たまりんの時々山日記

艱難辛苦 眺望絶大 山岳渉猟…森から尾根へ 尾根から峰へ 峰から峰へ… 山に行かない時はしばらく放置 北海道十勝出身 静岡県東部在住の山親爺です 四季を通じて 主に静岡・山梨・長野の山々を登っていますが たまに岐阜・富山・新潟の山々や故郷北海道の山々に出没致します 因みに『たまりん』は7歳女子の愛猫の名前です

金時山

天子ヶ岳・長者ヶ岳のシロヤシオ

66cc982d.jpg


先日の27日 天子山塊の天子ヶ岳と長者ヶ岳にシロヤシオを見に行って参りました

ツツジの仲間の中でも 清楚で 格別の美しさ 私の大好きなツツジです!

d9f3a566.jpg


今まで 木の葉の落ちた晩秋から雪のまだ残る早春にしか登ったことのなかった山々ですが シロヤシオ目当てで登ってみました!

いつもの静岡の朝霧高原側では面白味がないということで 山梨側の南部町上佐野から東海自然歩道コースを辿ってみましたが 登山口までのアクセスも大変ですし 自然歩道も思いのほか荒廃していて ちょっと難儀させられました

f095c72c.jpg


シロヤシオは 上佐野から登りつめた両山の頂稜部に点在して咲いているのを十数本確認しましたが みな5m以上の高木で 手元近くで見る事が出来ませんし 淡い色が新緑の中に溶け込んで見つけるのが容易ではありません

森の中を透かして 遠目から探した方が見つけやすいものです!

地面に落ちている白い花殻から 上を見上げて見つける事も何度かありましたが 時期的には早すぎず遅すぎず ちょうど良い時期に訪れる事が出来たのではないかと思います
続きを読む

山行記;金時山1213m⑤

乙女峠からは乙女口に下っても良いのですが 今日は直進して丸岳1158mまで行ってみます

こちらはあまり歩く人がいない静かなトレイルです

スミレ咲く小径で箱根特産のオトメカンアオイ発見シロヤシオが駄目だっただけにちょっと嬉しいです

緩やかに登り詰めた丸岳は笹に覆われたのどかな山頂で眼下に芦ノ湖が望めます…そして樹間からは金時山の猪鼻が望めます

これからは乙女峠に戻り一気に乙女口に駆け降ります途中薬師観音様にお参り…無病息災を祈ります

後は国道を歩いてに帰還!何と朝ガラガラだったは有料も合わせて100台のスペースが満車いやはや大変な人気です

10:15次なる目的地富士山の西臼塚目指して富士山スカイラインに向かいます


山行記;金時山1213m④

いやはや随分さぼってしまいましたぁ

つづきです!

ガスの金時山を後に乙女峠を目指します!
新緑のブナの森が続きます…なかなかの大木もあって気持ちの良いトレイルです

シロヤシオの点在する長尾山周辺ですが…う~ん まだちょっと早い様で数輪を付けた一本をやっと見つけましたが高くて旨く撮れませんでしたぁ

長尾山からは緩やかに下って乙女峠に到着!ここは富士山の好展望地ですが…富士山は相変わらずの中 やっと明神ヶ岳方面が望めるだけです

明神ヶ岳から富士山を展望すると 富士山の裾野を隠す様に金時山の独特の岩塔(金時山はこのピークがの鼻に似ている事から かつては猪鼻岳と呼ばれていました)が重なり面白い構図で富士山を撮影出来ます



山行記;金時山1213m③

う~ん
朝いちから今日は手抜きです

金太郎伝説の金時山
富士山の展望とシロヤシオのを見に行って参りましたが…富士山は一日の中 シロヤシオはまだ少し早くて数輪高い所に咲いているだけ

まぁこんな日もありますねまた5年後ぐらいに訪れてみましょ




山行記;金時山1213m②

今日は予定より早い3:45起床早く起きてしまうと二度寝する悪癖を払拭すべく何とか起き上がって身支度して早目に出発

R469からR246 R138と走り継いで乙女トンネル横のへ…何と林道入口でゲート閉鎖以前は5~6台止められたのに

已むなくトンネルを抜け公時神社登山口へ移動!3番目の到着です

軽く食べていざ出発…まず足柄山の金太郎で有名な公時神社で登山の安全祈願を済ませ桧の植林地の薄暗い森の中を緩やかに登って行きます

やがて周りが自然林に変わる辺りから外輪山の擁壁を登る九十九折りの登りになります…一旦傾斜が緩み仙石原からの登山道と合わせる辺りからは展望が開け 噴煙あげる大涌谷を擁する神山を主峰とする箱根山や外輪山の山々 カルデラの中には芦ノ湖や仙石原が俯瞰出来ます

但し残念なことに富士山は厚いに遮られて全く見えません

八合目辺りからはすっかりガスの中の登高になってしまいました
あとわずかで山頂です!濃いガスを掻き分ける様に山頂に到着
展望は全く無し寒々した山頂です…あまりに寒いので金時娘(実はおばば)のいる金時茶屋で暖を取らせてもらって小休止足柄峠から登って来られた常連さん達で早朝からかなりの賑わいです
プロフィール

たまりん3193

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ