たまりんの時々山日記

艱難辛苦 眺望絶大 山岳渉猟…森から尾根へ 尾根から峰へ 峰から峰へ… 山に行かない時はしばらく放置 北海道十勝出身 静岡県東部在住の山親爺です 四季を通じて 主に静岡・山梨・長野の山々を登っていますが たまに岐阜・富山・新潟の山々や故郷北海道の山々に出没致します 因みに『たまりん』は7歳女子の愛猫の名前です

ハイキング

山行記;霧ヶ峰(4)

一本樺の丘から緩やかに下って車山乗越に到着
0f2d6e5e.jpg

目前の車山の山頂は相変わらずガスっています左折すると車山ですが 右折して木道に入ります!

車山湿原の分岐を直進して蝶々深山に向かいます

滑りやすい急坂を詰めて広々として見晴らしの良い山頂に到着です沢山の方々が休んでいらっしゃいます
3d20f691.jpg

あまりに沢山の方々なので次の物見岩に向かいます

前方に鷲ヶ峰とゼブラ山を見ながら気持ちの良いプロムナードです!露岩の積み重なった物見岩に到着です

07a4b645.jpg


続きを読む

山行記;霧ヶ峰(3)

ゼブラ山からザレた急斜面を鞍部に降りたっと あちこちに何者かの掘り跡が?

何を食べたのかとあちこち見回していると 前方に何やら黒い高まりが…

う~ん これは

熊さんのウンチでは
8ab08ada.jpg

あちこちに生えているウドを食べたのだろうか?

霧ヶ峰で最も人の入り込みの少ない静かな山彦谷尾根ならではの光景ではあります

大笹峰から姫木平に下る道を左に分け 緩やかに登って山彦谷北の耳に到着!振返ると蝶々深山 物見岩に続く広大な草原が広がっています山頂の石の上にいるのは どちら様でしょうか?

09771094.jpg

ef68b3fe.jpg


続きを読む

山行記;霧ヶ峰(2)

霧ヶ峰を初めて訪れたのは 登山を始めたばかりの13年前のニッコウキスゲ咲く初夏の頃…
記録をみると前週に鳳凰三山を登り 次週に北岳に登っていますそんな事もあって霧ヶ峰は印象深い高原です!

当日は霧ヶ峰IC~ゴマ石山~沢渡~御射山神社~八島ヶ原湿原~鷲ヶ峰~鎌ヶ池~物見岩~蝶々深山~車山乗越~車山~車山肩~イモリ沢~池のクルミ(踊場湿原)~忘れ路の丘(グライダー滑走路)~強清水~霧ヶ峰ICのコースを周回していますその時 保護センターの方に一日で30km近い距離を歩く人は聞いた事がないと呆れられた事を懐しく思い出します

その翌年の冬とビーナスラインが無料化された年の秋と3度訪れていますかなり久しぶりの霧ヶ峰です!

そして 今回は歩き残しの人気の少ない高原の北縁の丘を巡ってみます

物見岩との分岐を左折してゼブラ山(男女倉山)を目指します
c4d79924.jpg

アマドコロはまだ葉を展開せず白い小さな花芽を茎の中に覗かせていますスズランは芽を出したばかりの様です…レンゲツツジの群落もまだ蕾を固く結んだままです…

続きを読む

山行記;霧ヶ峰(1)

6月19日

高速道路の割引最終の連休 土曜日は大雨で何処にも行けず…連休で計画していた木曽の南木曽岳と阿寺山地の小秀山は敢え無く頓挫

日曜日は何とか回復しそうな気配であったので 八ヶ岳の横岳(ツクモグサ)南沢から赤岳(ホテイラン)瑞牆山(アヅマシャクナゲ)辺りに行く予定で 2時に起床するも 雨は降りやまず 敢え無く戦意喪失

二度寝して再び5時に起床

思い直して あたふたと出発 晴れ間はないものの劇的回復を期待して混雑する中央道を西進

渋滞気味の諏訪ICから霧ヶ峰に駈け登るものの雲は切れず 保護センターで花の情報を仕入れ 八島ビジターセンターに移動
a5eafaa7.jpg

八島ヶ原湿原からスタートします!
79bb23fa.jpg


続きを読む

山行データ;霧ヶ峰

ad99aaf8.jpg

6月19日

中信高原

霧ヶ峰高原
ゼブラ山1776m
山彦谷北の耳1829m
山彦谷南の耳1838m
蝶々深山1836m
物見岩1780m

日本百名山

八ヶ岳中信高原国定公園

長野県諏訪市・茅野市・長門町・和田村・下諏訪町境界

天候時々 気温14℃ 南西の風2m


続きを読む
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ