平成21年10月17日 第95回 丹波古民家再生プロジェクト第97回 丹波古民家再生プロジェクト【伝統的工法による屋根葺き等】

2009年11月15日

平成21年11月7日 第96回 丹波古民家再生プロジェクト

大忙しだった丹波篠山の秋。

味覚の秋のピークは過ぎましたが
古民家再生プロジェクトのピークは
まだまだ先のようです。

今回、参加者はなんと17名。過去最大の
参加人数となりました。


まずは、いつも応援に駆けつけていただきている
酒井吉一氏さんから、家に関する講座をしていただいた後
奥野棟梁の指導の下、みなさん、4班に分かれて作業に取り掛かった。



1















まず、第1班は

表側の屋根の下地作り。

板の上に、シートを張っていき、屋根瓦を葺く準備に取り掛かります。



2


















第2版は、屋根の裏の部分の

柿渋塗り。

裏側を塗るという行為。やはり重力に逆らう作業は大変そうです・・・





3


















第3班は、裏側の屋根の葺き替え作業

まず、用意している屋根瓦を運び



4


















事前に作っておいた土を練り
屋根葺きに利用します。



5

















再利用した屋根瓦を利用しての
屋根葺きは、もうパズルのような
作業が続きます。

ここの作業は、ベテランさんが
すすめていかれましたが

とってもうまく葺けていました。




6






















7






















第4班は、屋根裏での作業。
ベテラン&見習い大工さん若手チームに
よる連携プレーで、屋根裏もどんどんきれい
なっていきました。




8



















ここ丹波篠山も、すっかり色づき
お堀周辺も、とてもいい雰囲気が
出てきました。


現在改修している「堀端の武家屋敷」は
このとても素晴らしい雰囲気を楽しめるような
飲食店などの店舗として活用する予定です。

また、当物件にご興味がありましたら
お気軽にご連絡ください。




次回以降の作業日予定



11月21日(土) 10:00〜

場所 篠山城南側

作業内容 

屋根瓦葺き、かきしぶ塗り、べんがら塗り等




参加者は随時募集中です。
まずは事務局までお問い合わせください。

NPO法人たんばぐみ
篠山市 大沢2丁目 9番地7 KOSUGI彩華ビル1F
                     
電話    079-506-3024
FAX    0795-77-3339
メール info@tambagumi.com



■□■
携帯メルマガも発行しています。
■□■

丹波地域のワクワク情報を発信します。


登録は簡単。

下記のアドレスに携帯から空メールを送るだけ。
もちろん登録無料。

regist@500003.r.heartingpoint.com









tambakominka at 22:48│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
平成21年10月17日 第95回 丹波古民家再生プロジェクト第97回 丹波古民家再生プロジェクト【伝統的工法による屋根葺き等】