めんこい」は
故郷岩手の方言で
「かわいい」の意味です。
親ばかブログですので
ご了承ください。

このブログの無断転載を
禁じます。
複製・転載は著作権者の
明確な許諾が必要yo!
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ