06
「砕け!ジャイアントロボ!」

草間博士の最高傑作にして、人類に残された最後の希望。それがジャイアントロボ!
5月27日発売予定のスーパーロボット超合金「ジャイアントロボ THE ANIMATION VERSION」
文中以下「ロボ」を、全国の国際警察機構メンバーの皆さんに向けて 製品サンプルでご紹介です!

実は超合金ブランドで、横山光輝先生の「ジャイアントロボ」が商品化されたのは
今回の「スーパーロボット超合金」が初めてとなります。
このアイテムを待っていた、という方も多いのではないでしょうか!


01
まずパッケージもこだわりが光ります。外箱にはマットな質感の紙を使用し、今までの
「スーパーロボット超合金」シリーズとは異なる趣を演出。この箱にずっしりとしたロボが
入っており、開ける前から「重い!」と実感して頂けること間違いないです。

0203
04
箱から出してみると、あふれんばかりの圧倒的重厚感!
ジャイアントロボの特徴である、極限まで誇張された胸部や肩のシルエット、精悍な顔つきも
完全再現。全身を覆うリベット類など、細部までも徹底的に立体化されています。

この重厚感は雰囲気によるものだけでなく、全高150mmとボディそのものが従来のスパ金
シリーズよりも大ぶりに造形され、下半身を中心にダイキャスト素材もふんだんに使用されて
いるから。武装類の展開ギミック関連パーツ以外は、ロボ本体と交換用手パーツのみという
シンプルな仕様ですが、ここにフォルム、アクション、ギミックといった、ロボの魅力全てが
盛り込まれているのです。

05
08
ロボ必殺の一撃である、背中からのバズーカ展開~前方へ構えるシークエンスを搭載。
バズーカは中にスライド機構が搭載されていて、ロボの「添える手」パーツも付属します。
差し替え用の別パーツを使用することで、バズーカ展開時に見えた内部のディティール
(GR2を倒した時に見えたアレ)まで再現することが出来ます。

09
同じくパーツの差し替えで、肩の大型ミサイル発射前のシーンも!また、腰前後にある全4門の
80mm無反動スポンソン砲も別パーツ構造で、基部が可動します。

14
劇中でのロボは「手の演技」も印象的でしたね。
開き手パーツでは戦闘時の力強いポーズを再現するだけでなく、大作くんや銀鈴らを乗せての
イメージでポージングさせてみても、ロボのまた違った一面が見られます。
また、腕関節にはクロスオーバージョイントを搭載しているので、同規格のスーパーロボット
超合金とパーツを組み替えて遊ぶことも出来ます。

10
「ロボ!パンチだ!」

12
「ロボ!上昇!」

16
「そいつを捕まえろ!ロボ!」

17
「撃て!ロボ!」

股関節内部にはスイング可動機構が搭載され、これによりスカートが閉じたデザインでも
ロボの足を踏ん張らせるポーズも付けられます。腰部の可動範囲も広く
「前かがみで踏ん張ってバズーカを構える」ポーズも力強くキマる!
また背中のジョイントにより別売りの
「魂STAGE」にも対応します。重量があるので、ロボ系アイテム用の「ACT.5」か「ACT TRIDENT」の
魂STAGEで飛べ!ロボ!
※画像内の「魂STAGE ACT.5 forMechanics」は別売です。

15
ここまでご紹介しましたが、ロボの一番の魅力は何と言っても
人機の垣根を超えて「一緒に戦う」パートナーであること。
横山光輝先生をはじめとした超人たちが生み出した、最終兵器「ジャイアントロボ」を、
スーパーロボット超合金でいつも貴方のそばに!

「スーパーロボット超合金 ジャイアントロボ THE ANIMATION VERSION」
5月27日発売です!



魂ウェブ内スペシャルページはこちら!


それにしても、改めてOVA全7話を一気見したらセリフ全てが
「声に出して読みたい日本語」という素晴らしさ。
特に一清道人や黄信・花栄の口上にはテンションが上がります。

©光プロ/ショウゲート