たまりんの時々山日記

艱難辛苦 眺望絶大 山岳渉猟…森から尾根へ 尾根から峰へ 峰から峰へ… 山に行かない時はしばらく放置 北海道十勝出身 静岡県東部在住の山親爺です 四季を通じて 主に静岡・山梨・長野の山々を登っていますが たまに岐阜・富山・新潟の山々や故郷北海道の山々に出没致します 因みに『たまりん』は7歳女子の愛猫の名前です

2013年01月

秩父の山犬(オオカミ)信仰

今回の武甲山と両神山登山で もう一つの楽しみは山犬たちに会うこと

山犬とは絶滅したとされているニホンオオカミのことですが 秩父地方では雲取山の登山口の三峰神社をはじめ両神神社 御嶽神社など山犬を神の使いとしている神社が多くあります

【武甲山御嶽神社里宮 一の鳥居一丁】
f464ab52.jpg

6946b957.jpg

【武甲山御嶽神社奥宮 山頂五十二丁】
8f03c614.jpg

b7cf3405.jpg


武甲山御嶽神社について?
http://www.google.com/gwt/x?client=ms-kddi-gws-jp&gl=JP&source=sg&u=http://www.raifuku.net/special/wolf/map/area/kanto/shrine/mitake_sai/mitake_sai.htm&ei=qP4IUfnfNsTtlAXsioHwAw&wsc=tb&ct=pg1&whp=30

続きを読む

両神山からの山岳展望

両神山は2度目の訪問である

以前は上落合橋から八丁峠に登り 鎖場 岩場 ヤセ尾根 切れ落ちた絶壁 急登 急下降の連続する八丁尾根を辿って剣ヶ峰に登りましたが ガスでほとんど展望が得られず おまけに狭い山頂に人が溢れ 休む間もなく西尾根をに下山したことを思い出します

確かこの日はダブルヘッダーで 雁坂トンネルを越えて 山梨に戻り 徳和から乾徳山に登ったと記憶しています

前日の26日に登った武甲山はよく晴れていたものの冬型の天候が強く 遠くの山々には雪雲が纏わりつき期待した展望は得られなかった

山岳ウェザーによると27日朝には冬型の天候が弱まるというので 日向大谷から薄川の深く暗い渓谷の道を急ぎます

清滝小屋を過ぎ 産泰尾根に乗る頃には やっと樹間から周りが見え始め 期待が膨らみます難所の鎖場を過ぎ 両神神社奥宮を緩やかに下った辺りから青空の中に剣ヶ峰の奥の院の小さな祠が目視出来ました!

最後の岩場の急登を慎重にこなして大展望の剣ヶ峰の頂上に到着です山頂の樹木に邪魔されて北東から東にかけて展望が得られませんが 空気も澄んで素晴らしい眺めです

4733e782.jpg
【赤城山 日光白根山 武尊山方面 手前に前東岳】
4438432d.jpg
【浅間山 榛名山 奥に谷川連峰 手前は東岳と西岳】

ここから西の北アルプス方面は 未だ冬型の天候が収まらず 雪雲が覆い尽くしています!晴れてはいるものの山頂の気温は-12℃ 北の風が強く厳冬期の山です!
続きを読む

山行データ;②両神山(剣ヶ峰)1723m 日向大谷登山口より往復

e5197d5f.jpg

de222256.jpg
【日向大谷より朝の両神山】
29a44ad5.jpg
【日向大谷登山口 両神山荘】

2013年1月27日

奥秩父

両神山1723m

日本百名山

秩父多摩甲斐国立公園

埼玉県秩父市・小鹿野町境界

天候(両神山頂 10:30)快晴 気温-12℃ 北の風10m 積雪20~70cm

cea1b54c.jpg
【両神神社先より山頂(左)】

【経路】
(道の駅両神温泉薬師の湯~日向大谷両神神社前
県道37~県道367 13Km

(登山後 自宅まで)
県道367~県道37~R140(雁坂トンネル経由)~県道38~R411~県道211~県道34~R140~R358~R139~R469 169Km (計182Km)

26日27日の累計 372Km

※日向大谷は3ヶ所計30台ほど 両神山荘は1日500円5台ほど

続きを読む

山行データ;①武甲山1295m・①大持山1294m・①武川岳1052m 生川一の鳥居より周回

3b86bce9.jpg


2013年1月26日

奥武蔵(秩父)

武甲山1295m(最高点1304m)
日本二百名山

小持山1273m
大持山1294m
武川岳1052m

武甲山県立自然公園

埼玉県秩父市・横瀬町境界

天候(武甲山10:00)晴れ 気温-10℃ 北の風7m 積雪20~50cm

1662999d.jpg

76a08fd4.jpg
【小持山より武甲山】
65c7c14b.jpg
【小持山より両神山】

【経路】
R139~R358~R140(西関東道 甲府山梨道路 雁坂トンネル経由)~R299~町道~林道 168Km

西関東道(高規格道路)無料
雁坂トンネル(有料 710円)

(登山後 道の駅両神温泉薬師の湯に移動)
林道~町道~R299~県道72~R299~県道37 32Km(計190Km)
※最後の林道1Kmはアイスバーン路 は30台ほど可 は武甲山頂に有り

続きを読む

経ヶ岳からの山岳展望

今日(1月14日)は 昨日までの穏やかな晴天とは一転して太平洋側は南岸を強い低気圧が通過しているため 降雪や強風で大荒れの天候です

交通機関は乱れ 関東甲信の高速道路はほぼ全線が通行止めの状態雪国の方からみたら笑ってしまうような状況になっていますね

山でも 年末年始に大量の降雪をみた北アルプスや上信越の山々を除いて 太平洋側の天候に支配されている中央アルプスや南アルプスはやや少な目で 八ヶ岳や奥秩父はかなり少ないという状態でしたが 今日のでほとんどのトレースはにかき消されたものと思われ ラッセル好きの季節到来といったところでしょうか

私が訪れた伊那谷は街中で5cmほどの積雪 あまり冬場訪れることのない山域ですのでよくわからないのですが おそらくかなり少ない状態だったのだと思われますが 経ヶ岳の8合目から山頂まではかなりの降雪で 人があまり入らないということも相まって かなり厳しい山行になりました
経ヶ岳も今回で2回目 もう10年以上も前に同一コースを 新緑の頃 里の皆さんが山菜採りに夢中になる頃登りましたが その時も8合目から上は大量の残雪で苦労したのを思い出します

高速の伊北IC辺りから見える経ヶ岳はどっしりとして実に立派な山ですが 樹林帯の中もすっかりに埋もれて苦戦しそうな予感が

505202bf.jpg
【8合目北のコルより木曽駒ヶ岳】
c90eb4cb.jpg
【9合目大泉山の南の肩より木曽駒ヶ岳】

木曽駒ヶ岳も山頂部のみが白く は少な目のようですね
続きを読む
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ