たまりんの時々山日記

艱難辛苦 眺望絶大 山岳渉猟…森から尾根へ 尾根から峰へ 峰から峰へ… 山に行かない時はしばらく放置 北海道十勝出身 静岡県東部在住の山親爺です 四季を通じて 主に静岡・山梨・長野の山々を登っていますが たまに岐阜・富山・新潟の山々や故郷北海道の山々に出没致します 因みに『たまりん』は7歳女子の愛猫の名前です

御坂山塊

山行データ;②五湖山1340m・②王岳1623m・③三方分山1422m 精進湖より日帰り周回

2012年11月25日

御坂山塊

五湖山1340m
横沢ノ頭1465m
王岳1623m
三方分山1422m
精進山1409m

富士箱根伊豆国立公園

山梨県富士河口湖町・甲府市・身延町境界

天候 晴れ 気温3℃ 南西の風4m

1dc296bc.jpg
(女坂峠~五湖山間のポコより五湖山と王岳)
fd8ccf48.jpg
(五湖山の西の肩より三方分山)
147a1ddb.jpg
(五湖山の東の肩より王岳・節刀ヶ岳・鬼ヶ岳)
ee84394c.jpg
(横沢ノ頭付近より富士山)

【経路】
R139~R358往復

走行距離 108Km

※女坂峠入口の精進集落の消滅のため 県営を利用 三連休のため早朝からほぼ満車

※当初はバス利用の周回別コースの予定が 前日富士急山梨バスに問い合わせたところ 25日は富士山マラソンのため『バスが動き出すのは14:30分過ぎから…』との事 やむなく予定変更
続きを読む

山行記;節刀ヶ岳1736m(2)

登り詰めた大石峠は開放的なカヤトの原の主稜線で 右折すると黒岳方面 左折すると鬼ヶ岳 王岳方面 そして北に乗越して行くと今朝登る予定だった上芦川になります若彦トンネルはこの峠の真下を貫通している事になります

さて ここからは進路を西にとって節刀ヶ岳を目指します!小さなコブを三つほど越えて行きますが 御坂山塊の中でも人通りの少ないところなので笹や灌木が被っている所も多く おまけに雪解けの最終盤でコブの鞍部は泥寧と化しています
稜線の北 芦川側はブナなどの自然林 稜線上はモミが残され 河口湖側はカラマツの植林地と対照的な景観が続き 時折十二ヶ岳越しに雲間に富士山が顔を出しています

4caf6b6e.jpg

平坦な金堀山の先のガレ場から東方を振返ると中藤山の奥に山塊の盟主黒岳とその右手に三ッ峠山が望めます
この先 一旦下り酷い泥寧をやり過ごし最後の急登をこなして 平坦な道を行くと節刀ヶ岳の分岐に到着です

続きを読む

山行データ;節刀ヶ岳1736m

4月17日

御坂山塊

節刀ヶ岳1737m
山梨百名山

山梨県富士河口湖町 笛吹市境界

天候晴れ 気温8℃ 無風

大石林道~大石峠~金堀山~金山分岐~節刀ヶ岳(往復)

全行程 約10.2km

累積標高差 約920m


自宅出発6:15

(狩宿の下馬桜)
7:00ー7:25

(節刀ヶ岳)
大石林道8:20ー35
大石峠9:50ー10:05
金堀山10:25
節刀ヶ岳11:00ー30
大石峠12:15ー30
大石林道13:05ー20

自宅帰還14:45


本日の走行距離158Km

(経路)
R139~県道上井出芝川線~R139~R358~県道芦川甲府線~若彦トンネル~大石林道~湖北ビューライン~県道710~R139~県道71富士ヶ嶺線~県道75人穴白糸ノ滝線~R469


※狩宿の下馬桜は満開 無料30台

※静岡県富士宮市 山梨県笛吹市芦川のソメイヨシノは満開

※山梨県富士河口湖町周辺は開花直前から一分咲き程度

3aa4515e.jpg



山行データ;三ッ峠山1785m

e95b3855.jpg

3377d33d.jpg

2月26日

御坂山塊

三ッ峠山
開運山1785m
御巣鷹山1775m
木無山1732m
 日本二百名山
 山梨百名山

霜山1302m
新倉山
天上山1140m

富士箱根伊豆国立公園

山梨県富士河口湖町 富士吉田市 西桂町 都留市境界


天候快晴 気温4℃ 南の風1m 最大積雪20cm

表登山道から山頂周遊 府戸尾根を下山(周回)

三ッ峠グリーンセンター~大山祇神社~三ッ峠遊園~涼風荘~達磨石~大曲り~股のぞき~馬返し~八十八大師~屏風岩~開運山(三ッ峠山)~御巣鷹山~木無山~霜山~新倉山~林道横断~天上山ロープウェイ山頂駅~天上山護国神社~河口湖駅



自宅出発5:15
三ッ峠グリーンセンター6:230ー45
達磨石7:30~40
八十八大師8:45~9:00
開運山9:50~10:20
霜山11:55~12:05
天上山ロープウェイ山頂駅12:45
河口湖駅13:25ー14:21(富士急電車で移動)三ッ峠駅14:45
三ッ峠グリーンセンター15:00ー15:10
自宅帰還16:25


本日の走行距離124km
(経路)
R469 R138 東富士五湖道路(須走IC~山中湖IC 無料)R139富士見BP 町道三ッ峠登山道線

※涼風荘は4月1日~12月31日営業 期間外は週末のみ

山頂の
富士見山荘は通年の週末と年末年始営業

四季楽園と三ッ峠山荘は通年営業

※河口湖駅~三ッ峠駅 530円

山行記;蛾ガ岳1279m④

地蔵峠を後に最終目的地釈迦ヶ岳目指して明るい天然林の中の咲く平坦なトレイルを急ぎます

ヤマザクラが咲く林からは時折富士山が顔をのぞかせています

八坂峠からは踏み跡が極端に薄くなり 変だなぁと思っていると迂回路の説明板が

藪に覆われたトレイル…廃道です迂回路を辿って行くと何と人家が現れ舗装道路に出てしまいました

私の山旅はこれで終り
さぁこれから四尾連湖目指して大返しです

帰りの地蔵峠で出会った藪漕ぎして来た親子は無事精進湖に戻れただろうか

山菜採りの地元のさん 山ウドのお裾分けありがとうございました!美味しかったですよ

そして蛾ガ岳山頂でご一緒した三重県から静岡に単身赴任されているさん の話楽しかったですよ八ヶ岳頑張って下さいね!

今日も楽しいだったぁ



livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ