79275722_2386862681414436_6464315561647013888_oお昼ジャストに起きて、大急ぎ血糖値測って、インシュリン打って出かけた先は、皇居東御苑。
合間にクリームパンと、揚げていないドーナツを食べるという荒業で現地到着。

今日が大嘗宮一般公開最終日ということで、どれだけ混雑しているかと思っていたのですが、実際立ち止まって動かないということはほとんどなく、牛歩より遅い、亀歩くらいの速度で、大嘗宮と鳥居の前についたのは、皇居の敷地に入ってから、ちょうど2時間でした。

建物正面は凄い混雑でしたが、裏の方に回るとそれほどでもなく、柵を挟んでゆっくりと見学をすることができました。
継承され続けてきた日本の文化が、目の前にそびえていると思うと、鳥肌が立つほど感動しました。

でも、感動だけではお腹は膨らまない。さらに牛歩で進むってすごく疲れる。

帰りは平川門へ出ました。
平川門といえば、まっつぐ進んで学士会館。
でも到着15:46とかだと、ランチは終わってしまっていて。ディナーには早い。
でも、菓子パンを飲みこんだだけで4時間近いお散歩を延々していたので「腹が…減った…」状態。

本当は「紅楼夢」でかた焼きそばをと思ったのですが、とても待ってるのは無理。
結局1階の「THE SEVEN’S HOUSE 」で遅いランチを。
連れはハヤシライス。私はクラーク博士が推奨したというクラークカレーを。
染みました。..
カレースープのスープじゃない
版?のような、お野菜いっぱいで美味しかったです。
「THE SEVEN’S HOUSE 」は学士会館が昭和3年に建ちましたといういかにもな雰囲気の、重厚なCafeで、内装とか大好きな場所です。

疲れたけど、楽しいお散歩でした。

※この病気のことを知っていただきたくてブログランキングにエントリーしました。
ぽちっとお願いします。

1型糖尿病ランキング