midashi
『ケロロ軍曹』生誕20周年を記念して始動したコミック作品『超ケロロ軍曹UC 激闘!! ケロロロボ大決戦』(月刊少年エース連載)より、我らがケロロ軍曹が搭乗する「ケロロロボUC(ウルトラクール)」が早くも完成品で商品化!ROBOT魂のノウハウを注ぎ込んで生まれた新たなアクションフィギュアカテゴリ「KERORO魂(ケロロダマシイ)」第1弾として、ケロケロケロ~ッと5月25日(土)から店頭侵略開始であります!


story
現在、ケロロ軍曹をはじめとしたおなじみの小隊メンバーやガルルがロボに乗って大活躍する【0話】を特別公開しているので、アイテムで遊ぶ前にまずはこちらをチェック!(↑クリックで特別公開0話へ)


KERORO魂 ケロロロボUC(ウルトラクール)
01
パッケージは、ケロロ軍曹カラーである緑を基調としたポップなデザイン。アニメ版『ケロロ軍曹』のキャラクターデザインを務めたアニメーター・追崎史敏氏による描きおろしのウインク軍曹が目印であります!
※左の箱は初回購入特典フィギュア(後述)です。

02
「ケロロロボUC」本体に付属・装着出来る武装類は上画像のとおりです。
・ビームライフル
・ミサイルポッド×2
・汎用ジョイント2種
・小型シールド(緑)×2
・シールド(白)
・ビームキャノンユニット

そして、スタビライザー(展開時)の中央に燦然と赤く輝くケロンスター!本アイテムの最大の特徴は、「ノーマルモード」「ウルトラクールモード」「デンジャラスモード」の3モードへの展開・変形ギミック。しかも上画像の武装類を外した「ケロロロボUC」本体は、3モードのパーツ差し替え無し完全変形が可能です!それではここから、各モードをひとつずつご紹介していきましょう。

※変形は武装を外した状態で行って下さい。
※製品は「デンジャラスモード」で梱包されています。他モードへの変形手順は取扱説明書に従って行って下さい。
※記事内の画像は製品サンプルを撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。



KERORO魂 ケロロロボUC ノーマルモード
03
まず最初に紹介するのが、かつてケロン軍に存在した「ケロロロボ」とよく似た外観を持ち、変形の基本モードとなる「ノーマルモード」。基本モードとはいえ、トップヘビーな体型と細かなモールドの組み合わせで密度・ボリュームともに満点であります!
ボディの緑・白・グレー・黄の部分はほぼ成型色で、メインカラーである緑も濃淡2色を使い分けられています。


KERORO魂 ケロロロボUC ウルトラクールモード
04
05
ノーマルモードの背部にある一角獣……もといスタビライザーを前頭部に移動させることで、「ウルトラクールモード」へと変形完了!簡単な変形ですが、鋭角なパーツが前に来たことで一気に印象が変わります。

06
右腕のビームライフルに加えて、左腕のシールドからビームキャノンを展開することで攻撃力も格段にアップ。無料公開中の0話冒頭から活躍を見せた、まさにウルトラクールなモードです!
ノーマルモードとウルトラクールモードでは、背面に装着したミサイルポッドをブースターユニットに見立てて、機動力の高さをアピールしているのもポイントであります!


KERORO魂 ケロロロボUC デンジャラスモード
07
そして搭乗者の覚醒によって発動する「デンジャラスモード」へと変形!この形態への変形が最もダイナミックです。まずノーマルモード・ウルトラクールモードで畳まれているすね部分を跳ね上げて引き出し、もも・ひざ・すね外側の装甲を画像のように展開させます。(上画像の右足が変形前→左足が変形後)
こうすることで、デンジャラスモード時では全高がなんと約1cmほど高くなります!

08
続いて前腕部を180度ロール回転→肩を180度上下に回転させ、白×赤の肩アーマーが正面を向くようにします。後ろに残っている白い肩アーマーを被せ、背面のトサカパーツを起こし、スタビライザーを左右に展開させます。

09
こちらが本体の変形を終えた状態です。ここから全身に武装を装着し、シールドから外した赤い星パーツをスタビライザーの中心に取り付けて完成!


10
11
こいつがウルトラクールでデンジャラスな最終形態「デンジャラスモード」完成形であります!左右に開いたスタビライザーの金色が眩しいです。
白いアーマーの隙間からは赤いフレームがのぞき、背面からケロロをガードするように伸びるユニコー……いやトサカパーツにはミサイルポッドやビームキャノンユニットが装着出来ます。


13
14
15
股関節下部と後腰に設けられた凹は、魂STAGE ACT.5(別売り)の先端凸ジョイントに対応。ジャンプやダッシュ、宇宙での戦闘シーンなどをイメージしてディスプレイ出来ます。
3モードの変形だけでなく各部関節の可動範囲も広く、特にロボの胸部(頭部?)の丸みを活かした肩関節のムーヴは必見!ロボットアクションフィギュアとして、それぞれのモードで楽しく遊べる設計となっています!


フライングソーサー
16
17
ケロロロボUCだけでなく、我輩の完成度の高さも必見であります!
搭乗したケロロ軍曹フィギュア&フライングソーサーはどのモードでも取り外しが可能で、魂STAGE ACT.5(別売り)と組み合わせることで飛行状態で飾れます。ケロロ軍曹フィギュアも首の向きが可動!ソーサーを外したあとに見える、ケロロロボUC側のモールドの細かさも必見であります!

18
このソーサーには、武装パーツを組み合わせてのソーサーパワーアップシステムも搭載。シールドの裏にミサイルポッドを仕込んだ防御タイプ(画像上)、逆にした攻撃タイプ、さらに挿入した軸を回転させて新たなモードにしたりと、オリジナルカスタムも楽しんで下さい!

今回は「KERORO魂」第1弾ということで、基本的な仕様や変形の様子をご紹介しましたが、背面をはじめケロロロボUCの各所に空いている凹ジョイントと、武装などに付いている凸ジョイントはそれぞれ対応します!6月発売予定の「タママロボUC」はそれらを駆使することでもっとプレイバリューが広がる仕様です。お楽しみに!


初回購入特典
19
20
本アイテムの初回購入特典として、『超ケロロ軍曹UC 激闘!! ケロロロボ大決戦』の原作イラストをもとにしたパイロットスーツのケロロ軍曹フィギュアをプレゼント!ケロロ軍曹フィギュア本体の全高は約27mm、岩型の専用台座も付属します。これがあれば刻<とき>が見える……かも……?
※特典品は商品同梱ではなく別パッケージ品です。無くなり次第終了となります。ご了承ください。


21
22
まだだ!まだ終わら(ry!
肩から取り外せる柄パーツとビームキャノンユニットの先端には「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」(別売り)に付属するエフェクト類が装着可能!また、足裏にも同じくバーニアエフェクトが取り付けられます。これさえあれば、ケロン軍はあと10年戦える!?


23
3つのモード&フライングソーサーの組み換えなどなど、強く・楽しく・カッコよく!を盛り込んだ遊び心溢れるアイテムです!各パーツも大きめで、組み換えや変形も手軽に楽しめます。この「KERORO魂 ケロロロボUC」5月25店頭発売をもって、ケロロ小隊の新たな時代を一緒にスタートするであります!



「KERORO魂 ケロロロボUC」特設ページ】


©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©士土幽太郎/KADOKAWA

※記事内の画像は製品サンプルを撮影したものです。実際の商品とは異なります。
photo by ハヤブサ