たまりんの時々山日記

艱難辛苦 眺望絶大 山岳渉猟…森から尾根へ 尾根から峰へ 峰から峰へ… 山に行かない時はしばらく放置 北海道十勝出身 静岡県東部在住の山親爺です 四季を通じて 主に静岡・山梨・長野の山々を登っていますが たまに岐阜・富山・新潟の山々や故郷北海道の山々に出没致します 因みに『たまりん』は7歳女子の愛猫の名前です

尾白川渓谷

山行データ;②鞍掛山2037m・⑤日向山1660m

3d73e696.jpg


6月10日

南アルプス前衛(日向八丁尾根)

駒岩2029m
鞍掛山2037m
日向山1660m

南アルプス国立公園

山梨県北杜市

天候 曇り 気温16℃ 無風


(行程)
自宅出発5:15

尾白渓谷7:20-35
日向山登山口7:40
矢立石8:10
尾白川林道林道ゲート8:15
錦滝8:40-45
鞍掛山・大岩山分岐(トラバース道)9:20
鞍掛山・大岩山 雁ヶ原分岐(尾根道・トラバース道交点)9:35-40
駒岩10:45
鞍掛山11:15
展望台11:25-45

鞍掛山11:50
駒岩12:30-35
鞍掛山・大岩山 雁ヶ原分岐(尾根道・トラバース道交点)13:10雁ヶ原・錦滝分岐13:30
雁ヶ原13:40
日向山13:45
矢立石14:25
日向山登山口15:00
尾白渓谷15:05-15

自宅帰還17:45


全行程 約14.8km

歩行時間 6時間55分

標高差 約1250m


(経路)
県道396~県道10~県道190~R52~中部横断道増穂IC~中央道須玉IC~R141~県道611・県道612日野春線~R20~県道614~市道尾白川渓谷線(往復)

走行距離 245Km

増穂IC~須玉IC 450円×2



続きを読む

尾白川渓谷滝巡り④

不動滝を後に下山に移って間も無く 先ほどの神蛇滝の滝壺に降りて行った二人に遭遇
何と20代半ば位ののカップルでした!ちょっと話をして事情を聞くと「展望台にいたに滝壺に降りて行くと凄いから 行って見なさい」とそそのかされたと言うのです

全く困ったさんもいたもんだぁ何事も無くて良かったが落石でもあったら一大事になること必至です


神社まで戻って来ると 既に神楽の演目は11番まで進み近在の老若男女で賑わっておりましたぁ皆楽しみにしているのでしょう…お弁当を広げたり おしゃべりしたり実に楽しそうでした

プログラムによると演目は20番まである様で…神様も十分堪能された事でしょうね

帰りに駒ヶ岳神社と彫られた小さな木の御札を頂きました!ありがとうございました

PS
三年前の秋に渓谷道を通りましたが…絶壁に掛かった鉄の桟道が落石で大破してブラブラ状態で決死の覚悟で通過し千ヶ淵 旭滝と巡って来ましたが2か所ほど土砂崩れがありかなり荒れた状態でした現在も通行止になっている事からみても崩壊が進んでいるのではないかと思われます!

尾白川渓谷滝巡り③

神蛇滝から不動滝までは30分ほど…大きな吊り橋を渡ると轟音たてる大きな滝の基部に到着!

河原に降りる手前の広場の登山道の真ん中で6人組が店開き
すると誰かが私に「私らは駄目だけど あんたならあの大岩を越えて滝壺まで行けるよ!」と煽情的な言葉が
そこまで言われて登りませんとも言えず…大岩にロープを頼りに取り付くと濡れてツルツル状態背中に熱い視線を感じながら何とかクリアしたは良いがしぶきでグッショリ
何とか降りてきて大休止暫く休んで下山に移ります

尾白川渓谷滝巡り②

黒戸尾根の登山口を通り過ぎ尚もジグザグに登って行くと傾斜が緩やかになると小広い台地に到着!

三段の神蛇滝の展望台ですここは渓谷道と不動滝への尾根道の三叉路になっています

すると背広に革靴の怪しげなが岩の上から滝壺を覗き込んで「大丈夫かぁ~」と大声で叫んだのです

すわ 滑落かぁと下を覗き込むと何と若者らしい二人が斜度60°はあろうかという白ザレの急斜面を下降して行くようなのです

そうこうしているうちにいつの間にかはいなくなり…こんな急斜面を登り返せるのかと心配になりながら 不動滝目指して歩き始めました


尾白川渓谷滝巡り①

神代を後に北杜市(旧白州町)竹宇の駒ヶ岳神社へ ここは言わずと知れた甲斐駒ヶ岳黒戸尾根の登山口であり 南アルプスの天然水の故郷

折しも今日は神社の春の例大祭
到着間も無く舞台で古の神楽の演目が始まりました

吊り橋を渡ると渓谷道は通行止已むなく神楽の調べを聞きながらつづら折りの樹林帯の尾根道をひたすら登ると黒戸尾根登山口の分岐が…

実はこの日本一長大な急登をいつか日帰りしたいと目論んでいるので目に焼き付けて参りました

話はそれますが…他に日帰りを目論んでいるのが笠ヶ岳日帰り白馬三山日帰り…私の三大日帰りかな


今までのキツかった日帰りは①鳥倉林道から塩見岳日帰り②老平から笊ヶ岳日帰り③広河原から北岳・間ノ岳日帰り④上高地から槍ヶ岳日帰り…

脱線してしまいましたので今日はここまで
続く…

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ