このブログのご挨拶と私のプロフィール
http://blog.livedoor.jp/tamashigi-fight/archives/14729192.html#more
私のこと
http://blog.livedoor.jp/tamashigi-fight/archives/14729260.html
1型糖尿病から2型糖尿病へと病名変更になった経緯
http://blog.livedoor.jp/tamashigi-fight/archives/59901468.html
2型糖尿病にほぼ確定となった経緯
http://blog.livedoor.jp/tamashigi-fight/archives/73101476.html

小さな幸せをみつける

46420147_1731066780327366_8071360464019259392_oこの時期、どんどん日が短くなって、帰り道、でかけたときに、窓から夕陽を楽しめることが多くなります。

あ、いつでも夕陽はみられるのですが、秋も深まると、富士山がくっきりと夕陽を背負ってとても美しいのです。

写真は、西荻窪ー荻窪、総武線の車窓から、一瞬の富士山と夕陽。
西荻窪ー吉祥寺は高架。
荻窪ー中野までも高架。
だから余裕でこの時期は富士山&夕陽をたっぷり楽しめるのだけれど、荻窪駅は地べたにあるので、建物の影になってみえないのです。

ということで、この一瞬に会えると、けっこう、幸せな気になります。

日々のいろいろな中に、幸せな気分になれるものを持っていると、小さな凹みは修復しやすいかな?


※この病気のことを知っていただきたくてブログランキングにエントリーしました。
ぽちっとお願いします。

1型糖尿病ランキング

地味~な色合いの朝ごはん

46118461_1727011107399600_6411069499163803648_o船旅から帰ったのが深夜。

防寒万全でということで荷物も多かったので、もはや24時間スーパーに行く気力もなく、翌日のブランチは家にあるもので、となりました。

出かける前にムキになってダメになりそうな野菜を食べ尽くして行った結果なのですが…
さすがにソーセージ、ザワークラウト、ピクルス、ジャガイモの蒸したのって、まるでドイツのご飯のような。

あ、ドイツのホテルのモーニングはもっと彩りよかったなぁ。

地味なブランチだと、これ以上ないくらい、朝からテンションが下がります。
赤・黄・緑。
ビタミンカラーって大事だなとしみじみ思いました。

※この病気のことを知っていただきたくてブログランキングにエントリーしました。
ぽちっとお願いします。

1型糖尿病ランキング

六花亭のべこもち

45971457_1726196994147678_5449594435199303680_n六花亭といえば、マルセイバターサンド。

北海道でしか買えないときは、行けば買いだめをし、物産展で扱うようになってからは開店と同時に駆けつけて、というくらい好き。

いまは冷蔵での物流が進んできていて、けっこう、ご近所のスーパーマーケットでもみられるようになったけれど、でも好き。

大平原も、雪やこんこも焼き菓子で、ちょっとモダンな印象。
チョコレートも、初めてドライストロベリーにホワイトチョコがけを食べた時の驚きといったら。

というなかで頂いたのが、この「べこ餅」です。
苫小牧のイオンのど真ん中にある、六花亭のお店で売っていたのを、
「美味しいからたべてみて!」
と、お友だちたちが買ってくれました。

米粉を使っていて、「すあま」よりもやわらかい、でも甘さはもっと控えめ。
茶色いところが黒糖を使っているようです。

米粉を使っているから「べこ餅」という説もあるようですが、牛のホルスタインのような模様で牛:べこ、でべこ餅というのが何だかすっと胸に入ってきます。

何処かでみかけたら食べてみてくださいね。
ほっこり、幸せな気持ちになりますよ。

※この病気のことを知っていただきたくてブログランキングにエントリーしました。
ぽちっとお願いします。


1型糖尿病ランキング

蜜柑が収穫できる北限は

45883859_1729512767149434_6080831752991932416_o一緒に船旅をしたお友だちから頂いたみかん。

ただのみかんではなくて「福来みかん」。
福が来ますようにといって渡すと幸せが来るという、みかんだそうです。

昔ながらの赤いネットの中に小ぶりなみかんと、さらに小ぶりなみかんがぎっしり。さらに唐辛子も。
はて?

小さいのが人差し指と親指の輪っかに入るくらい、コンパクト。
食べると酸味で脳がキュンとします。
大きくみえる方も、ほんとに小ぶりなSサイズ。
でもまだ甘みがある。
昔ながらの濃厚な甘酸っぱさ。

このみかんの皮は主に唐辛子の中に入るとか。
ということで「福来味唐辛子」がおまけについてくるのですね。

私は蜜柑はあまり好きではないのですが、このみかんは美味しかった。
こういう、酸っぱさが勝つようなみかんは、案外好き。
みかんのビタミンCは無敵と聞いたことがあるので、今年の冬は頑張って食べてみようかな?

※この病気のことを知っていただきたくてブログランキングにエントリーしました。
ぽちっとお願いします。

1型糖尿病ランキング

六花の森、というヨーグルト

46168811_1728868173880560_709904823549427712_o今回の旅、八戸港はダッシュで帰りの船に乗らなければならなかったのですが、苫小牧港では少し時間に余裕があったので、お友だちたちとタクシーで少しお出かけ。
イオンでお買い物→お寿司→温泉と、船旅以外の楽しみを味わうことができました。

イオン苫小牧店は巨大で、迷いそうでした。
トマト・ハーブ・チーズが欲しかったのですが、端と端で、もう歩くだけで大変。

そして店の中央にはマルセイバターサンドで有名な六花亭があって、めちゃテンションがあがりました。
東京の物産展や、どさんこプラザで入手できるもの、とりあえずはパスして。
大平原というマドレーヌの一口タイプのものと、写真の初めましてのヨーグルトを買いました。

ヨーグルト、ギリシャヨーグルトのようにコクがあって濃厚なのですが、重くない。
幾つでも食べられそうな勢いの、美味しいものでした。
原材料の後ろの方に砂糖とあるのですが、あまみはほぼ感じない。

腸活だけは何処に行ってもしたいと、旅先ではついつい馴染のヨーグルトを買ってしまうのですが、自分に会うヨーグルトが判明した今、少し、冒険して、地元ならではのヨーグルトを買ってもいいかなって、思いました。

※この病気のことを知っていただきたくてブログランキングにエントリーしました。
ぽちっとお願いします。


1型糖尿病ランキング

このページのトップヘ

見出し画像
×