カラダと心を整える 豊かさと至福

神戸市須磨区板宿「ためとう整骨院」の公式ブログです。 カラダを整える事は 自分の人生の全てを整えること 自分が主役の人生 満ち足りた自分自身 人間関係 豊かな経済 イメージ力の素晴らしさ カラダの持つ可能性をお伝えします

2012年07月

人間関係

 「偉そうだから嫌!!!」
 介護施設の利用者の女性からそう言われて私と運動をするのを拒否されてしまいました・・・。
 でも、私は「嫌い」と言われて「嫌い」になるタイプではなく「ふーん。でも私は嫌いではないよ」と思うタイプ。
しかしです・・・ね。


 子供は「嫌、嫌」と言いながら様子をみます。そして、本当の『嫌』と『嘘嫌』の見分け方はその子の声のトーンやカラダの動き。

 『嫌』だけど『嫌』じゃない。ちょっと甘えたいだけ。こちらを試しているだけとかとか。
『本音』『建前』『甘え』の中で揺れる気持ちに付き合うのは本当に大変。自分が元気な時なら対応もできますが連日連夜の寝不足が続いた日には「あっそう・・・。」と、つい突き放してしまいます・・・。

 この前来た患者さん曰く
「自分の好きな人。居心地のいい人ばかりに囲まれてると、確かに楽。だけど、自分の苦手とする人と付き合う事によって『脳』はめちゃめちゃ刺激を受け働く。だから嫌いな人、苦手な人が存在することは、大切だよね。」

 確かに・・・。
子供は可愛い。けれど大変。それは、人としての基礎を叩き込まれる気がするから。「どうでもいい」「まぁいいか」と避けて通っていた人間関係。自分の思い癖。対応癖。それら全てを避けられない状態で向って来ます。

 人から拒否、「嫌!」と言われるのはショッック。けれど、それにより自分を省みることができます。

 人は皆ある部分、小さな子供です。

 大切にされたい。甘えたい。素晴らしいと心から認めてほしい。楽しくありたい。そんな気持ちを大なり小なり持っていると思うのです。

 仕事モードの私は、能率を重視し、上から目線の嫌な大人だったのかもしれません。
そんな事に気付かせてくれた一件でした。


神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院

                                               ゆみ

 
 

アレクサンダーテクニーク①手

 カラダを様々な角度から知るため、アレクサンダーテクニークのワークを受けてみることにしました。

アレクサンダーテクニーク・・・意識的建設的に、自己観察と自己分析をすることにより、自分の習慣的な筋肉の緊張を徐々に建設的行動に置き換え、適切な『本当の体の地図』を体現していくコントロール法。


 カラダの骨格や内臓、筋肉をリアルに想像し、感じれば感じるほど、施術に差がでます。
自分のカラダのバランスや骨の位置、癖など鏡をみながら、内観しながら毎日確認をしているつもりですが、やはり、『自分の本当の顔は自分ではみれない』ように、第三者に観てもらうと、思わぬ発見があり、また自分の未熟さを痛感します。

 今回のワークでは特に『手』についてでした。

皆さんは『手』もしくは『腕』はどこからだと思いますか?
見た目では、胴体から離れる、脇から?肩から?

 正解は前は鎖骨(首の付け根の骨)から。そして後ろは肩甲骨全体が『腕』として機能します。

 わかっているつもりでした。
でも、いざ自分が日々生活していく中で、肩甲骨を使うという意識は欠けていました。
改めて、自分の肩甲骨や鎖骨を意識して、9kgある赤ちゃんを持ち上げると、確かに『手』に掛かる負担がちがいます。
 背中の筋肉をしっかり使えるため安定感が生まれ、『手』の負担が減る感じがします。

 この意識だけで、日々の生活も随分変わってくると思います。皆さんもぜひ一度お試しください。

   神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院

                                               ゆみ

腰痛 ①足首捻挫~


 日曜日は、子供達と遊んだり何処かに連れて行ってあげたいと思うのですが、 大抵勉強会です。
そして、今は下の子を授乳中の為、我が院に来て頂いて開いています。
 今週は九州から先生が来て下さいました。

 今回は、足の骨のズレがおよぼすカラダのズレ。

 第二子を産んでから、右足首の痛みと尾骨の痛みがでていました。その上、先週末から、ぎっくり腰の患者さんが続き・・・。気付くと自分の腰もぎっくり?っぽくなっていました。

 毎朝の自分でのメンテナンス。そして、定期的に施術もしてもらっているのですが、完治という感じではありませんでした。

 それが、勉強会で、足の踵の骨の角度を変えるだけで、腰に痛みがでたり、出なかったり・・・。

 手、足の動きは細かい骨の集合によって成り立ちます。

 昔の捻挫や普段の歩き癖から来る足の骨のズレが、カラダ全体に及ぼす影響は計り知れません。

 特に産後、関節が柔らかい状態での無理は、後に響く事を身を持って体験しました

 ちなみに、九州の先生はいつも無償で、交通費さえ受け取らずに、お昼までごちそうしてくれ!!!更に、私達に施術までしてくれます。

 本当に、本当に、ただ、私達の技術の向上のために『関西に来る仕事のついでだから・・・。』と教えてくださるのです。

 私も一日でも早くbigになって皆さまに恩返しできる立場になりたいなと思う毎日です。


      神戸市須磨区板宿 ためとう整骨院

                                               ゆみ

 
 
ためとう整骨院
〒654-0022
神戸市須磨区大黒町3-1-4
TEL. 078-220-5257


公式サイトはこちら
神戸市須磨区板宿
ためとう整骨院


New_icons_23診療時間案内


肩こり・ギックリ腰・ヘルニア・寝違い・坐骨神経痛・頭痛・全身疲労・自律神経症・妊娠中の腰痛や病気の予防・顎関節痛・手足のシビレなど、まずはお気軽にご相談ください。
記事検索
プロフィール

tamet

QRコード
QRコード