たまりんの時々山日記

艱難辛苦 眺望絶大 山岳渉猟…森から尾根へ 尾根から峰へ 峰から峰へ… 山に行かない時はしばらく放置 北海道十勝出身 静岡県東部在住の山親爺です 四季を通じて 主に静岡・山梨・長野の山々を登っていますが たまに岐阜・富山・新潟の山々や故郷北海道の山々に出没致します 因みに『たまりん』は7歳女子の愛猫の名前です

トピックス

大荒れの北海道

ここ数日 東北や北海道では 台風並みに発達した低気圧が猛威を振るい 私のふるさと北海道ではブリザードに閉じ込められ 8人の方々が亡くなられると云う痛ましい事態になりました!
私も北海道十勝の小さな町の農家に生まれ 高校まで過ごしてきましたが ひと冬に2~3度はこんなブリザードに閉じ込められる事がありました!学校に通うにも息が出来ないほどで 小さい体は風に翻弄されたものです 休校になることもよくありましたし 大雪で何処にも出られず一週間休みと云うこともありました

一番近い隣の家まで300mくらい ホワイトアウトで見えなくなることもありました!

今年の十勝は12月から2月にかけての異常低温で 連日-20℃を下回る気温が続き 一時的に収まるとドカ雪とブリザードが襲うということの繰り返しです

冬の山に登られる方は -20℃やブリザードやホワイトアウトは経験されたことがあると思いますが 私のふるさとでは ある意味日常です!

穏やかに晴れる日は放射冷却で-30℃以下になることもあります!風はないものの寒さは痛烈で 自分の吐く息で顔中真っ白に凍りついてしまいます 我ながらよく通ったものだと思います

私のふるさと十勝は北海道でも寒さの厳しい土地ですが 分かりやすくいえば 富士山の8合目辺りに住んでいるのと同じなのです!そこでの嵐ですから想像はつくかと思いますが…

今日のニュースの映像を見て 40年前まで暮らしていた北海道の厳しい冬を思い出してしまいました!
続きを読む

降り続く雪

前線を伴った低気圧が日本海を東に進む影響で 北日本から西日本の日本海側を中心に大雪になっています

当地 静岡では日本海の低気圧に吹き込む 南の風が激しく吹いています!


ニュースでは 秋田県仙北市の玉川温泉で雪崩が発生して 犠牲者が出ていると伝えています


ニュースの映像で流される 北海道岩見沢市 小樽市 青森県弘前市 青森市 長野県小谷村 石川県白山市 福井県大野市など どこも凄まじい雪に埋もれています


平成18年の豪雪で 長期間に渡って国道117号線が不通になった長野県栄村(昨年は大きな地震被害がありました)から新潟県津南町 十日町市あたりも 4m近い雪に埋もれています

その豪雪の翌年の秋 苗場山に登るため 上信越道豊田飯山ICから117号経由で この地の秋山郷を訪れましたが 秋だというのに まだあちこちに雪渓が溶け残っているのに驚かされました また 多くの民家が豪雪対策のために 基礎を高くして 二階あたりの高さに玄関を作っているのを見て感心させられたものです


そして ニュースの冒頭で紹介された3m近い雪に埋もれた新潟県妙高市関山…

「せきやま」の地名を聞いて はるか昔の記憶がよみがえってきました!


確か 私が中学1年の時 北海道十勝の実家に 新潟県新井町(現妙高市)の新井高校農業科の3年生二人が農業実習のため 1ヶ月滞在されたことがありました 年も近かったですから 一緒に遊んだり 勉強を教えてもらったことをなっかしく思い出します 今は60歳を超えたくらいだと思いますが つつがなくお暮らしでいらっしゃるだろうか?



続きを読む

『サブリナ』家入レオ

50c9b5e6.jpg



最近を運転していて K-MIX(地元静岡のFM)を聴いていると よく耳にする曲があります


先日の登山の帰り道 またしても この曲が流れてきたのです

忘れてしまわないように 信号待ちの間に 曲名とそのひとの名前をメモっておきました


家に帰って調べてみると 福岡出身の17歳の高校2年生で あの“絢香”や“YUI”と同じ音楽スクールの出身で 2月15日にメジャーデビューするらしい

アニメのテレビ番組のタイアップ曲が よく流れている『サブリナ』という曲で このCDシングルが発売されるらしい


YouTubeで調べてみると こんなPVがありましたので貼っておきます!

418c7dbe.jpg


http://youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3D6o4QmEH8iis&v=6o4QmEH8iis&gl=JP


http://youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DHGYUl8DyW6Y&v=HGYUl8DyW6Y&gl=JP




『旅芸人の記録』テオ・アンゲロプロス監督 1975年

ギリシャのテオ・アンゲロプロス監督が映画製作中に不慮の事故で亡くなった…


2e3ed6b5.jpg



代表作は『旅芸人の記録』『アレクサンダー大王』



1979年8月 日本初上映となった神田神保町の岩波ホールで『旅芸人の記録』を見た…


暗い空の下 ギリシャの街々を歌い踊ってゆく旅芸人たち…


原題は「一座」

3時間52分に及ぶ長尺もの

神話の人物たちが現代ギリシャの旅芸人になってよみがえり ギリシャ全土を巡業しながら 1939年から1952年までの14年間の 圧制と占領と反乱の生々しい歴史を記録した叙事詩


大切に保存しているチラシやパンフレットを出してきて見ています


キネマ旬報の1979年の外国映画ベストテンの1位を受賞しています!


因みに2位に「木靴の樹」(エルマンノ・オルミ)3位に「ディア・ハンター」(マイケル・チミノ)4位に「イノセント」(ルキノ・ヴィスコンティ)5位に「インテリア」(ウディ・アレン)…
日本映画の1位は「復讐するは我にあり」(今村昌平)



1974年から82年まで東京におりましたので この間岩波ホールで上映されたエキプドシネマの作品はほとんど見ています

「惑星ソラリス」「山猫」「家族の肖像」「女の叫び」「奇跡」「プロビデンス」「鏡」「メキシコ万歳」「大理石の男」「緑色の部屋」「月山」「新しい人生・青い年」「ルードウィヒ」「ある結婚の風景」などなど…



小さなホールでしたが 普段見ることのできない国々の素晴らしい作品を見ることができました


偉大な監督の訃報にふれ 遠く30年余り昔の“映画とジャズ”の日々が蘇ってきました 植草甚一みたいですね



インテリジェント基準点について

最近 ちょっと気になることがあります…

山頂に置かれた三角点に付けられた黄色いタグを良く目にしますが これはいったい何なのだろう?

三角点の天面の北東の隅に 小さく穴を穿って 埋め込まれた直径約20mmほどの黄色い丸いものは?上の方にマークのようなものがあしらわれ 下の方に“ucode”なる文字も確認出来ます

a2ba97c5.jpg

続きを読む
プロフィール

たまりん3193

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ