カラダと心を整える 豊かさと至福

神戸市須磨区板宿「ためとう整骨院」の公式ブログです。 カラダを整える事は 自分の人生の全てを整えること 自分が主役の人生 満ち足りた自分自身 人間関係 豊かな経済 イメージ力の素晴らしさ カラダの持つ可能性をお伝えします

2010年08月

子供の頭蓋骨調整

 先週の日曜日は大阪の親戚の家に遊びに行ってきました。
幼いころからから毎夏や正月お世話になりました。
 本当に実の親ともたがわないほどよくして頂き、大人になり、子供を持って、改めて大変だったろうにありがたいなと、しみじみ感じます。
 
 「親からあまり愛されていない」とか、「どうせ私なんて・・・」と思う気持ちがどれほど傲慢か、子を持って分かりました。
 本当に全くの無防備に生まれてくる赤ん坊のオムツ一枚替える手間、食事をさせる手間、夜中に起きる手間
 今ここに生きているという事はそれらを含む様々な手間を誰かが自分に掛けてくれたという事です。
 
 「ゆだねる・信頼する」という気持ちを学ぶために、私達は、絶対に一人では生きられない状態で生まれて来るのでしょうか。

 幼い子供は出産時の衝撃、それから骨格上や成長過程で、転びやすい、頭を打ちやすいなどの問題で、カラダの左右差や股関節、首や頭蓋骨に問題が起きている事が多々あります。

 幼い時はうまく不快感を言葉にできなので、それらの症状は夜泣き、食欲不振、ぐずりなどの症状で現れるかもしれません。
 一方ばかり見る。寝返りも片方ばかり・・・。などなど。やはり、周りの大人が少し気を付けてあげたいものです。

 そして、簡単頭蓋骨調整!!!
子どもの頭は柔らかく、衝撃も吸収し易くなっています。
大人が子供の両足首を持ち、ゆっくり逆様にしてあげて下さい。それから、その姿勢のまま少し振ったり・・・。
 泣く子もいるかもしれませんが少しくらいは泣く事で頭蓋も緩みますから大丈夫です。ただ最初は少しずつ慣らしながら行なって下さい。
 これだけの事で頭蓋が緩み、調節されるのです。
 我が子も、生後半年くらいからしていました。

 もちろん、大人にもいいらしいです。美容と健康、体力アップを兼ねて逆立ち!? 
 もちろん逆立ちも、「ゆだねて」、重力を「信頼する」のがコツです。
 無理のないよう試してみてください。

 皆さま十分ご自愛ください。 
 神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院
                 ゆみ
 

 


私的美肌研究2&症例・膝痛

 石鹸洗顔のみ1ヶ月目あたりから、さらに母を見習い、お湯と水洗いのみ、週一石鹸洗顔(もちろん化粧水も美容液もなし)を実行しておりました。
  
 化粧水や美容液をつかわなくなり、あんなに気になっていた法令線が気にならなくなりました。・・・薄くなった訳ではないのですが、強迫観念のように手入れをすればするほど、気になっていたのです。
 化粧代もいらないし、洗いっぱなしなので、時間も掛かりません。お金と時間を一気に得した気分でした。

そして、思ったのです。何故そんなに顔っばかり洗わないといけないんでしょうか?そして、世の中一生懸命お手入れをしている女性より大多数の男性の方が歳を取るとお肌が奇麗です。
 それに、カラダと顔っだって、同じ皮膚のはずが顔ばかりなんだか歳をっとっていくような・・・(もちろん紫外線等の差はあるとしても・・・)

 お湯で汚れの80%は取れると聞きました。普段はノーメイクです。
汗は天然の美容液!とも聞きました。浮き出る油だってお肌を守ってくれるオーダーメイドの美容液のはず!もう石鹸でも極力洗うまい!!!

 そして、1ヶ月・・・。お肌の手触りが違うのです。
・・・ざらざら、・・・ぶつぶつ。なんだか、浅黒い???

 義理の父はシャンプーも週1です。今60ですが、本当お肌はつるつるで、夫とは兄弟?と間違われた事もあるくらいです。そして、髪はふさふさ。最近は白髪が少し黒くなってきたくらい・・・・。

 もちろん母もつるつるです。石鹸も月1.2度のはず、日中だって完全なノーメイクです。日には焼けてもすぐもどります。

・・・肌の質が違うのでしょうか?

 でも、私はあきらめません!!きっと、今まで、お肌を甘やかしてきたのに、急に砂漠?に放り出されて、お肌がびっくりしているのだと思うのです。そして防衛反応として、皮脂をいっぱい出し過ぎているのではと思うのです。

 ・・・取りあえず、ガスツール(泥)で週3くらいは洗ってみようかしら・・・

 天然の美容液!!といえば、最近運動を始めたという患者さん。元々は手のシビレでお見えになっていたのですが、今はメンテナンスと、日々の手入れに週1回おみえです。
 出会ってから4・5年になりますが、当初は首がぐっと前に出て腰のカーブも逆のため、すごくしんどそうなカラダだったのですが、今では首もすっと伸び、顔周りもひとまわりすっきりし、ウエストもキュとして来ました。
 すごく向上心があり、今でも十分ボンキュボンでスタイルがいいと思うのですが、本人いわく「まだまだ」
 少し運動をされるだけで明らかに、筋肉がしなやかになられるのですが、仕事が忙しくなかなかできないご様子でした。

  その方から、いつもは、週末来院なのですが、平日に「膝が曲がりません!」と電話。 
 最近少し仕事に余裕が出てきてやっと念願のジム!に行ってきたそうです。週4で街やプールで歩いたり・・・。

 見させて頂くと・・・。背中の筋肉はいつものデスクワークだけをされている時とは違い軟かさが有りしなやかです。足の左右差はありあますが、それほど、ひどい状態とは思えません。

 直接の痛みの原因は、膝の皿で、膝がロックした状態になっていた事。そして、それは反対の足首からが原因でした。
 
 日常には差日触りなかったのですが、急に沢山運動されたので、弱い処なので、少しひずみがきつくなって出てしまったのでしょう。

  ちなみに、その患者さん運動週4されただけで、なんだかお肌つやつやで、ぷりっとして、顔色も良く美人が底上げされた感じ。

 東京に住んでいる姉もジョギングを始めて3ケ月ですが、最近会う人会う人に、「若返った」「高校生かと思った」などなど言われていると電話で喜んでましたっけ?

 やはり、運動が一番いい美容液かも!?

 あっ、運動前後のストレッチはされた方がカラダに掛かる負担が大きく違います。十分気を付けましょうね。
 
 今日もいい事が沢山世界中皆さんにありますように

神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院
                 ゆみ


 

 
 


 
 

症例・ぎっくり腰2

 以前勤めていた院で担当していた女性の患者さんが、私の名字だけを頼りに、インターネットで私の院を探してくださり、来院下さいました。
 本当に嬉しい限りです。

 今回は「ぎっくり腰で2日家で寝込んでました。」と言う事でタクシーでの来院でした。
 
 さすが、ぎっくり腰!?カラダはの字に曲がり、背中の筋肉の左右も大きく、足の長さも左右で1~1.5㎝はいます。歩くのもままならない状態でした。

 少し前からなんだか、「すごく疲れる・・・」「片足に体重が乗らない・・・」「歩きにくい」とは感じていたらしいのですが、仕事も忙しく休む間がなかったそうです。
 
 ぎっくり腰は突然なる!ものではなく、カラダが無理して、無理して、「もう休ませてよ」の限界のサインです。
 もちろん重い物を持った時、物理的になる場合もありますが、大抵最後の一打は、くしゃみをした、立ったひょうし・・・などなど、ほんの日常の些細な動作の弾みです。

 なったらまず基本的には冷やす事。湿布で冷やす場合は一日5~6枚は張り替える事。炎症が治まれば、(2日~1週間くらい)次は温める事。
 痛みの種類が変わってくるので、それを目安に冷やすから温めるに切り替えたらいいと思います。
 やはり無理に動くと、炎症している期間も伸びますし、痛い処を庇いながら動くため、カラダに変な癖や負担が掛かり楽になるのが遅くなります。
 それから、痛みがひいても、カラダのずれ、バランスが整った訳ではないので、放っとくと、ぎっくり腰や腰痛、膝痛など起こし易くなります。

 彼女の場合は3日続けて来院して頂きました。
湿布はぎっくり腰になった日から4日間こまめに張り替えてもらいました。
 それから、腰仙の関節に問題があったので、始め2日は骨盤ベルトで施術後締めてもらいました。腰仙の関節に問題があると、骨盤締めると、とて歩き易くなります。
 来院3回目は「腰の痛みは取れ、背中が筋肉痛っぽい、骨盤ベルトを邪魔な気になって来た」との事。
 施術後は、
 「そう言えば、最近腰回りがすごくぽっこりしてたのが、すっきりした。足にキチンと体重が久しぶりに乗る」
 と言って頂きました。 
 骨盤がずれると、循環が悪くなるので、腰回りはもっさり?します。それは、細い方も同じで、施術後、ベルトの穴が一つ減ったと言われる方もいます。

 次回は1週間開けての来院ですが、順調に快方に向かい嬉しい限りです。
 寝る前の軽いストッレチだけでも違います。
皆さま十分ご自愛ください。 
 神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院
                 ゆみ
 

冷え?

 何だかヤル気でないなぁ・・・。しんどいなぁ・・・。
って時ありますよね。なまけ病???
 ・・・イライラするなぁ・・・。なんか○○腹立つなぁ・・・。
・・・私って短気!?性格悪い!!??

 そんな時あります。あります。性格悪い訳でもヤル気がないわけでもないのです。
 心が冷えこんじゃってるんですねぇ。石川啄木の歌にもありましたっけ「周りの友がみな偉くみえる日は・・・」とかなんとか。

 そんな日は本当にカラダ的にみても冷えている時が多いようです。
に冷え???と思うかもしれませんが、意外に冬の冷えより始末が悪い!!!
 そして、そんな冷えは、筋肉を硬直させてしまうので、カラダのバランスの悪さをさらに増長させてしまうのです。

 今年の夏暑いですねぇ。汗かきます。室内クーラーガンガンです。冷たい飲み物サイコー。口当たりのいい食べ物がいいわ。アイスクリーム素麺。足は素足で短パン!!!
お風呂はシャワーで済ませよう・・・。

 汗をかいたままクーラーに当たれば、始めは気持ちいいのですが芯まで冷やしてしまいます。それは夜も同じ事。
 対策としては、汗をこまめにふく。夜はクーラーの風が直接当たらないよう扇風機と併用しながら少し高めの温度設定をする。

 それから、汗をかく分、水分補給はとても大切なのですが、飲み方が大切。ゴクゴク一気に飲んでもうまく吸収されにくいのでなるべく、こまめにちょびちょび飲む。それも温かいか、室温くらいのものがベストです。

 胃押さえると、ちゃぷちゃぷいいませんか?冷たくないですか?
 それ、胃が疲れているサインです。そこに、あまり噛まないそうめんなんて食べるとまた胃の負担が大きくなります。
 
 腰のくびれに手を当てて(丁度、仁王立ちするみたいに)その背中の部分、そこに両手当ててみてください。冷たくないですか?
 それは腎臓がお疲れのサイン。腎臓は肝腎要(かんじんかなめ)というくらい、大切な臓器。むくみ、だるさ、はもちろん腎が弱ると性欲低下・・・男性ならインテンポツなど他様々な原因にもなると言われています。

 何だかいつもより元気がないなと感じる日は温かい食べ物を食べ、ゆっくり湯船に浸かってみて下さい。
 カラダが「ほっ」とするのを感じるはずです。

 それから、やはり、カラダのバランスを整えてみてください。自律神経が整う事で内臓の働きが助けられ、カラダ全体が随分楽になるようです。
 我が母も夏バテでウダウダしていたのが、施術をした日は「すごくカラダが軽くなった」と喜んでいました。・・・ただ今はまたアイスコーヒーばかり飲んで、「しんど~」とつぶやいていますが・・・。
 ・・・やはり、日々の予防が大切ですね


 神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院
                 ゆみ
 



カラダのわかること

 子供にトントンと背中を少し触られるとなんだか気持ち良くないですか? 
 それから、例えば猫好きな人なら、猫をふんわり抱いただけでも、なんか「ほっ」としませんか?(嫌いな人は鳥肌でしょうが・・・)
 だからか、様々な動物セラピーが世間では言われます。馬(ホース)セラピー、イルカセラピーなどなど・・・。

 
 何故でしょう?不思議に思った事ないですか?
 何故でしょうね?

 
 幼い子供・・・特に男の子なんてほんの少しの隙に高い処に登り、頭から落ちるわ、よそ見して、電柱にぶつかる、階段から転げ落ちるなど、大人なら何度入院をしてもおかしくないような出来事を、タンコブや掠り傷程度で乗り越えます。

 子供と動物の共通点・・・。カラダの視点からみると、子供も動物もカラダから余分な力が抜けています。 

 カラダの余分な力を抜くって本当大切なこと。

 ちなみに、貴方は恋人や友達とご飯を食べている時、そのご飯はいつもよりおいしいですか?喉につまったり、「・・・味よくわからなわ」なんて感じたりはしていないですか?
 「一人で食べる方が味がよくわかるしおいしいかも」と思ってしまった貴方。 
 それはそれで、わかる事がとっても大切。
 ただ、その人といる時の貴方は知らず知らずガードして戦闘態勢になっているんですって。つまり、カラダに余計な力が入っている状態・・・。

 ・・・だからもし恋人なら結婚は・・・だし、友達なら、やっぱり・・・。

 本当にこの人といて、リラックスする楽しい幸せと感じている時、その人と食べるご飯は本当においしい。ただのハンバーガーだっていつも以上においしい!!!
 何故なら、リラックスしている時に味がわかったり、消化液が出たりすり副交感神経が働くからだそうです。
 私は高校生の時ただの部活仲間と思っていた女の子と、ある日、二人だけで帰る機会があり、なんとなく二人でいつものように、ハンバーガーを食べて、余りのおいしさにびっくり!!!それになんだか楽しいそれ以来その子は私にとっての特別となりました。(怪しい意味はなく)
 
 ちなみに怒っている人や、苦手な人が近ずいても、やっぱり食欲落ちませんか?

 私たちのカラダはそんなふうに互いに影響されたり、したりしながら繋がっていないようでも、繋がって生きていると思うのです。

 施術も同じで、始めガチガチに緊張していた患者さんのカラダがどんどんゆるんでふんわりする頃、私もそれを感じます。
 
 余分な力を抜く。ふんわり自分を大切にする。それは、ひいては周りの人々をも大切にする事に繋がると私は思うのです。
 
 幼な子の手のように、猫の肉球?のようにそんな手になれたらいいなと思っています。
 神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院
                 ゆみ
 

ためとう整骨院
〒654-0022
神戸市須磨区大黒町3-1-4
TEL. 078-220-5257


公式サイトはこちら
神戸市須磨区板宿
ためとう整骨院


New_icons_23診療時間案内


肩こり・ギックリ腰・ヘルニア・寝違い・坐骨神経痛・頭痛・全身疲労・自律神経症・妊娠中の腰痛や病気の予防・顎関節痛・手足のシビレなど、まずはお気軽にご相談ください。
記事検索
プロフィール

tamet

QRコード
QRコード