107279068_2853417204758979_5900910801947929464_o手根管症候群の手術をして1か月と少し。
母の術後はめちゃくちゃ元気だったのですが、元気すぎて、手を動かした結果、また腫れてきてしまって…

術後もリハビリと経過観察で通っている病院から炎症を止める抗生剤をいただいて、数日はふつうにしていてのですが…
ここ何日かは、薬の影響によるふらつきがあったり、気分が沈むことがあったり。
極めつけは食欲不振から、一気にやせ細って、昨夜のシャワータイムでは床ずれになりかけているところを発見。
床ずれは寝付いている人だけが生るものではなく栄養状態が悪くなると一気に出ると、姑の時に体得済みなので、凹みました。
さらに今日も何も食べていないと、わかったのが午後のこと。

結局、病院に電話をして、先生に点滴だけでもお願いできないか?とご相談。
では、ふらつきもあるとのことなので、その辺りも含めて、入院して様子をみましょうかといって頂く事ができました。

母の入院手続きをしている間に、師長さんの指示で連れに買ってきてもらったものがこのプロティンでした。

口からモノものを食べられることは大事。
そのタイミングを逸することなく栄養を補給ということらしい。
 汁気のあるものに混ぜて食べる医療用プロテインなのだそうです。

もう、何でもいいので食べて欲しいというのが、こちらの思い。

とりあえず、これから数日は、母の事は病院にお任せできるので、少し自分のメンテを頑張ろうかな。

※この病気のことを知っていただきたくてブログランキングにエントリーしました。
ぽちっとお願いします。

1型糖尿病ランキング