一般店頭にて好評発売中の「METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ダブルオーライザー+GNソードIII」
METAL ROBOT魂シリーズとしては第3弾となりますが、ROBOT魂とパーツ共用している「Hi-νガンダム」、Ka signatureシリーズとしての要素が色濃い「Ex-Sガンダム」とは異なり、完全新規造形でMETAL ROBOT魂として1から開発された初のアイテムとなるこのダブルオーライザー。ぜひ手に取ってそのクオリティを体感していただきたいと思います。
こちらの2カットは商品版サンプルを撮りおろしたものですが、外装表面は全塗装で仕上げられており、通常のROBOT魂とは質感がまったく異なります。その上、可動箇所も多く設けられているため広い可動域でポージングを楽しめます(テストショットによる可動レビューはこちら)。
これは是非、直接その目で見て、その手に取ってご確認いただきたいところです。


ダブルオーライザーといえば、先日開催された「TAMASHII NATIONS WORLD TOUR "OSAKA"」会場では、こちらのような展示も!
奥には発売中のダブルオーライザー、そして手前には……

■METAL ROBOT魂 ダブルオーザンライザー (参考出展)

■METAL ROBOT魂 ダブルオーガンダム セブンソード (参考出展)

『機動戦士ガンダム00 MSV』シリーズのダブルオーガンダムバリエーション装備として有名なこの2機体。いずれも、発売中の「METAL ROBOT魂 ダブルオーライザー」に装着可能なオプションアイテムとして企画進行中です。

「ザンライザーはオーライザーをまるまる交換すれば再現出来るけど、セブンソードってダブルオー本体も違うんじゃ……」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。
説明書には記載されていませんが、「METAL ROBOT魂 ダブルオーライザー」のヒザアーマーは着脱可能ですので、セブンソード装備も簡単に再現可能です!
ヒザアーマー裏面に見える、ネジ止めされている四角いブロックでパチッと取り付けられている構造です。簡単にポロリとは外れないですが、正面方向に向けて少し力を入れて引き抜けば取り外すことが出来ます。
ROBOT魂、METAL BUILDと何度も完成品のダブルオーガンダムを商品化しているので、そこは抜かりなく仕込んであります……。

各オプションパーツの続報についてはもう少し先の発表となりますので、お手元に「METAL ROBOT魂 ダブルオーライザー+GNソードIII」をご用意いただきつつお待ちください!


……そして!!

今回の情報はそれだけではありません。

昨年の「TAMASHII NATION 2016」、そして先日の「WORLD TOUR "OSAKA"」でも展示されて熱い注目を集めた、METAL ROBOT魂の新作アイテムがいよいよ発売決定!!
「METAL ROBOT魂 騎士(ナイト)ガンダム(リアルタイプVer.)」見参!!

これまでのMETAL ROBOT魂も、いわゆる鋼の機体であるモビルスーツをラインナップしてきましたが、「騎士ガンダム」にはダイキャスト素材を使用した金属質感や重量感が一層似合いそうです。
画像はまだ金属を使用しない試作品を撮影したものですが、各部関節や胸・フロントアーマー・足裏などにダイキャストを採用予定ですので、商品の仕上がりにご期待ください。
2017年6月9日(金)16時より魂ウェブ商店で受注開始!


今後もさらなる展開が控えている「METAL ROBOT魂」に、引き続きご注目ください!!


> 「METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ダブルオーライザー+GNソードIII」特設ページはこちら



©創通・サンライズ